2011年上半期エロゲベストセラーランキング

Amazonさんの2011年上半期売り上げベスト10が発表されました1位は大方の予想通り「大帝国」。内容的には期待ハズレに終わった人が多かったみたいですけど、それも期待度の高さゆえ。私もあれこれ文句を言いつつ、なんだかんだで熱中してしまいましたし~。

3位には「神採りアルケミーマイスター」が入り、ゲーム性の高い真面目な作品がこうやって売り上げ上位を占めているのは結構なことですね。

5位に「最終痴漢電車3」、9位に「へんし~ん!!!」と、共にバカゲーがランクインしているのも興味深い。こういうのは話題性だけで売り上げには直結しないものかと思いきや。お互い、口コミで売り上げを伸ばした感じですかね~。

そして、10位に「黒と金の開かない鍵。」が食い込んでいるのが最大のサプライズ。数あるエロゲを押しのけ、乙女ゲーがランクインするなんて! 乙女ゲー躍進を讃えるのと同時に、エロゲももっともっと頑張って欲しいという気持ちにさせられます。

逆に選外だったのは、「STARLESS」、「恋ではなく」、「カミカゼ☆エクスプローラー!」といった辺り。これらもランキングされておかしくないヒット作だったと思うのですが、発売日が集計期間ギリギリだったことがハンディになってしまった?

 

ちなみに、ジャンルの内訳は、ゲーム系×3(重複あり) シナリオ系×2 バカ系×2 3D系×1 アニメ系×1 乙女系×1 といったところ。

単純な紙芝居AVGだけで占められることなく、バラエティに富んだラインナップとなっているのがいい感じです。でも、これまでエロゲの主力を担ってきた萌え系が1つも入っていないのは意外。もうカワイイ女の娘が主人公に言い寄ってくるだけの学園モノは流行らない!?

大帝国

大帝国

定価:¥ 9,180

Amazon価格:¥ 6,500

カテゴリ:DVD-ROM

発売日:2011-04-28


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL