プロ野球ドラフト会議2015 高橋純平は3球団競合の末ソフトバンクが交渉権獲得

絶対的な目玉こそなかったものの、高校生を中心に将来のスター候補生がひしめき合い、動向が注目される選手が数多く揃った今年のドラフト。それなのに、セリーグの球団は相変わらず大卒投手中心のつまらない指名

そりゃ大卒投手が即戦力として一番計算できますが、大卒投手なんて活躍したってどうせスターにはなれないじゃないですかー。無難な指名ばっかり続けてきたから、今セリーグにまともなスターがいないんでしょー? 目先のことしか見ないんじゃなくて、もっとセリーグ全体のことを考えて指名してくださいよー。競合覚悟でスター候補の高橋純平・平沢大河を獲りに行ったパリーグを見習ってくださいよー。

果敢に高橋純平を狙いにいった中日は偉かったですが、結局その交渉権はソフトバンクが引き当て、またドラフトの目玉がパリーグに流れてしまいました。ソフトバンクの天下、引いてはパリーグの天下はまだまだ続きそうね。

地元の楽天と相思相愛と噂されていた平沢大河は、ロッテが横取りに成功。ドラフト強者の楽天がクジを外すことになろうとは。それでも注目のオコエ瑠偉を指名できたのは良かったと思います。投手と比べて野手は地味な面子ばかりの楽天において、これだけ派手で華のある選手が加わったのは大きいかと。

今年のドラフトで一番盛り上がったのは、明治大学高山俊の指名。ヤクルトと阪神で指名が重複して、ヤクルトが見事その交渉権を引き当てましたが、CMを挟むと何故か阪神が交渉権を獲得していたという…。これは裏でとんでもない政治力が働いたのかと戦慄しましたが、どうやらクジを引いた真中監督の確認ミスだったそうで。引き当てたあとどや顔でインタビューまで答えていたのに恥ずかしすぎる…! 真中監督、今夜は布団でこのこと思い出して、枕に顔を埋めて「うわーっ」てなりますね。金本監督も一応自分が引いたクジの中身確認しようよ!

一番可哀想なのは、この空白の1日ならぬ空白の5分で、大人たちに運命を翻弄された高山君ですが…(笑) 急転直下行き先が神宮から甲子園になって、気持ちの切り替えはできているのか心配。でもこのアクシデントが知名度向上に繋がったと思いますし、活躍できればきっと人気者になれるはず! ここ数年、大卒野手でブレイクできた選手ほとんどいませんけど!

ヤクルトは高山を外したあと、オコエ・小笠原がまだ残っているのに原樹理に逃げたヘタレっぷり(阪神が高山外していたら原は阪神だったでしょうね)。真中監督の心が折れて、クジ引くのを嫌がったんでしょうか。結局、セリーグは6球団中4球団が大卒投手獲得。君らホントつまんないよねー。二度目のクジ引きで小笠原を引き当てた中日がセリーグで唯一意地を見せてくれましたよ。小笠原慎之介、活躍してほしいです。

マイナー高ながら高校通算97本塁打を叩き出した初芝橋本高の黒瀬健太の行方も注目していましたが、ソフトバンクが5位で獲っていました。ソフトバンクは今年のドラフトで健太という名前の選手を3人も指名していたのが笑えます。

九州国際大付の山本武白志(やまもとむさし)が指名されなかったのは衝撃(DeNAが育成2位で指名)。ドラフト直後の特番に出ていたのが余計悲壮感を漂わせていました…。

ドラフト候補名鑑2015 2015年 10/31 号 [雑誌]: 週刊ベースボール 別冊

出版社:ベースボールマガジン社( 2015-09-30 )

定価:

Amazon価格:¥ 198

雑誌 ( ページ )

ISBN-10 :

ISBN-13 : 4910204481054


8 Responses so far.

  1. ブランドン より:

    髙山君の件一瞬意味が解らなかった・・・こんなことってあるんですね
    甲子園3ホーマーの山本ムサシ君が指名されずもサプライズ
    同じムサシでも武蔵ヒートベアーズは巨人から大量指名されててワロタw

    • 巨人が辻内を獲得した際も、まったく同様のケースで誤認した過去がありましたね~。ハズレクジは白紙にすればこんな間違いなくなるのに、なんでわざわざ紛らわしいNPBのスタンプを入れちゃうのか…。

      >同じムサシでも武蔵ヒートベアーズは巨人から大量指名
      巨人は育成選手大量8名指名。諸般の事情より、数名の投手が解雇になりそうですから、しょうがないですね…。

  2. ヒンメル より:

    高山の件は以前辻内のときに巨人オリックス間であったのと同じ勘違いみたいですね。

    現有戦力が充実しているソフトバンクの余裕綽々の高校生指名は流石。

    応援している中日、日ハムはまずまずといったところでしょうか。
    小笠原は高橋を外した次善の策としては最善だと思いますしそれも外したハムの上原指名も残ってた人材の中では熊原との二択だと思うので上々でしょう。
    ハムは6位横尾、8位姫野が上手いなーと思いました。

    横浜の今永・熊原の両取りが良いですね。

    • 中日は3位で、ドラフト1位指名も噂されていたアマNo.1捕手の獲れたのがガッツポーズでしょうね。中日の終わりなき正捕手争いの決着がまた長引いてしまったという見方もできますが。

      日本ハムは2回もクジを外しながら、それでも上原を確保。今年のようにハズレ1位でも遜色ないレベルがたくさん揃っている年は、無理に競合回避して安全策に走る必要はなく、ダメ元で高橋純平に行っておけばよかったんですよー。どんなにクジを外しまくっても、最悪上原は獲れるという保証があったわけですから。

      >ハムは6位横尾、8位姫野が上手いなーと思いました
      姫野って大阪偕星の姫野ですか。日ハムに行ったのかー。

  3. ペーター より:

    なんか数年前にも似たような誤認事件があった気が・・・・

    しかし広島、打てなくて負けているのにまた大量に投手の補強(投手4人に捕手1人)フロントは何を考えているのだろうか?

    • 前田・黒田・ジョンソンの三本柱は近い将来確実にいなくなりますし、投手中心でもいいんですけど、層が薄そうな外野手を誰1人獲得しなかったのは不思議。野間に全幅の信頼があるからこそですかね。

  4. パウンだー より:

    1&2位が大卒左右エースって、那須野&染田を思い出すな…と思ってたら、
    同じ事考える横浜ファンが多くて笑ったw
    …いや、笑えないんだけど。
    とりあえずウチは高卒とか悠長なこと言ってられないんで勘弁してください!

    • DeNAはドラフト1位クラスの即戦力投手が2人取れて万々歳ですけど、昨年5位から6位に転落して、監督も交代した今、DeNAは即戦力で弱点を補う弥縫策に走るより、高橋なり小笠原なり高校生エースを獲得して、将来的な優勝を目指した方が良かった気も…。塞ぐべき穴は投手だけじゃないですし。その頃になると、筒香や梶谷がFAでいなくなっているからダメなのでしょうか?