Robotics;Notesレビュー

大ヒットしたあのSteins;Gateに続く科学アドベンチャーシリーズ第3弾。私の人生で五指に入る超名作の続編となれば、そりゃあ期待しないわけにはいかないでしょ! Steins;Gateレベルの傑作が次から次へと量産されるはずはないと思いつつ、発売前の熱いプロモーションムービーを見せられると、もう滾る気持ちが抑えきれない…!

6 Responses so far.

  1. ユキ より:

    巷で話題になっていますが、浅生さん的には微妙でしたか~。
    自分は結局、シュタゲもロボティクスノーツも未プレイなので何とも言えませんが、
    今度シュタゲの企画・脚本の方のエロゲが出るみたいですね。
    http://boostfive.com/SINCLIENT/
    (音出ますので注意)
    こちらは自分も買ってみようかと思ってるので、(エロゲなら買う!)
    楽しみにしています。

  2. ネタバレだから書けないんですが、本当はストーリーにツッコミを入れたい箇所はたくさんあります。

    戦いが終わったあとに「ある言葉」を言うと約束するシーンがあったのに、その言葉が語られないまま終わったり、本当にトゥルーエンドなのか疑いたくなるブツ切り感でしたからねー。

    >今度シュタゲの企画・脚本の方のエロゲが出るみたい
    Steins;Gateのシナリオは林直孝さんでは…と思ったら、一緒にシナリオを執筆されていた人なんですか。購入するかは未定ですが、今後チェックしていきたいと思います。情報ありがとうございます。

    内容はともかく、同人臭い絵はチョット気掛かり。典型的“オッサンを描くのが苦手な人”ですね。

  3. ディグ より:

    今終わりましたが、本当にどうしちゃったんでしょうね。。。
    ストーリーもだらだら、肝心の科学的要素の使い方も雑すぎ、
    おまけにキャラクターも練り込み不足で、あきれるほど魅力がない。

    これは普通だったらリテイクでしょうけど、
    アニメ化決まったりしてスケジュールずらせなかったんじゃないの?
    と勘ぐりたくなるレベル。期待がとても大きかったので本当に残念ですね

  4.  ディグさん
    仲間と力を合わせて大仕事を成し遂げる話なのに、仲間に魅力を感じないのは辛い。主人公に力を合わせる気がないのはもっと辛いけどね!

    知的好奇心を擽ってくれるキーワードは、ほとんどハッタリ程度に出てきただけでしたねぇ。

    >アニメ化決まったりしてスケジュールずらせなかった
    うわぁ、これはすごく納得の行く推理…。やっぱり、最初にメディアミックスありきの作品はろくな結果にならないなー。

    まぁ、たっぷり時間をかけたところで、主人公がアレではどうせ微妙な評価で終わっていたでしょうけどね!

  5. 堕落人 より:

    レビュー拝見しました。
    何だか主人公がすさまじく鬱陶しかったようですね。文面からも嫌な感じが伝わってきました。

    しかし、どうしてこんな主人公にしようと思ったんでしょうか。
    主人公で性格が捻くれている場合は、後の成長や熱血展開を印象的に描くために敢えて捻させてることも多いように思います。
    しかしロボティクスノーツの主人公はそういうわけでも無さそうですし…。それとも一応成長したり熱血はするけれど、それがあまりも遅すぎたのでしょうか。

    どちらにせよ、どの層を狙ったキャラクターなのかつくづく謎ですね。

  6.  堕落人さん
    成長は見せませんが、主人公も一応最後はやる気になってくれます。ただし、全24話のアニメで換算すれば、それが18話ぐらい。あまりに遅すぎる。そもそも「みんなの力でロボットを作り上げる」がテーマであったはずなのに、それをやらずしてあとからどれだけやる気に燃えても無意味なんですよ…。

    幼馴染のあき穂に協力するため渋々始めたロボット製作。最初は2人だけの部活だったが、次第に部員が1人2人集まり始め、みんなが力を合わせて夢の巨大ロボットを完成させた。

    ……ってシナリオで充分面白いはずでした。それが“主人公が最後まで手伝わない”なんて、面白くなるはずがありません!