なでしこやまと2014お正月オフ会 大阪観光編

今年のお正月は、大阪帰省中だったカズさんと一緒に遊ぶ約束をしていたのですが、そのことを堕落人さんにお話ししたところ、是非自分も参加したいとまさかのお申し出。堕落人さんは東京にお住まいなのに、わざわざ私たちに会うためだけに大阪くんだりまで来ていただけるというのですから、本当にありがたい話です~。

日取りは1月3日。堕落人さんは直前にハワイまで海外旅行に行き、帰国後すぐ冬コミに参加した上で大阪来訪という強行スケジュール。しかも、急遽日帰りでの弾丸ツアーになってしまいました。日帰りで東京~大阪間を高速バスで往復するのは無茶すぎると思うのですが、本人は大丈夫だと仰るので、こちらはそのお言葉に甘えるカタチに。

そんな堕落人さんに初大阪を満喫してもらうべく、私としてもどのように歓待すべきかいろいろ悩みました。しかし、変に意表を突かず、定番の大阪の食・名所をご案内するのが一番だと思い、結局ベタな観光ルートで大阪を堪能してもらおうとプランニング

08時00分

高速バスでお越しになった堕落人さんから到着の知らせを受け、すぐさまWILLERのバスターミナルがある梅田スカイビルまでお迎えに上がりました。慣れない高速バスでの長時間移動はさすがにしんどかったようで。ともあれ、めんそーれ大阪!

08時45分

早朝で人通りの少ないグランフロント大阪周辺を闊歩したあと、梅田の地下ダンジョンに潜り、カフェで軽い朝食。お店で談笑しながら、カズさんが到着するまでのんびり待つことに。

10時00分

しばらくしてカズさんから連絡があり、「時空の広場(ときのひろば)」にて待ち合わせ。大阪駅のプラットフォームをまたぐように設けられたこの連絡橋は、夜になると一面ライトアップされ、豪奢な光のカーテンがものすごく幻想的で綺麗なんです。大阪駅もイメージ変わったのう。

10時45分

カズさんと無事合流できたあとは、地下鉄御堂筋線で目的地難波へ。道頓堀を経由するため一駅前の心斎橋で降車して、ゆっくり散歩をしながら向かうことに。この日は年始のバーゲン客でもっと人がごった返しているかと思っていたのに、意外と人通りが少なかったです。

11時00分

そして、大阪で最も有名といえる道頓堀の戎橋に到着! なんで企業看板が大阪の名所になっているのか私にはよくわかりませんが、「大阪といえばこれ!」と他府県の人間に刷り込まれてしまっているので仕方ございません。今回は堕落人さん初めての大阪ということで、ベタなところを回るのが目的ですからね。

11時30分

ベタといえば勿論、大阪の「粉もん」文化の象徴たるたこ焼きを外すわけには参りません。小麦粉の生地にデビルフィッシュを包んだ焼いた大阪の国民食。この界隈には無数のたこ焼き屋さんが存在していますが、せっかくなので、大阪でも1,2の人気(知名度)を争うであろうなんばグランド花月近くの「わなか」にご案内しました。

とろけるような柔らかさが美味しいたこ焼きです。と言っても、所詮たこ焼きはたこ焼き。そんなに他のお店と差別化されているわけでもないので、フツーといえばフツーのたこ焼きです。私は築地銀だこを初めて食べたときの方が感動しましたね。

12時00分

お次は、日本橋のでんでんタウンを散策。堕落人さんは、日本橋の存在自体あまりご存知なかったらしく、「秋葉原の裏通りみたい!」と俄然テンションが上がっていました。喜んでもらえて何より。

途中、メロンブックスに立ち寄り、ユキさん(芝雪屋)の冬コミ同人誌「TOLOVEL HAREM」が置いてあるか探してみたのですが、全然見つからなくて残念。単に平積みされていなかったのか、それとも全部売り切れてしまったのか、この時点では理由がわからず。後日、ユキさん本人に直接尋ねてみたところ、お正月三が日で既に完売状態だったらしいです。どうやら真相は後者だったようですね。すごい!

13時15分

先程たこ焼きをついばんだばかりですが、ここで昼食。いろいろ候補はあったのですが、カレーが食べたいということで、せっかくなら関西でしか食べられないものをと思い、インデアンカレーをご紹介しました。

インデアンカレーはフルーティーな甘みの強い口当たりでありながら、あとから急激に辛さがやってくるという摩訶不思議なカレー(食べかけの汚い写真でごめんなさい…)。その秘伝のルウは一度食べると病み付きになる人も多く、関西では非常にファンが多い有名なカレー屋さんです。私も大好き。

堕落人さんは当然食すのが初めてだったわけですが、大変このカレーを気に入ってもらえたみたい。後に「今日の食事で一番想い出深いのはインデアンカレーだった」と仰っていましたからね。連れて行った甲斐があったというものです。

ちなみに、店員さんに「ここって店舗は関西だけですよね?」と訊ねてみたところ、「丸の内にも店舗があります」との回答でした。おい! 東京でも食べられんのかよ!!

