ロンドン五輪 体操男子個人総合で内村航平が金メダル!

ロンドンオリンピックで一番楽しみにしていた競技でした。勿論、注目は内村航平選手。6種総ての体操が最高峰であり、ピタリと地面に吸い付く着地は神の域。金メダルは100%獲れると豪語され、本人もそれを重圧に感じないという精神面での大物っぷりに惚れ込みました。同じ昭和生まれとして頑張って欲しい! 内村航平は昭和世代最後の大物。

そんな内村選手も団体ではぴりっとせず、無念の銀メダル。今回の個人総合でもいつもの完璧な着地がブレたり、鉄棒でコールマンを避けたり、得意な床でミスが出たり、世界体操2011で魅了してくれた完璧な美技を思うと、全体的に物足りなさが残る内容でした。

それでも、3種目目の跳馬ではシューフェルトからの完璧な着地で「これぞ内村」という神業を見せ付けてくれて興奮! 16.266という異次元得点には笑うしかありません。結果的には全種目で15点以上のハイアベレージ、2位に大差を付けての堂々たる金メダルだったんですから圧倒的すぎる~!

内村選手の友人である山室選手も注目していた1人だったんですけど、団体の跳馬で着地失敗したときの怪我が響いてリタイア。今回のオリンピック、内村選手が珍しく精彩を欠いたように、他国の有力選手も次々ミスを連発していましたけど、原因は慣れない器具のせいでしょうか?

山室選手の代わりに出場した田中和仁選手は大健闘を見せ、一時は2位に付ける好位置。内村選手は早々に金メダル確実でしたので、あとは田中和選手が銀メダルを獲得して、日本勢でのワンツーフィニッシュを見たい! と願っていたのですが、最後の床運動と鞍馬でミスが出て惜しくもメダルを逃す…

田中和選手は、是非個人種目の平行棒でリベンジを果たしてもらいたいものですね。あと、妹さんも超応援している! 世界に通じる完璧な美貌で個人的に魅了されたい!!

有楽 ブラックサンダー 1個×20個入 1ケース

有楽 ブラックサンダー 1個×20個入 1ケース

Amazon価格:¥ 1,078

カテゴリ:その他


この記事のトラックバックURL
  1. 今回の男子体操オリンピックは波乱続きで
    見ているこちらもずーっとドキドキしっぱなしでしたね。
    団体銀の判定の時も一悶着ありましたし。
    演技してる最中も、頑張れー、落ちないでー!と念じながら見てました。
    それでも多少危なげな所もありながらも、
    最終的には内村選手は個人総合金メダル取れたので、よかったよかった。
    というか「多少の失敗」が入っても15点台というのが半端ないですが。
    正に異次元というか、内村選手が元気な内は日本体操の未来は明るい!

    今回こんなに調子崩したのも本人的にも初めての事だったのでしょうけど
    人間、ずっと同じ調子で行けるわけもないですし、
    また苦しい時でも頑張って行って欲しいですね。

  2.  ユキさん
    ライバルと目される選手が次々とミスを仕出かしたので、早々に金メダルの確信はあったんですが、内村選手自身も予選・団体とミス続きだったので最後まで目が離せなかったですね。

    今回最後が鉄棒じゃなかったのはなんででしょ? 総合のラストはやっぱり鉄棒で締めて欲しいな。

    >団体銀の判定の時も一悶着
    体操に限らず、どうも不可解な判定が多いですね。でも泣き寝入りしないで、しっかり抗議できているのは偉い。4位と銀じゃ大違い。

    >今回こんなに調子崩したのも本人的にも初めての事だった
    ブラックサンダー断ちするからですよー! 好きな食べ物を無理に我慢してリズムを崩してしまったに違いない!

    野菜嫌いで喫煙者という点も修正させたがる人はいるでしょうけど、それで内村航平は前人未踏の地位まで登り詰めたんですから、無理にやめさせない方がいいと思うんだけどなー。天才を型にはめるのはよろしくない。

ABOUTこの記事をかいた人

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。