Jリーグ2011、J1昇格1年目の柏レイソルがJ1初優勝

「浦和に期待したボクがバカでした」by権田 最終節の浦和は、何か意地を見せてくれるような期待感があったんですけどね…。為す術もなくあっさりやられやがって。結局、柏がJ1昇格1年目でのJ1優勝。ううーん、素直におめでとうと讃えるには、もう少し時間をください…。

ガンバも最終節はキッチリ勝利を収めて、あとは2005年のセレッソのようにずっこけるのを手ぐすね引いて待っていたんですけど、柏も名古屋も順当に勝利したため波乱はなし。名古屋はともかく、柏がこんなにも勝ちきれるチームとは思わなかったなー。誰ですか、経験の浅さとプレッシャーで終盤潰れると言っていたのは! めっちゃ精神的にもタフじゃないですか!

直接対決では2試合ともガンバが圧勝しているせいか、今ひとつ柏の強さというものが実感できていません。確かにレアンドロ・ドミンゲスとジョルジ・ワグネルの両外国人はモンスター級のすごさですけど…。田中順也、茨田、酒井といった若手も確実に日本代表の将来を担うスター候補生ですけど…。あれ、やっぱ強いな。

敢えていうならば、柏の今年の強さはACLで消耗していなかったという理由も大きいと思います。ガンバも名古屋も、アジアとの厳しい試合と平行しながらこの成績なのです! 来年、もし柏がACLと共にリーグでも引き続き好成績を残したならば、そのときは平伏して柏の強さを讃えましょうとも!!

2011年のガンバは、橋本が怪我でほとんどの試合を欠場し、主力だったアドリアーノと宇佐美をシーズン途中で失うなど、年間を通して安定した戦いができなかった。遠藤がずっと本調子でなかったこと、GK藤ヶ谷がひどすぎたのも敗因ですかね。3位という好成績でありながら、得たものは乏しい1年だったように思えます。収穫は新スタジアム建設の目処が立ったことぐらいですよ、マジで。今季限りで西野監督は辞めてしまいますし、なんか今は喪失感だけしかないなぁ…。

そんな私のただ一つの慰みは、J2札幌が3位に滑り込んで来期のJ1昇格を決めたこと。最終節、FC東京に勝って昇格決めたのは素晴らしいね! 鳥栖と徳島のJ1未経験クラブのW昇格は遠慮したかったので、そういう意味でも札幌が昇格を決めてくれたのは嬉しいのです。

J.リーグ プロサッカークラブをつくろう! 7 EURO PLUS

J.リーグ プロサッカークラブをつくろう! 7 EURO PLUS

定価:¥ 6,458

Amazon価格:¥ 2,000

カテゴリ:Video Game

発売日:2011-08-04


この記事のトラックバックURL

ABOUTこの記事をかいた人

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。