プリパラ サマーアイドルライブツアー2016に行ってきました!

プリパラのライブがオオサカプにやってきた! これまでの公演は常に都内オンリーで、観に行きたくても観に行けずハンカチを噛んでいた私でしたが、念願のオオサカプ公演とあれば、万難を排して駆けつけねばならない! 知り合いにバレるリスクも承知の上! 周りが親子連れだらけだろうと無我の境地! でも一応、メガネとウィッグで完全変装はしておきました!

プリパラサマーライブとは、声優さんたちが演じているキャラになりきって、アニメで行われているライブをリアルで再現してくれる催し。ステージ中央には大きなスクリーンがあり、ライブ中にアニメの3Dライブシーンも同時上映されていますので、その再現の忠実さが一目瞭然。プリパラの主要キャストを務める声優兼アイドルのi☆Risはさすがのパフォーマンス力で、完全にアニメの世界観を現実にリンクさせていましたね!

まずは3rd seasonのオープニング曲「Ready Smile!!」で幕を開くと、それぞれのソロ曲が中心。らぁらの「Thankyou♥Birthday」は良かったし、すっかり歌が上達なされたそふぃの「太陽のflare sherbet」も良かったですけど、反応が一番大きかったのはやっぱりみれぃの「ぷりっとぱ~ふぇくと」だったかな。84話でしか披露されていないレア曲なのに、こんなに盛り上がりがあるのは、それだけインパクトの大きかった1曲だったからでしょう。「ぷり!」の合いの手が入れやすいこともありますが(笑)

i☆Risのライブでもプリパラの楽曲はやってくれますけど、プリパラのライブでは同じ曲でも「キャラ声」でやってくれるところに価値がある。地声とまったく異なるキャラ声で、同じ曲を器用に歌い分けているi☆Risには尊敬の眼差しですよ。ソロでのイケメンボイスに定評がある茜屋日海夏さんも、プリパラライブではらぁらちゃんになりきって、ちゃんと小学6年生らしい可愛らしい声で歌ってくれますから(笑)

i☆Ris以外では、ガァルマゲドンの牧野由依さん・渡部優衣さん・真田アサミさんが参戦。代表曲の「でび&えん☆Reversible-Ring」は勿論、「ラッキー!サプライズ☆バースデイ」・「0-week-old」・「ぱぴぷぺ☆POLICE!」を披露。ぱぴぷぺ☆POLICE!は、個人的に2nd seasonで一番好きな曲だったので、生で観られて幸せ。アニメ的でかなり難しい振り付けも、ちゃんとこなしていたのがすごかった。

みかん役の渡部優衣さんは、想像以上にダンスがキレキレで驚きました。手足長いからステージ映えしますし、i☆Risの7人目のメンバーだとしても遜色ないぐらいのクォリティ。アイマス声優として、ダンスをする機会も多いからかなー?

ガァルマゲドンといえば、先日ついにようやくとうとう待ちに待ちまくった新曲「アメイジング・キャッスル」が発表されましたが、今回の大阪公演でそれがお披露目されるかどうかが注目でした。2週間前に先だって行われた東京公演ではなし。それでも、大阪公演ではやってくれるはず……と信じていましたが、期待通りにアメイジング・キャッスルを歌ってくれて感無量。勿論、会場も歓喜で大盛り上がり。イントロ流れた瞬間からテンションおかしかったですね(笑) ガァルマゲドン人気は本当ヤバイ。

東京公演にはなかった要素というと、SoLaMi SMILEメドレー、Dressing Paféメドレーも特別にやってくれたのでお得感満載でした。代わりに大阪公演ではPrizmmyとあじみ先生がいなかったのでトレードオフですけど、まぁそれは別にいいや(笑)

というわけで、最高のライブを心から堪能できて、今は多幸感でいっぱい。女児アニメに1ミリも興味なかった自分が、今や週3つの女児アニメを欠かさずチェックするようになり、アイドルに1ミリも興味なかった自分が、i☆Risにガチで惚れてしまっているのも、元を正せば全部プリパラのせい。その原点たるプリパラのライブに行くのはかねてよりの悲願でしたが、実際こうして夢のライブを体験した今、改めてプリパラの素晴らしさを実感。ますますプリパラの魅力に取り憑かれてしまいました!

3rd seasonに突入したアニメは更に面白さを加速させ、ゲーム・アプリ・舞台と様々なメディアミックスの広がりで、留まることのないコンテンツとしての成長を見せているプリパラ。これからもプリパラを満喫できる幸せを噛み締めるのと同時に、プリパラはこの3年目でグランドフィナーレを迎えてしまう予感もあるので、「今年で最後かも…」という恐怖で震えが止まらない

ホント、今年で最後なんて絶対勘弁してくださいよ…。女児アニメのサイクルが早いのは仕方ないとはいえ、昼の部・夜の部共に満席で埋め尽くしたライブのお客さんの盛り上がり見ると、まだまだプリパラは終わらせるべきではなく、4年目5年目と続けてもらわなきゃ困ります! プリパズという新たな集金システムも確立させたんですから、これからも続けてくれるよね!? アプリをリリースした直後に終了したアイカツ!の前例があるので、不安は尽きないのですが…。

プリパラ クリスマス☆ドリームライブ DVD

販売元:エイベックス・ピクチャーズ( 2016-07-15 )

定価:¥ 3,780 ( 中古価格 ¥ 3,237 より )

Amazon価格:¥ 2,923

時間:142 分

1 枚組 ( DVD )


この記事のトラックバックURL
  1. プリパラライブ見に行きたいんですが、東京と大阪の中間でもやってくれたら・・・
    がるまげの新曲もやってくれるぐらいだったらサイガーさんもいてほしいですね
    2期はひびき中心でその楽曲も多かったですから
    ホワット・ア・ワンダプリ・ワールド!!アラウンド・ザ・プリパランド!はライブ映えすると思います
    クリスマスライブで実現させるつもりかね

    • 大阪公演で他の地方にも行ってみたいとの発言がありましたし、この先もプリパラが末永く継続されれば、全国ツアーに発展する可能性はありそうですけどね~。

      斎賀みつきさんもいてほしかったというのは同感。本人のご都合かなと思ったら、Twitterで参加したかったと発言されていましたし、それなら今すぐ呼んできてくれと! 

      「アラウンド・ザ・プリパランド!」もなんとか実現してもらえればなー。空を飛ぶゴールドエアリーの演出までは求めていませんから(笑)

ABOUTこの記事をかいた人

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。