天皇杯準決勝 鹿島アントラーズを破りガンバ大阪が決勝進出!

ガンバ大阪が1-0で勝利するという快挙! 藤ヶ谷のいないガンバ大阪の強さを思い知ったか! 中の下のGKさえいれば、ガンバは強いんだよぉぉ!!

エースのレアンドロを累積警告で欠き苦戦必至の準決勝でしたが、よくぞ最少得点で勝利を掴んでくれましたね。後半だけで、11本ものシュートを浴びせられるという圧倒的劣勢の中でも、岩下を中心にしたDF陣が一糸乱れることなく、集中力をもった守備で完封。岩下の大迫への対応は完璧でしたよ。本当に彼はいい選手だわ。なんとか完全移籍でガンバの選手になって欲しい~。

守備の改善理由の99%は「藤ヶ谷がいない」ことですが、残りの1%はボランチ今野の存在でしょう。今野はフォアチェックしてボールを潰すのが得意な選手だけに、やっぱりCB起用よりもボランチ起用がベストだと確信。代表では、相方の吉田がカバーしてくれるのでまだ自由に動けますが、ガンバの中澤じゃそんな役目は無理ですもん。結果、せっかくの今野のポテンシャルを活かし切れず、毎試合大量失点を食らう悪循環が続いていたのです。

まったく、シーズン中から今野をボランチにして、藤ヶ谷を放逐していれば余裕でJ1残留……否、優勝争いしていたのにっ!

とりあえず、今は元日での天皇杯決勝の勝利を願うのみ。え、決勝は藤ヶ谷が復帰するかもって? 冗談はやめろ! 家でおせち食ってろ!

週刊サッカーダイジェスト増刊 2012Jリーグ総集編 2013年 1/22号 [雑誌]

出版社:日本スポーツ企画出版社( 2012-12-13 )

定価:

雑誌 ( ページ )

ISBN-10 :

ISBN-13 : 4910239980133


4 Responses so far.

  1. はに。 より:

    ガンバ、決勝進出おめでとうございます。
    目指せ、優勝ですね。

    でも優勝するとACL出場となりますが、J2は元々過密なスケジュールですが、大丈夫でしょうか?ターンオーバーにするのかなぁ。
    他サポですが、そういう意味でも来年のガンバは楽しみです。

  2.  はに。さん
    ガンバ大阪は2008年に年間61試合というハードスケジュールをこなしながらCWC3位を成し遂げましたから、大丈夫だと思います。何より本人たちが来年のACL目指してやる気になっているのに、それを阻害する理由は何もないです。

    今年は辛いことばかりだったので、最後ぐらいいい夢見させて欲しいというのが大きいですが~。

  3. ヒンメル より:

    おめでとうございます
    やはり藤ヶ谷がいないガンバは強いですね。藤ヶ谷があと一ヶ月早く骨折してたら、降格してたのは間違いなくアルビレックスでした。
    国際AマッチがあってもJ2は中断しないので、遠藤今野らの不在時の対策も立てておかないとですよね、来年は。

    時に我がアルビは毎度恒例草刈り場の様相。早速今年の堅守を支えた石川が仙台へ。鈴木大輔も柏移籍濃厚ということで、ここ数年毎年センターバックが引き抜かれていますな。ユーティリティーなディフェンスリーダー菊地の残留が決まったからまだマシというものの、そろそろお金無いという言い訳は聞き飽きました。ポルトゲーザのレギュラーボランチ、レオシルバというそこそこの大物引っ張ってこれるんだからもっと現有戦力の引き止めも頑張って欲しい。

  4.  ヒンメルさん
    いつまでも遠藤に頼り切っている状態ではヤバイので、代表招集で遠藤がいないことをプラスに捉えて、しっかり新生ガンバの礎を築いて欲しいです。

    >我がアルビは毎度恒例草刈り場の様相
    石川直樹は今年CBやっていたんでしたっけ。鈴木大輔のことはよく知らないんですけど、辛抱強く起用してこれからという若手が引き抜かれるのは辛い。堅守を支えた主力CBがごっそり引き抜かれるって極悪だなぁ…。プジョルとピケが引き抜かれたら、バルサといえどヤバイ。

    あと、矢野貴章も名古屋移籍の噂が流れていますね。今年パッとしなかったですけど、新潟の象徴的な選手だっただけに移籍されると寂しい。新潟の選手は他で活躍できない定説があろうとも、やっぱり他クラブからは魅力的な選手が多いんでしょうね。