TAG ペルソナ4

アニメ感想

PERSONA4第21話「DON’T SAVE ANYONE ANYMORE」雑感

先週お風呂の覗きをやっていたアニメとは思えないシリアスさ。鳴上悠がシャドウと戦っている真実を打ち明ける。白鐘直斗が菜々子の安否を確認するため堂島家へ急行する。堂島遼太郎が真犯人と目される生天目を追う。第21話は最初から最後まで胸がざわざわするような焦燥感に溢れていました。

アニメ感想

PERSONA4第19話「It’s School Festival Day! Time to Have Fun!」雑感

文化祭でのミスコン出場に難色を示す女性陣に対して、30分間身振り手振りを交えての説得。一体ミスコンの何がクールで言葉数少ない彼を饒舌にさせるのか。最後は「つまり、いいから出ろ」とドSな命令口調。もう19話まで来たというのに、未だに主人公のキャラがわからない(笑)

アニメ感想

PERSONA4第18話「Anniversary to Become a Family」雑感

どんなシリアスなシーンでもギャグに走らないと我慢できない病かと思われたPERSONA4の監督さんでも、感動話のときだけはちゃんと自重できるようで。前がいつだったか憶えていないぐらい、久々に笑いが一切なかった回でした(正確には、マーガレットさんが冒頭で壮大なボケをかましていましたが)。

アニメ感想

PERSONA4第14話「A Stormy Summer Vacation 2/2」雑感

謎に包まれていた鳴上悠の夏休みの行動を、主観的な視点から振り返る解答編。隠者(狐)・塔(家庭教師)・悪魔(ナース)・節制(人妻)・死神(老婆)の5つのコミュを同時進行で終わらせるという無謀な脚本でしたが、それがまとまっているのだからすごい。重要な部分をしっかりピックアップしつつ、コミカルにアレンジしてテンポの良いギャグアニメに転化させた岸監督のセンスが半端ないです。

アニメ感想

PERSONA4第13話「A Stormy Summer Vacation 1/2」雑感

第2クールスタートに合わせて新OP投入! 相変わらず、オシャレでノリの良い曲ですが、個人的には曲よりも冒頭のメガネを装着するカットの方が気になりました。メガネフェチの私は、メガネをかける瞬間がたまらなく興奮するんですよ! 多分、皆さんが女性がブラジャーを付ける瞬間を見るのと同じぐらいの興奮。逆にメガネを外す瞬間もすごく好き! 多分、皆さんが女性がブラジャーを外す瞬間を(以下略)

アニメ感想

PERSONA4第12話「It’s Not Empty At All」雑感

美津雄のシャドウといざ戦闘開始というタイミングで、前触れなく突然場面が切り替わるアクシデント。いきなりシーンが飛んで、ジュネスでの日常会話が始まり、美津雄の事件も知らぬ間に解決している様子。当然、こんな展開は原作ゲームになかったので、私は意味がわからないままただただ混乱するのみ。

アニメ感想

PERSONA4第9話「 No one sees the real me」雑感

アイドルりせちー登場回。専用OPを作ってもらうほどの優遇っぷりに、スタッフからの愛され具合が見て取れますね。ただ、原作はもっと「後輩」のイメージで幼さが感じられるキャラだったのに、アニメのりせはなんだか大人っぽさを感じる。釘宮さんの演技も少し違うような…? 私はアニメの方が断然好きですけど!

アニメ感想

PERSONA4第8話「We’ve lost something important again」雑感

季節は夏に突入し、定番学内行事の林間学校ネタ。「ムドオンカレー」として有名なカレーイベントは、カレーのまずさにもんどり打つ主人公と陽介のリアクションよりも、ジュネスでの女子2人の会話が面白くて好き。料理の心得も才能も皆無な2人の恐ろしい材料選びが…(笑)

アニメ感想

PERSONA4第6話「I’ll beat you,and beat you good」雑感

日常のギャグパートがこんなに面白いと、もうバトルいらないような気がしてきました(笑) 完二に追われている最中、あいかが出前を届けに来るというシチュエーションが実にシュールで、暢気に代金のお釣りのやりとりをしているのは笑える。花村の忙しないツッコミ、異様な状況において一言も喋らない冷静な主人公も最高~! みんなキャラ立ちすぎ!

アニメ感想

Persona4第3話「We are friends,aren’t we?」雑感

里中千枝のシャドウは最も生々しい。親友である雪子に対して、実は女として激しい劣等感を抱いており、そんな雪子が卑屈な顔して自分を頼ってくることには優越感を抱いていたという暗部。彼女の歪んだコンプレックスから生じたシャドウは、人間として非常に醜い一部分だと言えましょう。

アニメ感想

PERSONA4第1話「You’re myself, I’m yourself」雑感

冒頭のベルベットルームのBGMが、ゲームのままだったことにまず感動! 更には、OP曲や日常シーンに至るまで、BGMは原作のものとまったく一緒なんですね~! ペルソナシリーズは音楽がとっっっても印象的な作品なだけに、こうやってゲームで実際に使われていた音楽がそのまま流れると超テンション上がってきますよ!