TAG ジョジョ第三部後編

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 総括&名場面ランキング

思えば、ジョジョ第3部に思いを馳せたきっかけは、動画サイトの1つのMADからでした。DIggy-MO’の「JUVES」に乗せて、第3部のストーリーをなぞるように紹介していくMADの類い希な完成度に魅了され、3部未見の私はその期待感を日増しに膨らませていました。

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第48話「遥かなる旅路 さらば友よ」雑感

虫の息だったDIOがジョセフの血液を吸い取り、瞬く間に完全復活。これまで以上のパワーを手に入れ、ザ・ワールドの停止時間までもが更に延長されたという、まさに究極生命体といえる進化を遂げた。ただでさえ吸血鬼として不死身の肉体なのに、こんな無敵の強さを手に入れて一体どうやって倒せというのでしょうか? もう宇宙にポイ捨てするしかない!!

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第46話「DIOの世界 その2」雑感

ハイエロファントグリーンの触手が張り巡らす半径20mの結界に閉じ込められたDIOは、網にかかった獲物同然。逃げ場を失ったDIOに向け、一斉にエメラルドスプラッシュを包囲射撃。しかし次の瞬間、血を吐いて吹き飛ばされていたのは花京院の方だった。

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第45話「DIOの世界 その1」雑感

憎きDIOとの対面を果たしたポルナレフ。階上から見下ろし余裕綽々なDIOは、彼に1つのチャンスを与える。今いる地点から引き返せば自分の仲間にしてやると。逆に階段を駆け上がり近付いてくるならば、容赦なく殺すと。しかし、仲間の死を乗り越え恐怖心を克服した今のポルナレフに、そんな脅しは通用しなかった。

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第44話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」雑感

クリームの暗黒空間に飲み込まれて万事休したかと思ったところ、ボロボロの身体で限界に達していたイギーが、自分の命と引き替えに間一髪でポルナレフを救出した。ポルナレフが窮地を脱するための選択肢の正解は、「答え4 ハンサムのイギーが身代わりになって助けてくれる」でしたか…。

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第43話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その2」雑感

ディオに絶対の忠誠を誓う腹心ヴァニラ・アイス。冷酷な残虐性と強力無比なスタンドを持ち、アヴドゥルを一瞬にして葬り去った恐るべき敵。ちなみに、ギャラクシーエンジェルに出てくる無口で愛らしい少女は、ヴァニラ・アッシュ。特に意味はないです。

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第42話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その1」雑感

T・ダービーの読心術は本物でした。ブラフである可能性も捨てきれなかったのですが、本当に彼は対象者の心を覗き見ることができ、問いかけに対しての答えをYES/NOで判別できてしまう。駆け引きが肝となるゲームにおいて、自分の心理を完全に看破されてしまってはお手上げです。

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第41話「ダービー・ザ・プレイヤー その2」雑感

先行するT・ダービーの車を再びスピンで弾き飛ばし、コースアウトを狙った花京院の策略。ところが、T・ダービーはこれを逆手にとり、大幅なショートカットに成功した! まさにこれはマリオカートで良く見る光景!(笑) 何となくコースがレインボーロードっぽいなとは思っていたんですよ~。

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第39話「地獄の門番ペット・ショップ その2」雑感

地面に凍結され、身動きが取れなくなったイギーは、左前足を犠牲にしながら、なんとか水中へと逃げ込む。スタンドで作り出したドーム型シェルターの中で息を潜め、さすがにここまでは追ってこれまいと安心していると……敵は平然と水に潜って襲ってきた! どこに逃げても隠れてもしつこく追い続けてくるペット・ショップに戦慄!

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」雑感

エジプト編から新たに仲間に加わったイギー、実のところそんなに好きなキャラじゃありません。下品な性格と愛らしくない顔が取っつきにくさになっているのですが、そもそも今のところ何も活躍していないイギーの存在価値がわからなくて。これまで偶発的にイギーが役立つことはあっても、本人が積極的に何かをしたことはありませんし。イギーが主役となるこのエピソードで、印象は変わるのでしょうか。

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第37話「ホル・ホースとボインゴ その2」雑感

オインゴ・ボインゴの繰り返しのような話から一捻り加えてくるかと思いきや、結局似たようなギャグ回でした。だったら、オインゴ・ボインゴのときのように1話完結にすればいいものを、前編・後編に分けてやるから、冗長感があって笑いにくい。絶対このエピソード、1話でまとめられたと思うなぁ。

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第36話「ホル・ホースとボインゴ その1」雑感

悪のカリスマ、ディオ・ブランドーが久々の登場! でも最近の子安さんは、「乳揉みは子供の遊びじゃあないんだ!!」(又吉一雄)とか、「人がせっかく外見だけ見て一生懸命選んでるのに!」(枕田強)とか最低なキャラばかり演じているせいで、すっかりディオ様の威厳がなくなってきちゃった(笑)

