WBC2次ラウンド第2戦 日本16-4オランダ

見たか! これが日本の……東京ドームだ! 今大会、日本代表のHRはすっかり諦めていたというのに、まさかの一発攻勢。ソロ2本・2ラン1本・3ラン2本・満塁1本のサイクルHRで7回コールド勝ち。今日ほど野球というスポーツがわからなくなった日はないです…。

オランダが強いのか弱いのかも結局よくわかりませんでした。韓国・キューバを倒す確かな実力を持っていると思いきや、貧打日本にボコボコに打たれて完敗。先発が変われば同じチームでも別チームになり得るのが野球ですけど、それにしたってこの結果は私の理解を超えています。

投げてもエース前田健太が5回を被安打1・失点0・奪三振9の快投。味方の猛打に気が緩むことなく、ぴしゃりと完封してマウンドを降りるところがカッコイイですね! 解説の桑田さんも仰っていましたけど、日本は毎試合質の高いピッチャーを送り込める安定感が最大の強みですよ。

そう慢心していたら、2番手内海と3番手山口のジャイアンツコンビがぴりっとせず、バレンティンとA・ジョーンズに打たれて4失点。せっかく7回コールド勝ちが目前に迫っていただけに、この快勝ムードに水を差す不要な失点は残念でした…(でも内海が悪いんじゃなくて、見逃し三振をコールしなかった審判のミスジャッジのせい!)。

「これでは勝ってもジャイアンツ不要論が噴出しかねない…」と危惧していたそのとき! 肩身が狭くなりつつあったジャイアンツファンを救う坂本の特大グランドスラム! 逃しかけたコールド勝ちを取り返し、自身の完全復調も印象付ける会心のHRに狂喜乱舞! ありがとう~~! 坂本ぉぉぉ~~!

終わってみれば、先発全員安打にチーム毎回得点の計16点圧勝。やればできるんじゃないですか、日本。130km/hのピッチャーに苦しんでいた中国戦はなんだったんですか、まったくもう。

これだけたくさんのHRが乱れ飛んだ中でも、やっぱり一番印象深かったのは鳥谷の初回先頭打者HRだったかなー。なんとかフォアボールを選んで歩いてくれ……と願っていたら、スタンドインして悠々とダイヤモンドを闊歩するとは。真のプロウォーカーは違う。得体の知れない不気味なオランダ相手にいきなり先制パンチを浴びせたHRは、日本に大きな自信を与える最高の一発でした。東京ドームは鳥谷の庭ですね。

プロ野球スピリッツ2013 - PS Vita

プロ野球スピリッツ2013 - PS Vita

定価:¥ 7,180

Amazon価格:¥ 3,698

カテゴリ:Video Game

発売日:2013-03-20


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL
  1. オランダはたとえるなら黒色槍騎兵艦隊(by銀英伝)ですね。
    攻勢に強いが、一回守勢に回るともろい。
    しかし、マエケンあと一回くらい投げてもよかったのでは?

  2. 最初台湾戦の記事の方にコメントをしようとしたのですが、あまりに長くなりそうだったのでこちらにコメントします。あちらの試合については今度お会い出来た時にでもじっくりお話ししましょう!(笑)

    昨日の試合展開にはビックリでしたね。初対戦のオランダは楽しみにしていたのですが、拍子抜けと言うか何と言いますか…。
    で更に意味不明なのがさっきそのオランダがキューバに勝った事ですよ!あれだけ日本にボコボコにされたのに、その日本を叩きのめしたキューバに勝つなんて…。
    これでオランダは今大会キューバに2勝ですか。野球って相性もあるんですよねぇ…本当に野球とはかくも不思議なスポーツです。

    昨日の試合のお話に戻りますが、マエケンは素晴らしかったですね。あのピッチングが出来たら他の国もそうそう打てないのではないでしょうか。

    打者はみんなボカスカ打ったので全員良かったですけど、やはりあえて一番を選ぶなら鳥谷ですかね!あれで完全に試合の主導権を握りましたからね。

    …それにしても鳥谷を外せーと言っていた事をファンとして恥じますよ。鳥谷を信じた浅生さんはお見事です。東京ドームにやたらと強い事も失念していました。熱いプレーを見せてくれていますし、これからはもうゴチャゴチャ言わずに鳥谷を信じて応援していきますっ。
    ちなみに今だから言う訳ではないですけど、坂本はいずれ良くなるだろうと確信していましたよ!坂本は坂本でアホみたいに甲子園で打つイメージがありますからね…それも毎回勝負所で。昨日の満塁の時も「ホームラン打ちそう」って本気で思いました。あの勝負強さは魅力的です。

  3.  ぺそさん
    WBCは毎回そうですね。最初は少し冷めた目で見ているくせに、日本が勝ち上がるにつれ気持ちが盛り上がってくるという。そう、典型的ミーハー。

     ペーターさん
    オランダが再度勝ち上がってきましたので、次でオランダは強いのか弱いのか、本当の強さを見極めたい!

    大勝の試合で先発を引っ張ることには否定的なので、前田健太の交代時期はベストだったと思います。

     カズさん
    オランダが再びキューバを破ったのはサプライズでしたが、通算でも5戦5勝の対戦成績らしいので、確実に得意としていると言えますね。何かキューバの弱点を握っているのか。

    日本としても、前回大勝したとはいえ4失点はしているわけで、打線の怖さは依然としてあります。もしオランダの先発が当たって接戦に持ち込まれた場合、結果はわからないですよ。216cmの156km/h右腕ファンミルに超萌える。クローザーなんで登板されては困りますが、こんなピッチャー滅多にいないので、日本との対決が見たーい!

    >(マエケン)あのピッチングが出来たら他の国もそうそう打てない
    間違いなく日本のエース。長らく日本のエース=パリーグのエースだった中で、こうやってセリーグのエースが台頭してくれたのは嬉しい限りです。PL学園の頃から好きな投手だったので尚更。

    ヒーローインタビュー中に「準決勝は僕に任せてください!」と豪語したところなんて失禁レベルの格好良さ。責任を負うことを避けたがる人間が多い中、自分から進んで責任を背負おうとするとは。もしこれで次にマエケンが滅多打ちされようとも私は絶対責めない。

    「本番に入ったら任せてください。打てなかったらいくらでも叩かれますから」 こっちは大会前の長野のセリフですが、彼はチョット責めたくなってきました(笑)

    >鳥谷を外せーと言っていた事をファンとして恥じます
    好きな選手だからこそ、代表ファンの批難に晒されるのが忍びないという想いはありますよね。私も、愛するガンバの宮本・遠藤が散々代表ファンに叩かれてきましたので。「監督の使い方が悪いんじゃーい!」と心の中で反論するしかない。

    長野も散々叩かれているので、活躍してそいつら全員見返してやって欲しいと思う反面、もう叩かれるの見たくないから試合に出ないで欲しいとも思う。

    >坂本は坂本でアホみたいに甲子園で打つイメージ
    イジメはされた方が鮮明に記憶しているということですね。鳥谷とアリアスは東京ドーム出入り禁止ですよ!