劇場版「Steins;Gate 負荷領域のデジャヴ」の公開日が4月20日に決定

「線形拘束のフェノグラム」の発売時期に合わせてきましたね。先日まで特に注目もしていなかった劇場版Steins;Gateですが、ニコニコ動画でのMADを拝見して以来、自分の中でのSteins;Gate熱が再燃。無性にフェノグラムもデジャブも楽しみになってきました。

この素晴らしいMADは投稿者の優れた編集センスによるところも大ですが、やはり元となるSteins;Gateが如何に名作であったかの証明でもありますね。動画中、何度も鳥肌が立つような興奮があったのは、それだけSteins;Gateに見どころが多かったということ。本来、その作品に1つあれば充分といえる山場が、片手じゃ数え切れないほどに溢れていたんですから、本当に贅沢な作品ですよ。

シナリオ、キャラ、主題歌、声優、どれもが超一流で揃った歴史的な大作。そういえば、今視聴しているPSYCHO-PASSの狡噛さんと朱ちゃんのコンビって、ダルとまゆしぃなんですよね~。2人とも全然キャラが違うから今までそんな感覚ありませんでした。声優さんってすごいな。

新作&劇場版で俄に活気づいているSteins;Gateの影で、Robotics;Notesの方は完全に空気になっているような…。アニメは(ようやく)佳境に入り、作中で大変盛り上がった(唯一の)場面がもうすぐやってきますので、こちらも要チェック。Robotics;Notesをなかったことにしてはいけない。

STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム (数量限定版)

STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム (数量限定版)

定価:¥ 11,880

Amazon価格:¥ 6,280

カテゴリ:Video Game

発売日:2013-04-25


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL
  1. 劇場版はとっくに前売り購入済みでしたが、
    ゲームの新作の方は存在すら知らなかった…。

    PS3で出てくれるのは、実に嬉しい。
    これでWHITE ALBUM2専用機にならずに済むw

  2.  パウンだーさん
    さすが。もう前売り券購入済みでしたか。いずれパウンだーさんとは一緒に映画観に行ってみたいですねー。

    >PS3で出てくれるのは、実に嬉しい
    個人的には携帯機(VITA)で出して欲しかったです。今度比翼恋理のだーりんがVITAで発売するので購入検討していますが、お値段据え置きなのは納得いかない。

  3. おー、是非行きましょう!>映画
    多分、鬱陶しいくらい語りそうですがw

    それにしても、MAD素晴らしい出来ですね~。
    思わず眼から水が…。
    実はTVアニメ版はまだ観てないんですよねえ。
    これは観ないといかんな。

    だーりんはPSP版購入しましたが、
    やたら遅い&頻繁に起こるロードにイライラして、
    結局クリアしたのは紅莉栖のみという体たらく。

  4.  パウンだーさん
    京都行きますよ~。京都! 映画って終わった後にあれやこれや言い合うのが楽しいですからね。できればSteins;Gateがいいですが、それ以外でもなんでも。エヴァだと意見が対立してケンカになりそうですけど(笑)

    TVアニメ版Steins;Gateは決して出来は悪くなかったものの、「跳べよぉぉぉ!」がしょぼかったのでなんとも…。

    >(PSP版だーりん)やたら遅い&頻繁に起こるロードにイライラ
    PC版Steins;Gateもなかなかストレスフルな出来映えでしたね。内容が良すぎたから許せただけで。Robotics;Notesはゲーム周りはかなり改善されていましたが、何故かストレスフル。