TAG 2016年

アニメ感想

ガーリッシュナンバー第1話「やさぐれ千歳と腐った業界」雑感

原作ラノベもコミックスもまだ1冊しか出ていないせいか、アニメはだいぶ脚本変えてきているみたいね。原作既読組でもほぼほぼオリジナルアニメとして楽しめそう。その上で、原作で見られたエッジの効いたセリフはちゃんと残っていて、声優業界のみぞおちに決まる痛烈な毒舌が冴え渡っていました。

アニメ感想

ラブライブ!サンシャイン!!第1話「輝きたい!!」雑感

2016年の新年は神田明神で迎えました。年越しの瞬間までまだ何時間もあるというのに、境内から延々続く気が遠くなるほどのラブライバーの大行列を見て、想像を遥かに超えたラブライブ!という作品の影響力を実感しました。そんなラブライブ!の悪口は二度と言うまいと強く自戒を込めて、今度は当たり障りのない穏当な感想を心掛けて行きたいと思います。

アニメ感想

ジョーカー・ゲーム第1話「ジョーカー・ゲーム(前編)」雑感

スパイは「卑怯」と吐き捨てた作中の主人公佐久間のように、日本人の一般的な感覚からするとスパイってまず悪いイメージで語られますよね。でも、国際社会と渡り合っていく上で日本は諜報工作やロビー活動にもっと重点を置いてほしいと思いますし、スパイに対する国民の理解がもっと増えてもいいと思う。大体みんなニンジャは好きなくせに、スパイに否定的なのがおかしいんですよ!(笑)

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない第1話「空条承太郎! 東方仗助に会う」雑感

おおお…。あの容貌魁偉な益荒男たちはいずこへ…。これまでのジョジョといえば、筋肉質な究極の肉体美で、むせ返るほどの男の色気で視聴者を魅了し続けてくれていたというのに、第四部に入ってその強烈な絵力が嘘のように雲散霧消。いくらマッチョだけがジョジョの魅力ではないと言っても、これではテンションガタ落ちですよ! 姉汁のあとにSchoolぷろじぇくと☆をやらされる気分! 伝わります!? この私の無念がっっ!!

アニメ感想

僕だけがいない街第1話「走馬灯」雑感

母親が黒の組……何者かにいきなり殺害されたことに衝撃を受けていたら、主人公が突然小学校時代にまでタイムスリップしてしまうという怒濤の展開。初回から大変ストーリーの密度が濃く、驚きの連続でした。前評判通り、これは見応えあるアニメですね。ちなみに私が一番仰天したのは、視聴後Wikipediaを読んで知った“作者の三部敬さんの妻が兼処敬士さんである”という事実!

アニメ感想

だがしかし第1話「うまい棒とポテフと…」雑感

「悪くはないけど、ちょっと女キャラに理想が入りすぎてて、若干だが童貞くさいな…」 主人公ココノツが描く漫画を品評するオヤジの辛辣な審査コメントがすごく面白かったのに、アニメでがっつり削られていたのは納得いかない!! 一体どうして!? 童貞か? 童貞がまずかったのか? 童貞に配慮したのか!?