WBC1次ラウンド第1戦 日本5-3ブラジル

ハァ…。なんとか勝ちましたか。よもやブラジル如きにこんなにハラハラドキドキさせられるとは想像もしなかったですよ…。サッカーで日本如きに苦戦するブラジル人の苛立ちが理解できた1日でした。

遂に始まった第3回ワールドベースボールクラシック。今回はメジャー組総辞退で、監督から選手まで小粒揃いという盛り上がりに欠けるメンバーと相成りましたが、いざ大会が始まればそんなの関係なく応援してしまうもの。是非とも3連覇目指して、奇跡の再現を祈りたいものです。

それなのに、いきなりこの先行き不安な試合。いくらチームカラーとはいえ、日本はこんなコツコツバットに当てる奴ばかり揃えて大丈夫なの? 松田と中田翔を冷遇する意味が分からない。ていうか、まさか中田翔が控えとは…。このメンバーの中では、間違いなく4番で使うべき選手だと思うんですけどぉ~。

そういう点も含めて、山本監督の采配には疑問がいっぱい。初回ノーアウト1塁でバントさせたり、負けているのに送りバントさせたり、しかも4番が送りバントとか、自分の持つ野球感とは真逆の采配なので見ていてキツイ。それが結果的に同点タイムリーを生んだので名采配と呼べるのかもしれませんが、負けたときのストレスは半端なさそう~。

逆にブラジルの野球は見ていて気持ちがよかったですね。狙い球を絞ってしっかりバットを振り切る打線(特に3番打者レジナットは格が違う)に、しっかり錬磨されてノーエラーで締めた守備陣。弱小チームにありがちな雑な野球をしていなかったことが、見応えある名試合を演出してくれました。

ともあれ、山本ジャパン初戦の勝利おめでとうございます。井端の流し打ちタイムリーは本当に興奮しました。ああいう場面で、キッチリ仕事をするところがさすがベテラン。中日の選手のすごさですね。

思わぬ苦戦で杉内と能見まで注ぎ込んじゃいましたが、これが後の試合に響かないといいですけど…。キューバ戦は誰が先発するんでしょ? 内海? それとも前田健太? その前に次の中国戦にキッチリ勝って2次ラウンド進出を確定させないと。

プロ野球スピリッツ2013 - PS3

プロ野球スピリッツ2013 - PS3

定価:¥ 8,208

Amazon価格:¥ 449

カテゴリ:Video Game

発売日:2013-03-20


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL
  1. 中田は最後の調整試合の自打球で故障したようです。松田はノーコンピッチャーの初球を打って凡退あたりの雑さが原因でしょうかね。
    ピッチャー突っ込みすぎが私も非常に心配です。マエケンは全く状態上がってないですし、内海澤村は投げてみないとなんとも。能美だけでも残しておいて欲しかったですね

  2. なでしこやまとさん、開設11周年おめでとうございます!
    冬コミのレポにもちょっとだけ登場させていただいてありがとうございます。楽しく読ませていただきました。

    いやーそれにしても昨日の試合の8回の攻撃は、あの日お話ししたシチュエーションと全く同じでしたね(苦笑)
    終盤の1点ビハインド時に、タイムリーを打っている4番にバントをさせるという采配は、本当にどうなんでしょうね。
    解説の古田氏も指摘していましたが、ビハインド時に1点を狙うバントをしても、アウトを献上する事によって同点止まりで終わってしまう可能性も増やしてしまうので、逆転を狙う姿勢として正しいのかどうかが疑問なんですよね。しかも相手は裏攻めで、2度もリードを奪い返してきたしぶといチームでしたから、あそこで同点止まりだと逆に相手を乗せてしまう危険性もあった訳でして。ましてやバント失敗なんて事になったら目も当てられませんので、実は確実策のように見えてかなり消極的でリスキーな采配だったと思いますよ…。
    まぁ結果的に逆転できたのであまりグチグチ言うべきではないのでしょうけど…。

    あと阪神ファンとしては、鳥谷が心配です。やっぱり国際試合で慣れないセカンドって相当なプレッシャーだと思いますよ。打撃の調子もおかしいので、守備の方が気がかりなのではないかと勘ぐってしまいます。坂本鳥谷の二遊間は萌えますけど、あれはオールスターだけでいいです。
    正直もうスタメンは井端で良いと思うんですけどね。勿論鳥谷が活躍してくれるのが一番嬉しいですし、応援しているんですけど、今は心配の方が大きくて…。

    ブラジルは素直に良いチームだったと思いますね。状態が悪かったマー君はさておき、杉内摂津から2点取ったのは見事でした。特に1番と3番は良い選手でしたねー。1番のディレードスチールとか痺れましたよ。

  3.  ゲストさん
    あ、中田翔は怪我で欠場していたんですか。それは私の確認不足で失礼しました…。

    第2戦には無事出場していましたが、早速先制タイムリーを放ってくれたので私もご満悦。しっかり振り切って、強い打球を弾き返せる彼はやっぱり頼もしい。WBCの4番に据えるべきは中田翔だと思いますね!

    >内海澤村は投げてみないとなんとも
    こちらも第2戦で完璧な投球を披露してくれました。打撃ではジャイアンツ3人組が足を引っ張っていて肩身が狭いんですけど、投手陣は盤石な用で一安心。

     カズさん
    ご祝辞、ありがとうございます~。

    昨日はあの日カズさんにオススメされたライアー×ライアーを、あの日訪れたメロンブックスでパウンだーさんにオススメし、見事コミックスを買わせることに成功しました!(笑) 徐々にライアー×ライアーの輪が広がりつつありますよ~!

    >試合の8回の攻撃は、あの日お話ししたシチュエーションと全く同じ
    まさしく~。熱く議論したあの日の再現で、私たちが理解できないと切り捨てた作戦をそのままやりやがって。4番がバントというシチュエーションは想定外でしたが!

    あの作戦は勝利ではなくただ延命を考えただけの作戦。同点になれば日本は気が楽になったでしょうけど、ブラジルにプレッシャーは与えられない。やはり逆転するために必要な手段から逆算した作戦を遂行して欲しいですね。あの送りバントでそのまま逆転まで繋げる算段があったのなら、何も文句は言えませんけど…。

    >(鳥谷)国際試合で慣れないセカンドって相当なプレッシャー
    鳥谷を始めとした並み居る名ショートを押しのけて、坂本がショート守備に付いているのは複雑な気分。でも、日本の人工芝球場メインの今回なら坂本で別にいいのかな…。アメリカの天然芝球場メインならば、ショートは鳥谷に任せたいところですけど。

    鳥谷が慣れないセカンドで調子崩すという選手個人の心配を余所にすれば、私はセカンド鳥谷が現状ベストだと思います。代打代走で光る選手ではないでしょうし、レギュラーで使わないなら元々呼ぶ必要もなかったという話。鳥谷は第1回WBCの福留のように、調子悪くてもここぞの場面で値千金の一打を打ってくれる気がしてなりません。巨人ファンの鳥谷評価は高いのです(笑)