フロリダ合宿国際親善試合第1戦 日本3-1コスタリカ

試合内容を語る前に一言。全身イエローカードのユニフォームがダサすぎる!! なんで蛍光色の黄色なの!? こんな気持ち悪いの着るぐらいなら、タンスにしまっている4年前のユニフォームを引っ張り出してきてくださいよ~。袖ピンクのホームユニフォームも、なでしこジャパンにくれてしまえ。

ワールドカップを11日後に控えた日本代表は、キャンプ地のフロリダでコスタリカと壮行試合。控え組のテストの意味合いが強かったゲームとはいえ、ボランチ総取っ替えのスターティングメンバーに遠藤推しの私は若干危機感を憶えます。

しかも、この日は青山・山口が揃って活躍(勿論、日本代表にとってはいいこと)。前線に鋭い縦パスを何度も出していた青山と、中盤を制圧していた山口はいずれもレギュラーで使いたくなる人材ですね。特に山口の活躍は目覚ましく、現在日本代表で一番伸び盛りの選手でしょう。後半12分に見せた高い位置でカットはお見事。この隙あらば噛み付く獰猛さが心強い。

ただ2人とも縦への意識が強いボランチなので、併用するよりはやはり遠藤・長谷部と組ませた方が相性良さそう。ザックさん、遠藤・山口のコンビで行きましょうよ!

試合は10番ルイスのゴールでコスタリカが先制。これはルイスのマークを追い切れなかった今野の大失態。パスミスもあり、ポジショニングミスもあり、今野の左SBは本番ではないでしょうね…。というか、ルイスとのマッチアップで完敗していたので、このままじゃCBで使うにも不安ありますよ。

ここ最近、過度な批判に晒されている本田は、この試合でも本来の輝きを見せられず。気になるのは、ボールロストを恐れてか、DFの寄せが来る前にすぐボールを捌こうとするところ。確かにロストするぐらいなら、球離れを早くした方がいいんですが、前線でキープしてくれない本田にどれほどの価値があるのかと。本田は自信を失いかけているのではないかと心配です。

でも、遠藤の同点ゴールをアシストして、カタチに残る結果を1つ出せたのは大きかった。若手の台頭で立場が危うい遠藤としても、この日のゴールは大きい。やっぱり遠藤-本田のホットラインは盤石ですね~。

遠藤はゴール以外でも、緩急を付けた質の高いパスを次々供給して大活躍。青山と山口も良かったけど、やっぱり遠藤は別格だわ! ただ、活躍すればするほど、「遠藤は後半から使えばいい」って論調になるのが痛し痒し

後半35分には、柿谷とのワンツーでディフェンスラインを突破した香川が、体勢を崩しながらも綺麗にゴール隅に流し込んで逆転弾! こ、これはドルトムント香川…!? そうか! このセンスのない蛍光イエローのユニフォームは、香川にドルトムント時代の自分を取り戻させるためだったのか!!

相手DFの足が止まってくる後半だと、香川は俄然輝き出しますね。度々ペナルティエリア内への侵入を試みる香川に、コスタリカの選手も生きた心地がしなかったでしょう。こういう躍動をワールドカップ本番でも見せて~。

今日は全体的に日本代表の良さばかりが目立ったナイスゲーム。岡崎・長友・遠藤投入でベストメンバーが揃った後半は見ていて頼もしかったですもん。ザックジャパンへの風当たりが厳しい近頃ですけど、やっぱりこうしてみるといいサッカーしていますよ。1対1の仕掛けも増えましたし、選手たちの意識は昔と比べて随分変わってきている。今が歴代最強のメンバーであるのは間違いないです。

私は「1勝できれば御の字」という若干低めのハードルでワールドカップを見るつもりでしたが、直前でこんないい試合されると欲が出ちゃうな~。

ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014 蒼き侍の挑戦 - PS3

ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014 蒼き侍の挑戦 - PS3

定価:¥ 8,208

Amazon価格:¥ 1,000

カテゴリ:Video Game

発売日:2014-05-22


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL