オフ会
28

エモい…エモい…尊さしかないライブでした…! 地方民には厳しい平日開催ということで、行くか行くまいかしばらく悩んでいた時期もございましたが、今となっては「行かない」という選択肢が少しでも頭にあった自分が許せぬ! 危うく死ぬほど後悔していたところでしたよ!

プリパラのライブがオオサカプにやってきた! これまでの公演は常に都内オンリーで、観に行きたくても観に行けずハンカチを噛んでいた私でしたが、念願のオオサカプ公演とあれば、万難を排して駆けつけねばならない! 知り合いにバレるリスクも承知の上! 周りが親子連れだらけだろうと無我の境地! でも一応、メガネとウィッグで完全変装はしておきました!

パウンだーさんと毎年恒例の野球観戦。これまで一緒に観戦した試合は、総て阪神戦。甲子園で観ると必然的に相手が阪神になってしまうので、今年は交流戦を狙ってオリックスとの試合を京セラドームで観てきました。京セラドームなんて今までB’zのライブでしか来たことなかったです(笑)

i☆Risの1年ぶりライブツアー。以前の大阪公演ではJANUSという小規模なライブハウスで行われていましたが、今年は収容人数2500人のZepp nambaに格上げ。ファンが手を振っている隙間からようやくi☆Risの顔が覗ける劣悪な環境も、今回はちゃんとしたステージで、腰から上がばっちり見えるようになって嬉しい!

昨期までの低迷はどこへやら。春先より好調をキープし、首位を快走する横浜DeNAベイスターズを応援しに、パウンだーさんと甲子園へ駆けつけました! DeNAの快進撃に応えるべく、今年はいつもより奮発してちょっとお高い4,800円のブリーズシートを購入! 最下位阪神を軽く捻って、盤石の首位固めだ!!

ここ最近、私はアイドルアニメの感想で「アイドルはこうあるべし!」的なアイドル論を偉そうに振りかざしていますが、実はアイドルに対する思い入れなんて何もないんです(笑) 今までの人生、アイドルにハマった経験が一切なく、音楽の好みも男性アーティスト(バンド系)に偏っていましたから、自分にとって女性アイドルというのは本当に縁遠い存在でした。

昨年に引き続き、堕落人さんがお正月に大阪まで来ていだけることになり、カズさんと共に3人でオフ会。が、堕落人さんが乗車されるはずだった大阪行きの夜行バスが、降雪のために急遽運行中止! 慌てて手配された新幹線も到着遅延が発生するなど、土壇場になって大幅に予定が狂ってしまうトラブルに見舞われましたが、オフ会自体はなんとかつつがなく開催することができて良かったです。

8月15日の終戦記念日の翌日に靖国参拝してきました。靖国神社を訪れたのはこれが人生で初めて。前々から日本人として一度は行っておくべき場所だと思っていましたが、直接的な動機となったのは、昨年見た「永遠の0」の小説と映画に感銘を受けたため(ミーハー)。イデオロギー的な話はしたくないので、左右両方に怒られない程度の当たり障りない感想を綴っていこうと思います~。

コミケ参加の前乗りの前乗りで横浜スタジアムで野球観戦。せっかく初めて訪れた横浜、ついでに観光もしておこうと、神奈川出身のパウンだーさんに付き添ってもらいながら、試合開始時間まで横浜の街をぶらぶら散歩することにしました~。

今年もパウンだーさんと横浜DeNAベイスターズの応援をするため、甲子園へとやって参りました! 対する相手は阪神タイガースで、奇しくも去年と同じカード!! って、甲子園で観戦するならこのカードしかあり得ないのが辛いなぁ…。

堕落人さんが東京へお帰りになった翌日も、実はまたカズさんと会って2人で映画を観に行ってきました。題名は「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」。今回は、その映画の感想を添えてレポートさせていただきたいと思います。

今年のお正月は、大阪帰省中だったカズさんと一緒に遊ぶ約束をしていたのですが、そのことを堕落人さんにお話ししたところ、是非自分も参加したいとまさかのお申し出。堕落人さんは東京にお住まいなのに、わざわざ私たちに会うためだけに大阪くんだりまで来ていただけるというのですから、本当にありがたい話です~。