14時30分

腹ごしらえを済ませたあとは、道頓堀に立ち戻って予約していたジャンカラへ。“オフ会とはカラオケのこもること” 何度もオフ会を重ねてきた私が辿り着いた真理。今回も、およそ4時間半カラオケにこもりっぱなしです。

まずは堕落人さんから、芝雪屋の新刊「TOLOVEL HAREM」を受け取る。私とカズさんは今回の冬コミに参加できなかったため、ユキさんの新刊を入手できていなかったのです(データで内容は知っていましたけど)。そのため、冬コミに出向いた堕落人さんが、わざわざ私とカズさんの分まで同人誌をもらってきてくれたのでした。堕落人さん、ユキさん、どうもありがとうございます。

焦ったのは、今回の同人誌はA4サイズの大判になっていたので、持ってきた鞄の中に入らなかったこと(笑) ヤバイ! こんな全裸の少女が描かれたエロ同人誌を生のまま持ち歩くなんて自殺行為すぎる!! どうしようかと思案に暮れていたところ、堕落人さんから袋をいただきましたので、大事には至りませんでした。

私からもカズさんに「アシさん」をプレゼントさせていただきました。カズさんは以前私がオススメした「たいようのいえ」を読んでくださり、大変気に入ってもらえたようだったので、是非同じ作者の「アシさん」もご覧になってもらいたいと思い、先程日本橋散策していたときに「わんだ~らんど」で購入したのです。要するに布教です。ついでに「めぞん一刻全巻もプレゼントしましょうか?」と持ちかけたのですが、それは体よく断られました(笑)

そのあとは、延々トークタイム。アニメ・エロゲの話を中心にずーーっとベラベラ話していました。このとき、カズさんと堕落人さんがプリキュアについて実に楽しそうに会話されていたのを聞いていて、私もプリキュアに興味を持った次第。2月から始まるハピネスチャージプリキュアで初プリキュアデビューするきっかけになったのでした。それまでは謎のプライドが邪魔してどうしてもプリキュアには抵抗があったので、こうやって誰かに背を押してもらえたことはありがたかったです!

残り滞在時間が僅かになったところで、申し訳程度にカラオケをすることに。まず私が紅蓮の弓矢(FULL版)を選曲したのですが、この曲はカラオケでの歌詞表示が独特で、読みにくいから歌うのが難儀でしょうがない。1番以外の歌詞はうろ覚えなんですから、こんな変な演出されたら困りますよ!

私は2曲目に「LΛST RESOLUTION」を歌おうとしましたが、このとき私のガラスの声帯が早くも限界を迎えて、完全に声が潰れてしまうといういつものアクシデントに。結局、これ以後まともに歌いきることができずリタイアとなってしまいました…。「坂道のメロディ」「名前のない怪物」「Rage On」などいろいろ歌いたい曲はあったのに~!

3人しかいないのに、私が1人勝手に脱落してしまったものですから、残り時間をカズさんと堕落人さんの2人ばかりに歌わせることになってしまい、本当に申し訳ありませんっ!! これからはカラオケ歌うまで一言も喋らないで声帯を温存しておこう…。

堕落人さんは、昔のロボットアニメ系&特撮ヒーロー系中心の選曲。昔のアニソンは聴いたことなくてもその熱い曲調で盛り上がれます。が、いくらなんでも選曲が古すぎる(笑) 何故私ですら知らない昔の曲にこんなにも詳しいのか!! 再び堕落人さんに年齢詐称説が浮上してきましたよ! 絶対15個は年を誤魔化しているはず!(笑)

カズさんは相変わらず歌唱力高すぎで、特にGacktは絶品。でも今回一番心に響いたのは「フル・スロットルGO GO!」というプリキュア5の曲。これはめちゃくちゃ良い曲ですね! サビが二段階でくるところがたまらない! ラストにかけて畳み掛ける感じが超燃えます! 「みんなの応援が待ってる!」「大胆不敵フルスロットル!」「限界なんてない絶対!」「行くよ女の子!」歌詞も熱くて最高!!

今の時代、熱くなれるアニソンはもう廃れてしまったものだと思っていましたが、その血脈はプリキュアに受け継がれていたのね。家に帰ってからは、しばらくYoutubeでこの曲ばかりヘビーローテーションで聴いていました。

浅生 紅蓮の弓矢 Linked Horizon 進撃の巨人
堕落人 今がその時だ 水木一郎 ゲッターロボ
カズ PHANTOM MINDS 水樹奈々 魔法少女リリカルなのは
浅生 LΛST RESOLUTION EoTU THE UNLIMITED
堕落人 炎のさだめ TETSU 装甲騎兵ボトムズ
カズ The Next Decade Gackt 仮面ライダーディケイド
堕落人 Justiφ’s ISSA 仮面ライダー555
カズ 地球戦隊ファイブマン 鈴木けんじ 地球戦隊ファイブマン
堕落人 電磁戦隊メガレンジャー 風雅なおと 電磁戦隊メガレンジャー
カズ フル・スロットルGO GO! 工藤真由 Yes!プリキュア5 GoGo
堕落人 ラララ 工藤真由 スイートプリキュア
カズ メニメニマニマニ 高宮なすの てーきゅう
堕落人 アタック!ギャグマンガ日和 うえだゆうじ ギャグマンガ日和