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第35話「ダービー・ザ・ギャンブラー その2」雑感

承太郎VSダービーのポーカー対決は、互いにイカサマを仕掛け合う場外乱闘のような勝負が繰り広げられるかと思いきや、まさかこのような展開が見られようとは。前回、相手の裏の裏をかく瞬間が、ギャンブルにおいて何よりも痺れる瞬間だと(ギャンブルしたこともないくせに)語りましたが、承太郎はその快感に勝るとも劣らない方法で勝利を収めてくれました。

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第34話「ダービー・ザ・ギャンブラー その1」雑感

私自身はギャンブルを一切嗜みませんが、ギャンブルを“見る”のは血が騒ぎます(愛読書は銀と金)。大金や命を賭けてヒリついている鉄火場の緊張感……を見ているのが好きなんです。要するに、自分は安全圏にいながら、他人が破滅をかけて勝負している姿を見ていたいという悪趣味な卑怯者ってことですけどね(笑) いえ、破滅を望んでいるわけではないんですけど。

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第33話「「セト神」のアレッシー その2」雑感

ペロロロロロペペロロペローン。施錠した部屋へアレッシーが強引に侵入してくるシーンは、絶望に満ちた恐怖と、人を食った態度へのムカつきと、滑稽な言動に対する笑いがあり、どういう感情で見ればいいのか一瞬混乱がありましたよ(笑)

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第32話「「セト神」のアレッシー その1」雑感

「偉いねぇ」が口癖の胡散臭さ満載の敵スタンド使いアレッシー。弱い者イジメを好み、卑怯な手段も厭わないという、ある意味清々しいまでのクズキャラ。CVの小野坂昌也さんがより一層小者感を演出していますよ。ていうか、小野坂さんって大阪人以外のキャラも演じることできたんだ(笑)

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第31話「「バステト女神」のマライア その2」雑感

美しい容姿の裏には何かしら残念な一面があると疑っていましたが、「口汚く下品な言葉を発する」程度の裏で良かった良かった(笑) 顔芸が強烈すぎてせっかくの美貌が台無しになっていましたけど、「実は男だった」という最悪の想定に比べれば全然マシです!

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第30話「「バステト女神」のマライア その1」雑感

オタク受けを追求した結果、今や右を見ても左を見ても美少女だらけ。そんな柔弱な時代に、マッチョ野郎共が画面狭しとひしめき合うジョジョという作品には、掛け替えのない稀少価値がある。その硬派さをいつまでも忘れずに守り続けてほしい思いは強いですが、どんなハードボイルドな物語にも美女の彩りはつきものであるように、魅力的な女性キャラが出て来てくれるのはそれはそれで歓迎です(笑)

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第29話「「アヌビス神」 その2」雑感

アヌビス神の能力で真に恐れるべきは、持ち主を意のままに操れることでもなく、物質を透過できることでもなく、一度食らった技は二度と通用しない「見切り」だったのか。戦闘中、常に進化を遂げ強さが増していくアヌビス神に、いつもは泰然自若としたクールな承太郎も、表情から余裕が消え失せるほど。

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第28話「「アヌビス神」 その1」雑感

Google Mapで調べてみたところ、アスワンからカイロへと向かうためには、丁度ナイル川に沿って北上していけばいいんですね。それにしても、最近イスラム国絡みの中東情勢が激化しているので、近隣国エジプトを舞台にしたアニメは放送に支障が生じないかと心配。この先、イスラム教徒の敵とか出てこないよね…?

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第27話「「クヌム神」のオインゴと「トト神」のボインゴ」雑感

ンドゥール戦で負傷した花京院は、入院を余儀なくされるほどの重傷だった。確かに両目をざっくりいかれていたんで、普通に考えればリタイアやむなしの大怪我なんですが、次の話では当たり前のように復活しているのがギャグ漫画のお約束ってもんじゃないの!? 現にポルナレフだって、二度ほど足首の腱をごっそり持っていかれながら、何事もなくぴんぴんしているじゃないですか~!(笑)

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第26話「「愚者」のイギーと「ゲブ神」のンドゥール その2」雑感

遠方から鋭敏に音を聞き分けるンドゥールの優れた聴覚。下手に動いて音を発すれば、たちまちスタンドの餌食になってしまう命懸けのだるまさんが転んだ状態。腕飾りを足音に見立てたアヴドゥルの偽装もあっけなく看破され、洞察力にまで長けたンドゥールは紛れもなく強敵。

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編第25話「「愚者」のイギーと 「ゲブ神」のンドゥール その1」雑感

遂にディオが潜伏するエジプトへ上陸を果たす。それと合わせるようにスピードワゴン財団のヘリが補給に駆けつけ、頼もしい援軍を連れてきた。普通の漫画なら、この男だらけのむさ苦しい絵面を緩和させるべく、縞々ニーソの16歳美少女キャラが仲間として加わるところですが、誰得なブサイク犬が仲間になるとはさすがジョジョ。