ユキ(しばゆき)さん主催の芝雪屋のコミケ出展もこれで3度目。そのお手伝いをすべく、魔城ビッグサイトへ再び訪れることになりました。今回はコミケだけでなく、前日に行われる「秋葉原電気外祭り」にも参加するため前乗りで東京入り。そちらもあわせてレポートさせていただきます。 2013年8月9日 秋葉原電気外祭り2013 SUMMER 秋葉原電気街祭りは秋葉原と銘打ちながら新宿で開催している生意気(?)なイベントで、私は参加するのはこれが初めて。エロゲメーカー各社のグッズ販売を主としており、言わばコミケの企業ブースだけを切り取ったような雰囲気。ビルから溢れんばかりの人出はコミケにも負けていませんし、あちこ […]

大阪桐蔭と履正社という紛れもなく現在の大阪の2強が、甲子園出場をかけて激突する高校野球選手権大会大阪予選の決勝戦。高校野球が特に好きなわけでもないくせに、突発的に試合を生観戦したくなった私は、神奈川出身で京都在住という大阪に縁もゆかりもないパウンだーさんを連れ出し、大阪の最西端、舞洲ベースボールスタジアムまで行って参りました。

餃子の王将・天下一品発祥の地としてお馴染みの京都へ行って参りました。動機は、パウンだーさんと劇場版Steins;Gate 負荷領域のデジャヴを一緒に鑑賞するため。1週間前に野球観戦へ行ったばかりなのにまた2人で映画とは、これは付き合っていると疑われても仕方ない! でも元々は、このSteins;Gateを一緒に観に行くことが本命だったのですよ。

早朝5時33分、関西は最大震度6弱の地震に見舞われました。大阪は震度4~5程度で個人的にも被害はゼロだったのですが、地震で叩き起こされるのは阪神大震災以来なので軽くトラウマが呼び覚まされましたよ…。ていうか、ケータイの緊急エリアメールとマンションの避難サイレンが怖すぎた! 余計不安を煽るのでやめて~! 揺れている最中に警報されてもどうしようもないし!

ユキ(しばゆき)さんのサークル芝雪屋が新刊「あにしてる!」を引っ提げて二度目のコミケ出展! 今回も私は売り子としてお手伝いするため、大阪から夜行バスに揺られながらビッグサイトへと駆けつけました。ていうか、サークル入場の締め切りが9時なので、大阪からサークル参加するとなると、新幹線じゃ始発に乗り込んでも間に合わないんですよ~。コミケ期間中だけでも臨時で始発を早めてくれませんかね? もしくは、有明に新幹線の駅を作ってください!

今更夏コミのレポート!? す、すいません…。書きっぱなしのままずっと放置したままでした。

ユキ(しばゆき)さんが夏コミ当選を決めたその日から始動した芝雪屋。初の同人誌制作は難航に難航を重ね、私も表紙の装丁でお手伝いさせてもらったりしましたが、7月が過ぎてもまだ作業が終わらないという緊急事態。「本が完成しない」という最悪のケースを憂慮せざる得ないところまできていましたが、寝食を犠牲に10時間ぶっ通しで作業を続ける壮絶な修羅場をくぐり抜けたユキさんは、命からがらなんとか完成まで漕ぎ着けてくれました!

