TAG 2014年

アニメ感想

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]第1話「冬の日、運命の夜」雑感

「問おう。貴方が私のマスターか」 Fate/stay nightで象徴されるはやはりこの構図ですね! スタジオディーン版のように初見のセイバーに対する士郎君のモノローグがなかったのはやや残念でしたが、ヴィジュアルクォリティでは圧倒的にufotableに軍配。もはやこのままゲームのイベントスチルとして用いても遜色がない、鮮烈に美しい“グラフィック”でした!

アニメ感想

PSYCHO-PASS2第1話「正義の天秤」雑感

放送当時はそれほど熱中していたアニメでもなかったのに、放送終了後、何故かずっと心の中に深く刻まれていたPSYCHO-PASS。その理由を自分自身でも分析してみましたが、恐らく「ハードボイルド」という現代では稀少となったジャンルを最後まで貫き通してくれたことが大きかったかもしれません。今や気恥ずかしさすら漂う「ハードボイルド」という古びたジャンルを、是非2期でも愚直に全うして頂きたい。

アニメ感想

ガンダム Gのレコンギスタ第1話「謎のモビルスーツ」雑感

“ロボット同士の戦争に興味がない”という致命的な欠陥を持つ私にとって、ガンダムは間違いなく鬼門。ガンダム00も結局途中脱落してしまったぐらいですが、今度こそ最後まで完走したいという思いで再チャレンジ。監督の富野さんは「大人は見るな」とつれないことを仰っていましたけど、私は子供並みのガンダム知識しかありませんので許してください。

アニメ感想

僕らはみんな河合荘第1話「たとえば」雑感

同居人の変人っぷりに嫌気が差してアパートを出ていこうとしたら、玄関で美人のヒロインと出くわして翻意するって、まんまめぞん一刻の導入ですなぁ(笑) でもいいんですよ。あまねくラブコメは、突き詰めれば総てめぞん一刻に行き着くのですから。それは剽窃ではなく、原初への回帰。だから、めぞん一刻でもいいんですよ(優しい笑顔)。

アニメ感想

ハイキュー!!第1話「終わりと始まり」雑感

一応、私はバレーボール経験者です。部では長身の方だったのでスパイカー扱いされていましたが、でも本当はセッターが一番やりがいありました。レシーブされたボールをトスする一瞬の間に、味方スパイカーの動き、敵ブロッカーの動きを見極めて最善手を弾き出す。自分のトスで、頭で思い描いた通りにスパイクが決まれば最高に気持ちいい!

アニメ感想

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース第1話「悪霊にとりつかれた男」雑感

空条承太郎の格好良さときたら…!! かねてより承太郎と相見える日を心待ちにしておりましたけど、彼は私が期待していた通りの好漢でした! そのクールな立ち振る舞いが私の交感神経を激しく亢進させます! 昨今、クールとは名ばかりの根暗野郎が跋扈していますが、彼こそが本物のクール! これはしょこたんが発狂する気持ちもわかるなー(笑)

アニメ感想

ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル 第1話「レディ・ジャスティス」雑感

世界観が渋滞を起こしている。第1話からキャラがわんさか出てきて、オリジナル設定の説明が羅列されて、ストーリーもギチギチに詰め込まれて、SFアニメの悪い癖が如実に表れている感じ。途中ZOIDS的なロボットが出てきたのには唖然。法廷バトルと魔術バトルをミックスさせるまではいいですけど、ロボットバトルまで混ぜるのはやり過ぎでしょ!

アニメ感想

Wake Up, Girls!第1話「静かなる始動」雑感

思てたんと違う! 蓋を開けてみれば、そう叫ばずにいられないアニメでした。画面に向かって「マジか?」と問いかけてしまうアニメもそうそうないですよ。他のアイドルアニメがパステルカラー調で明るく煌びやかなのに対し、こっちは画面からして終始曇天模様でくぐもっていますもんねぇ。先行き不安というか、これはもうダメでしょ…。