藤 ヶ 谷 ガ ン バ 復 帰

や、やめてくれ…。この通りだ。何でもする。金ならいくらでも払う。私の身はどうなったっていい。だから頼む! お願いだから、ガンバにだけは手を出さないでくれ…! 帰ってこないでくれぇぇぇ!!

発端は、木村敦志の電撃引退。長らく控えGKとしてガンバを支えてくれた彼が退団してしまったことで、ガンバは2ndGK不在という懸案を抱えていました。この時点で私は最悪の予感が走っていたのですが、「そんなことあるはずない」と必死に自分に言い聞かせていました。……だが、悪夢は現実に。あの死神が再びガンバへと舞い戻ってきました

2014年シーズンは、藤ヶ谷という選手の実力を量る試金石のシーズンでした。私は藤ヶ谷が空前絶後のクソGKだと決めつけておりましたが、もしかすると藤ヶ谷から東口にGKを代えたところで、ガンバの守備は改善されないかもしれない。逆に藤ヶ谷は、他のチームに移籍することで、本来の実力が発揮できるのかもしれない。

もし新しく東口をGKに据えたガンバの守備が悪いままで、藤ヶ谷が移籍先のジュビロ磐田で大活躍していたら、私はこれまでの藤ヶ谷への誹謗中傷を心から詫びるつもりでいました。藤ヶ谷1人に守備崩壊の責任を押し付けてしまい、本当に申し訳なかったと。悪いのはガンバというクラブであって、藤ヶ谷のせいではなかったんだと。

結果。藤ヶ谷を捨てたガンバはリーグ2位となる堅守を手に入れ、チームも三冠達成という最高の成績。一方、ジュビロ磐田に移籍した藤ヶ谷はあっという間にレギュラーを剥奪され(しかも八田という最低クラスのGKに)、1年で戦力外に。

要するに、J2クラブでも失格の烙印を押されるほどのクソGKを、ガンバは9年間も使い続けてきたということですよっっ!! 一瞬でも藤ヶ谷に謝ろうかなと日和った自分が恥ずかしいわ!!

そんな正真正銘のクソGKがまたガンバに戻ってくるなんて、一体どういう罰ゲームなんですか! 捨てても捨てても手元に戻ってくる呪いの人形ですか! こっちはガンバをJ2に叩き落とした戦犯の顔なんて、もう二度と見たくなかったのに!!

新シーズンに向けて始動した期待膨らむこの時期に、いきなり不幸のどん底に叩き落とされて、泣きそうですよ…。

今のガンバには絶対的守護神東口がいるため、彼奴の出番はないはずと信じたいですが、この死神には干されてもすぐ正GKに戻れる恐ろしい魔力がある。東口がいきなり大怪我して、今季絶望という可能性だって充分あり得ますよ。そうなれば、J1昇格からの即三冠達成からの即J2降格も覚悟しなくてはなりませんね。

2014ガンバ大阪優勝記念号 2015年 01月号 [雑誌]

出版社:ベースボール・マガジン社( 2014-12-22 )

定価:

雑誌 ( ページ )

ISBN-10 :

ISBN-13 : 4910041720156


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL
  1. 第一報を見た時、笑っちゃいました。
    そして浅生さんがいかなる反応をなさるのか、大変興味深いなと。

    でもサブとしているならそう邪魔にもならないんじゃないですか?
    木村も引退、河田は甲府へ完全移籍でGKの頭数少なくなりましたし。なぜ「藤ヶ谷なのか」はさっぱり理解できませんが。北野とかでも良かったんじゃないかなぁ。

    いくら藤ヶ谷でもさすがに東口がいるのに聖域を築くことは無い、と思いますよ。

    …宇佐美の7冠宣言がなんかのフラグだったのかなぁ

    • 何度朝目覚めても悪夢から覚めない…。現実という悪夢から覚めない…。

      サブなら害はないと思いたいですが、かつて藤ヶ谷があまりにひどすぎて木村と正GK交代したときも、直後にその木村が骨折で戦線離脱してしまい、瞬く間に藤ヶ谷が地獄から蘇ったことがありました(そしてガンバはJ2降格した…)。悪魔を封印するには、僅かながらでも侵入を許してはダメなんです! 封殺!! でないと、今度は東口の身に不幸が起きちゃう!!

  2. 申し訳ございません。私も笑いました。浅生さんが絶叫しているとは分かっていても。

    しかし現在のマーケットだと北野・野澤がフリーですし、ウチが今日仮契約結ぶセレッソの韓国世代別代表の2ndGKとかフロンターレ西部・杉山の併用体制を崩せないが安藤辺りは伸びしろありそうですが。

    今期はデスゴールも復活して、守護神も死神というシチュエーションだったら笑いませんね…。

    • 北野なんて来てくれたら万々歳でしたよ! 他にも未契約なGKは他にもたくさんいたでしょうに、何でよりによってジュビロ磐田との契約が残っている藤ヶ谷なんかを…。世界広しといえど、藤ヶ谷に移籍金を払って獲得するクラブはガンバだけ! 本当に何でガンバはここまで藤ヶ谷に執着しているのやら。車に轢かれそうな自分の子供を助けてくれたとか、それぐらいの大恩でもなければ理解できない話です。

  3. J’s goalのトップになってたので来てみましたがやっぱり。
    ただ、GKは戦術眼やコーチングというのも能力のうちなんでガンバのことをある程度
    わかっている藤ヶ谷を呼び戻したのではないかなぁと。

    つーても「あの」八田からレギュラーを奪えない時点で…
    とりあえず強く生きてください。

    • ガンバのことをある程度どころか完璧にわかっているはずなのに、まったく役立たずだから手に負えないんですよ。正社員歴9年なのに、先月雇ったバイトよりも仕事ができないような奴、どうしてわざわざ呼び戻そうとするのか…。

      でもこんな藤ヶ谷でも、ガンバサポの間では一定の支持層がいる不思議。どんなに無様な失態をしでかそうが、「今のは藤ヶ谷は悪くない」と必ず擁護する人間がいるから怖い。八田にレギュラー争いで負けるようなGKを、「お帰り!」と喜んで迎えられる神経もわかりません…。