日本ハム大谷が、ベーブ・ルース以来96年ぶりに10勝&10HRを達成

大谷を打者として育てるべきか投手として育てるべきかの議論が活発だった頃、私は頑なに「二刀流で育てるべき!」と強弁していましたけど、それは「面白いからやってみて欲しい!」という願望であって、まさか10勝&10HRという“ダブルダブル”の大偉業を達成してしまうなんて夢にも思いませんでしたよ。

投げては最速162km/hの速球に、打っては広角に打ち分ける飛距離あるHR。そんな傑出した能力のすごさは勿論ですが、投手と野手のどちらか1本に絞るという懸命さを捨て、敢えて人類未到の地を行くフロンティアスピリットがすごすぎる。世間の凝り固まった常識を実力で打ち破り、周囲の雑音を黙らせてしまうのですから、これほどカッコイイ選手はいません。

よく大谷は、投手でも打席に立てるセリーグに来れば良かったという意見もありますが、私はパリーグという環境が大谷にプラスだったと思います。投手として登板する試合は、さすがの大谷も投手として意識を集中させなくてはならないでしょうから、打席に立てたところでそれほどの活躍は見込めないはず。その点、DHのあるパリーグは、投手の日は投手に、打者の日は打者に100%集中できる。だから、大谷はこれだけ見事に二刀流としての成功を収められているんじゃないですかね。

10勝・10HRは歴史上ベーブ・ルースしか為し得ていなかった96年ぶりの大記録らしいですが、そのベーブ・ルースは二刀流から打者に専念し始めてから、一気に伝説的な大打者へとのし上がったようで。ということは、大谷もこれから打者として専念し始めれば、日本球界の記録を塗り替える大打者になり得る…?

プロで二刀流を実現する選手なんて、私が生きているうちに見られるのは恐らく大谷が最初で最後だと思いますから、今後もできる限り二刀流を貫き通して欲しいですけど、もしどちらか1本に絞る日がやって来るのであれば、そのときはやはり打者であって欲しい気持ちがありますね~。

高卒2年目でエース級の活躍をする投手はこれから先もたくさん出てくるでしょうが、高卒2年目でこれだけ圧倒的なバッティングができる日本人はそうそう生まれてこないと思いますから。

https://www.youtube.com/watch?v=1f1qJNOq8hA

実況パワフルプロ野球2014 - PS3

実況パワフルプロ野球2014 - PS3

定価:¥ 7,538

Amazon価格:¥ 2,191

カテゴリ:Video Game

発売日:2014-10-23


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL
  1. 東京ドームに間借りしていた時代からファイターズを応援していますのでまさかあの地味チームにこんな球史に残るような大器が活躍する時が来るとは感無量です。
    最近は打席での威圧感がハンパ無いですし、個人的にはあの片手で担ぐようなフォロースルーが大好きです。少ない打席ですが本塁打率に換算すると松井秀喜の二年目を上回るという長打力は魅力的ですよね。

    私は入団時から二刀流に賛成でどちらかに絞るなら毎日見れる打者派でした。
    メジャーに行くなら投手のほうが良いとは思いますが、どうせならこのまま日本で前人未到の二刀流を極めたオンリーワンの選手になってほしいと思います。
    まぁ数年中に年俸払えなくなってサクッとポスティングするでしょうけど。その辺ハムはドライですので諦めてます。

    ちなみ10勝10本はベーブルース以来と報道されてますが、実際には韓国プロ野球で金城漢選手が1982年に達成しているそうです。10勝5敗1S 防御率2.88  .305 13HR 69打点という、KBO草創期のレベルの低さはあるにせよ凄まじい成績。
    韓国ゴリ推し大好きなマスコミがなぜこの事実をスルーしているのかちょっと不思議です。

    • そんなに年季の入った日本ハムファンですか。昔は地味なイメージだったと思いますが、北海道移転後は華のある選手が次から次へと集って、一気にスター軍団に変貌した感じ。今後機会がありましたら、ヒンメルさんとも野球観戦してみたいですね。願わくば横浜DeNAと日本ハムの日本シリーズで(笑)

      >最近は打席での威圧感がハンパ無い
      たまたま結果が出ている感じではなく、フォーム・スウィング・フォロースルーに強打者の風格があり、まさに松井秀喜を見ていたときと似た感覚が蘇ります。この“如何にも打ちそう”なオーラをまとっているからこそ、投手大谷よりも打者大谷の方に魅力を感じているのかもしれません。

      >私は入団時から二刀流に賛成でどちらかに絞るなら毎日見れる打者派
      なるほど。「毎日見られる」という理由は日本ハムファンならではの視点。二刀流を続ける以上、投球回数はクリアできても規定打席に乗ることはないので少々ジレンマはあります。どうしても、フル出場したらどれだけの数字を残せるか妄想してしまいますから。

      でも打者としてフル出場するよりも、二刀流を続けてくれた方が何倍も嬉しい。

      >韓国プロ野球で金城漢選手が1982年に達成している
      えっ!? そうなの?? 結構最近じゃないですか!(笑) 金城漢って韓国ではレジェンド的な選手のようですから、調べきれていなったのはマスコミの怠慢だなぁ。こういう記録で騒ぐならキッチリ過去を精査しないと。

      勿論、ベーブ・ルース以来96年ぶりでなかったにしても、大谷が偉大であることに変わりはありませんけどね。