エロゲ「Rance IX(ランス9) -ヘルマン革命-」レビュー

Ranceといえば、毎回システムが大幅に刷新され、ゲームジャンルまでも統一感なくバラバラだという世にも珍しいシリーズ作品。あるときはRPG、あるときはシミュレーション、あるときはボードゲームと大胆に装いを変えながら、今まで見たこともないあっと驚く斬新なゲーム性で我々を楽しませてくれました。

7 Responses so far.

  1. ゲスト より:

    難易度に関しては前作クエストで色々言われたのが結構響いたって感じなんでしょうか。「難しい」「もっと好きなキャラをたくさん使わせろ」って世間的には相当文句を言われていましたからね。

    ただ、結局最初から最後までSRPG部分で雑魚を蹴散らしてボスキャラはテキストでボコるって形式だったのはちょっと不満でしたね。W主人公の弊害でランスも若干薄かったですし、演出重視でいいから個人戦を用意しておいて欲しかったかも。

    鬼畜云々に関しては元々鬼畜王で「心の底ではやすらぎを求めている。真の意味での鬼畜ではない」とクジラに言い切られているキャラだからあまり違和感はなかったかな、と。外付け良心回路のシィルがいない状態でやり過ぎを防ぐためにはランス自身を丸くするしかありませんしね。

    最後まで戦いに付き合ったのもランス本人は認めませんがシィルを助けるアイテムがヘルマンにあるかもっていうのが今回の戦いの目的でしたし、そこまで違和感は感じませんでしたね。

    •  ゲストさん
      世の中、私みたいなドMゲーマーばかりじゃありませんから、単純で簡単なゲームが一概にダメとは申しませんが、一応大人向けとして作ってあるアダルトゲームで、こんな子供向けのような優しさは必要なのか否か。一番良い解決方法は、難易度設定を付けることですけどね。これだけゲームユーザーが多様化している時代で、1つの難易度では万人を満足させられないと思います。

      >(ランス)心の底ではやすらぎを求めている。真の意味での鬼畜ではない
      ランスは根っからの鬼畜ではなく、偽悪的なキャラクターであるのは承知しているのですが、もはや今回は悪を偽ろうすらしなくなってきたのが引っかかるんですよね…。「悪ぶってるけどいい奴」だったのが「フツーにいい奴」になってしまって。

      シィルのためにパットンに協力したいというのがランスの本心ですけど、そんな本心を他人の悟られないための「建前」を忘れないで欲しかったな。

  2. ゲスト より:

    今回のゲームパートは完全にアリス過去作のマ○トトでしたね
    ラスボスでもオマージュが仕込まれてたりと、ランスの皮を被ったマ○トトの続編でした
    面白さどうこう以前に、ランスの新作でこれはどうなのかなと思わなくもなかったり

    その点を除いたゲームパートに関する感想は概ねレビューと同意見です
    今回は完全にシナリオその他のオマケ、といった印象でしたね・・・

    その分、他の点については個人的に満足でしたねー
    ランスの性格も、戦国あたりから丸くなってますしこんなものかなぁ、と

    何よりランクエで省かれた私のお気に入りキャラ・戦姫もメインヒロインになれたのが嬉しくて嬉しくて・・・これだけでも買った価値がありました

    •  ゲストさん
      私は「ままにょにょ」の方しかやっていませんけど、やっぱりそれを連想しました。というか、そのまんまの強制スクロールステージもありましたし、今度のRanceがママトトを意識した作りであったのは間違いないでしょうね。ママトト系が嫌いなわけではありませんが、Ranceのナンバリングタイトルではやらないで欲しかった。

      >お気に入りキャラ・戦姫もメインヒロインになれたのが嬉しくて
      すっかり戦姫のことを失念していて、新規ヒロインみたいな感覚でいましたよ。自分の記憶力のなさが情けないですが、でも戦国ランスといっても既に8年前の作品ですからねぇ…。もっとマリオみたいに乱発しようよ!

  3. ゲスト より:

    ランスシリーズは今まですべてやったのですが、9はネット上の評価を見て手を出しかねています。
    今までランスシリーズに持っていたプラスイメージが崩壊しそうで……。
    エロゲが年齢的にキツイし(あ、ちなみに女性ですが)、いいイメージだけキープしておきたいというか。
    6とか戦国とかランクエ(マグナム含む)が、かなり好きだったからこそ、ですね。
    管理人様のわりと辛口な点数も、ランスシリーズだからこそ、ですよね?

    • 今回のRanceIXは、6作目ぐらいだったらもっと素直に楽しめていたでしょうね。6→7→8と出来が良すぎた、特にRANCE QUESTは自分として理想的な大傑作でしたので、落差というか見劣り感のせいで評価が辛口になってしまった部分はあります。

      実際はそこそこ良作って感じですので、予めネットの評価を見て「大したことない」と期待せずにプレイしたら、意外と楽しめるのかも? 少なくとも、プラスイメージが崩壊するほどひどい出来ではないですよ。

  1. […] エロゲ「Rance IX(ランス9) -ヘルマン革命-」レビュー なでしこやまと […]