TAG コミックマーケット

レポート

コミックマーケット86(2014夏)に行ってきました! 靖国参拝編

8月15日の終戦記念日の翌日に靖国参拝してきました。靖国神社を訪れたのはこれが人生で初めて。前々から日本人として一度は行っておくべき場所だと思っていましたが、直接的な動機となったのは、昨年見た「永遠の0」の小説と映画に感銘を受けたため(ミーハー)。イデオロギー的な話はしたくないので、左右両方に怒られない程度の当たり障りない感想を綴っていこうと思います~。

サイト情報

芝雪屋がコミックマーケット86(夏コミ)に出展します

いよいよ今週末から待ちに待った夏コミが開催。ユキ(しばゆき)さん主催の芝雪屋は今年も無事当選(5回連続)しまして、“8月17日(日)コミケ3日目 東地区 パ ブロック-30b”にて出展致します。新刊は前回好評だったToLOVEるのフルカラー本の第2弾で「NEMESIS FULL COLOR」となります。

レポート

コミックマーケット84(2013夏)に行ってきました!

ユキ(しばゆき)さん主催の芝雪屋のコミケ出展もこれで3度目。そのお手伝いをすべく、魔城ビッグサイトへ再び訪れることになりました。今回はコミケだけでなく、前日に行われる「秋葉原電気外祭り」にも参加するため前乗りで東京入り。そちらもあわせてレポートさせていただきます。 2013年8月9日 秋葉原電気外祭り2013 SUMMER 秋葉原電気街祭りは秋葉原と銘打ちながら新宿で開催している生意気(?)なイベントで、私は参加するのはこれが初めて。エロゲメーカー各社のグッズ販売を主としており、言わばコミケの企業ブースだけを切り取ったような雰囲気。ビルから溢れんばかりの人出はコミケにも負けていませんし、あちこ…

サイト情報

芝雪屋がコミックマーケット85(冬コミ)に出展します

2013年も残り1週間を切り、コミックマーケット85の開催が近付いて参りました。ユキ(しばゆき)さん主催の芝雪屋は“12月31日(火)コミケ3日目 東地区 H-59a”にて出展いたします。新刊はToLOVEるを題材とした「TOLOVEL HARLEM」で、前回はモノクロコピー本だったのに対し、今回は打って変わって豪華フルカラー本となっております。

サイト情報

芝雪屋がコミックマーケット84に出展します

さぁ、夏コミまで残すところあと1週間を切りました。ユキ(しばゆき)さん主催の芝雪屋は“8月11日(日)コミケ2日目 東地区 ウ ブロック 52a”にて出展しますが、今回残念ながら新刊はございません。代わりにToLOVEるのコピー本と大日本学園戦国記の描き下ろしタペストリーが少数ながら頒布されることになると思いますので、ご興味ある方は是非サークルまでお越しください!

レポート

コミケ83に行ってきました!芝雪屋出展編

ユキ(しばゆき)さんのサークル芝雪屋が新刊「あにしてる!」を引っ提げて二度目のコミケ出展! 今回も私は売り子としてお手伝いするため、大阪から夜行バスに揺られながらビッグサイトへと駆けつけました。ていうか、サークル入場の締め切りが9時なので、大阪からサークル参加するとなると、新幹線じゃ始発に乗り込んでも間に合わないんですよ~。コミケ期間中だけでも臨時で始発を早めてくれませんかね? もしくは、有明に新幹線の駅を作ってください!

サイト情報

メロンブックスにて芝雪屋冬コミ新刊「あにしてる!」の委託販売開始

芝雪屋がコミックマーケット83に出展した新刊本「あにしてる!」がメロンブックスで委託販売されました! メロンブックス専売なので間違ってとらのあなに行っても売っていません。コミケまで足を運べずに購入できなかった方、これを機会に是非とも手にとってくださいませ~。

サイト情報

芝雪屋の冬コミ新刊「あにしてる!」入稿完了しました!

天皇杯準々決勝は、今年三度目の大阪ダービー! 立ち上がりから好調なガンバが遠藤のヘディングで先制するも、後半頭から投入の柿谷にゴールを決められ同点。互いに譲らぬまま延長戦へ突入すると、延長後半6分、遠藤のセットプレーから家長が魂のヘッド! 宿敵セレッソを2-1で蹴散らしたガンバ大阪が、見事準決勝へと駒を進めました! ばんざーーい!!

サイト情報

芝雪屋第2弾同人誌はおにあい本!

芝雪屋第2弾同人誌の題材は「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」(通称おにあい)でした! 秋人×秋子の和姦本となります。まぁ、私が陵辱書けるわけないので、自然と選択肢はそれのみに絞られるんですが。勿論、監禁とか調教もしないよ! 媚薬も、催眠も、寝取られも、触手も、搾乳も、ボテ腹も、拡張も、首輪も、アヘ顔Wピースも全部ないよ! ……我ながら縛り多いなぁ。

トピック

コミックマーケットWEBカタログのβ版が公開

冬コミのサークルチェックがネットで無料で行えるなんてありがたい。これまでは律儀にカタログを買い続けてきた私も、そんなにじっくり目を通すことがなかったため、今回からは買うのを控えようかと丁度考えていたところでした。でも、カタログの売り上げは結構な収入源だったでしょうに、こんなの無料で公開しちゃっていいんですかね?

レポート

コミックマーケット82に行ってきました! 芝雪屋出展編

ユキ(しばゆき)さんが夏コミ当選を決めたその日から始動した芝雪屋。初の同人誌制作は難航に難航を重ね、私も表紙の装丁でお手伝いさせてもらったりしましたが、7月が過ぎてもまだ作業が終わらないという緊急事態。「本が完成しない」という最悪のケースを憂慮せざる得ないところまできていましたが、寝食を犠牲に10時間ぶっ通しで作業を続ける壮絶な修羅場をくぐり抜けたユキさんは、命からがらなんとか完成まで漕ぎ着けてくれました!