第6次なでしこやまとオフ会レポート(後編)

カラオケ曲目リスト 番 名前 曲名 歌手 テーマ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 浅生大和 堕落人 パウンだー ユキ 浅生大和 静流 堕落人 ユキ 浅生大和 パウンだー 浅生大和 堕落人 ユキ 浅生大和 パウンだー アゴスト 堕落人 浅生大和 パウンだー to the beginning 疼(UZUKI) 星がまたたくこんな夜に 以心伝心 oath sign 不完全燃焼 Red fraction 1ドリーム スカイクラッドの観測者 届かない恋 Hacking to the Gate ターゲット~赤い衝撃~ BRAVE HERO Y […]

第6次なでしこやまとオフ会レポート(中編)

第6次なでしこやまとオフ会レポート(前編)

開催日 2006年9月17日(日)参加者 浅生大和 ほのお るひあ パウンだー 草薙静流 光路蝶 お姉ちゃんビーム kagami 天条 浜っ子 ユキ サタナエル 誰が好き好んで、2度目のオフ会になんか参加しますかね? 1度参加すればもう充分でしょ。1回目は興味本位でたまたま人数が集まりましたけど、2回目ともなればそうそう人が集まるはずありませんって。 ところが、第2次オフ会は前回の人数を4人上回る12名が参加。ど、どうなってるんでしょうか…。しがないエロゲレビューサイトのオフ会ですよ? 皆さんの真意が掴めないものの、せっかく「またオフ会をやろう」と仰って下さるのであれば、こちらから拒む理由は何 […]

開催日 2006年9月17日(日)参加者 浅生大和 ほのお ユキ パウンだー 英和辞典 お姉ちゃんビーム サタナエル kagami ぶっちゃけ、本当に開催されるとは私も思っていませんでした。自分で言うのもなんですが、こんな痛いサイトの痛い管理人にわざわざ会いたいという酔狂な人が、世の中に何人もいるとは思えなかったので…。最初、ほのおさんがオフ会の話を持ちかけてきた時も「え、本気なの?」って感じで半信半疑だったものです。 ところが、参加に名乗りを上げてくれた人が思いの外たくさんいてくれて、あれよあれよと“本当に”開催の方向へ。希望者に関東在住の方が多かったため、開催地は東京・秋葉原と決定。私は大 […]

開催日 2009年10月11日(日)参加者 浅生大和 アゴスト かめのこおら ユキ パウンだー はに。 流 のの 堕落人 エロゲレビューサイトで3度目のオフ会ってあり得るの? さすがにもうこれ以上人数集まらないんじゃ…と思って蓋を開けてみたら、前回の参加者を5人上回る17名が参加表明。し、信じられない…。でも、これだけ人数が増えてしまうと、逆に不安も増すというか、催行に支障を来してしまう恐れがあります。そこで、急遽東京秋葉原と大阪日本橋で分割開催という流れに。まさか参加人数が増えすぎて、オフ会を2つに分ける日が来ようとはね~。 斯くして、前回のオフ会より1年。同じ東京秋葉原を舞台に、第3次なで […]

16時30分 一頻り歌いきって皆さん満足顔。気付けば、残り時間も30分ほどです。カラオケボックスぶっ続け5時間はしんどいかと思いましたが、全然そんなことなかっ たなぁ。あっという間で、時間が足りないぐらい。やっぱり1日中カラオケボックスのオフ会を敢行するしか…。 歌い終わったあとは、時間いっぱいまで再びトーク。何故か私は、埼玉県の家賃の値段とか聞いていました。アゴストさん・かめのこおらさん・はに。さんは皆さん埼玉に縁の方で、しかも、かめのこおらさんは不動産関係のお仕事されているので、関東近郊の家賃の相場にお詳しい。いや、別に引っ越しするつもりは全然ないんですけど。 不意にカラオケのモニタに目を […]

開催日 2008年11月2日(日) 参加者 浅生大和 流 機人 パウンだー るひあ のの 浪速のロックンローラー ほのお ユキ 天条 オフ会も4度目で今更と思われるかもしれませんが、浅生大和として人前に出るのはものすっっっごく恥ずかしいことなんです! 顔を晒すつもりがなかったからこそ、あれだけ頭悪そうで恥ずかしいことを好き勝手書き殴れたのであって、最初からオフ会なんて開くつもりでいたなら、もっと利口そうなキャラにしていましたよ…。ホント、出来ることなら、顔にモザイク掛けながら参加したいぐらい。 それでも開催地が東京ならまだいいです。どうせ知り合いに出会うこともないんで、裸で歩いても恥ずかしくな […]