19時15分

店から出たらお外も真っ暗になっていたので晩ご飯。せっかく大阪に来てもらったので、やはり本場のお好み焼きを召し上がっていただこうということで、お好み焼き「千房」にやってきました。創業40年の歴史を持ち、全国にフランチャイズ展開している大阪人にはお馴染みの千房総本店です。お昼にたこ焼きを食べたばかりですが、そんなことは気にしません。

カズ  ミックス焼 カシス
堕落人 ミックス焼 豚焼そば 巨峰サワー
浅生大和  道頓堀焼 水

ふわふわの食感が美味しいお好み焼きです。と言っても、所詮お好み焼きはお好み焼き。そんなに他のお店と差別化されているわけでもない……と思うんですが、大阪以外でお好み焼きを食べたことがないのでこれが標準なのかどうかわかりません。

個室ではない普通のテーブルに通されましたけど、隣の客を気に留めることなく堂々とエロゲ話(笑) ワルキューレロマンツェMore&Moreでの主人公のクズっぷりを堕落人さんが熱く語っておられましたね。アニメでは多少いい男になっていたタカヒロ君なのに、原作では相変わらずだったのか…。

21時30分

そろそろ堕落人さんのお帰りの時間が近づいて参りましたので、みんなで梅田まで戻ってきました。煌々とライトアップで照らされた大阪駅が美しいです。

21時45分

最後に大阪の夜景を堪能してもらうべく、スカイビル屋上の「空中庭園」をご一緒することになりました。堕落人さんは“カップルの名所”であることを大変危惧されていたのですが、「最近は外国人観光客にも人気あるんですよ!」「半沢直樹の撮影でも使われてたんですよ!」「だから、カップルだらけじゃないですよ!」と私が必死に説得して強引に連れててきたのです。

……が、中は見事なまでにカップルだらけでした! カップルしかいませんでした! 嘘吐いてごめんなさい!(笑)

それでも、空中庭園の眺望は最高。昨年都庁から見下ろした観た夜景も感動的でしたが、大阪もなかなか侮れない。南側の大阪市内方面へ目を向ければ、辺り一面ネオンの光で敷き詰められていて絶景。こうして見ると大阪も都会っぽく感じますよ。

この日は風が吹いていなかったせいか、真冬の野外でありながら頗る快適でした。カップルの巣窟という居心地の悪さを無視すれば、しばし時間を忘れられる開放感

23時00分

堕落人さんがバスにて東京へ出発されました。結局、堕落人さんが帰りのバスに乗車するその最後の瞬間まで、ずっと付き添い続けていたことに。どんな格安ツアーでも旅行者にある程度の自由時間は与えられるはずですが、今回は大阪に来た瞬間から最後までずっと煩いガイドが四六時中張り付いていてごめんなさい(笑) カズさんにも、朝早くから夜遅くまでお付き合いいただき本当に感謝しています!

堕落人さん本人は、今回の大阪旅行を大変満喫していただけたようなので、私もホッと安堵しています。堕落人さん曰く、初大阪の印象は「看板がでかい」とのこと。そう言われてみればそうなのかな…!? 道頓堀が特別なだけのような気もしますが~。新鮮な視点でのご意見ありがとうございます。

今回は初大阪ということで、ベタな場所を紹介するだけの大阪観光になりましたが、今後5,6度ぐらい大阪に遊びに来ていただければ、日本橋以南にある他では絶対目にできない大阪の闇もご案内させていただきます(笑)

ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL
  1. Wake up girlsの記事の方で怒りのコメントを書いていたら、お正月のプチオフ会の記事が!楽しく拝読したおかげで、怒りがおさまりました(笑)
    背中を押したハピネスチャージプリキュアも、今期の視聴アニメ欄から察するに、そこそこ楽しんで観ていただいているようでなによりです。
    私的には今回のハピプリはかなりヒットしています。お話も好みですし、とにかくひめちゃんが可愛い!!おだてられてすぐに調子に乗るところとかがたまらなく愛しいです。毎回OP前に流れる歴代プリキュアの10周年コメントも感無量ですし、毎週超楽しんでます。

    •  カズさん
      お正月オフ会の記事は続いてヨヨとネネ編もアップする予定です~。

      ハピネスチャージプリキュアは白雪ひめが大のお気に入り。自己紹介すらままならない人見知りのくせに、黒板に書いた名前はめちゃくちゃデカいという自己主張の大きさ(笑) この小心者なのに尊大というダメっぷりが愛らしくてたまらないです! 当初のヴィジュアルイメージでは、クールなしっかり者だったのに~!

      >毎回OP前に流れる歴代プリキュアの10周年コメントも感無量
      歴代プリキュアを見てきたファンにとっては懐かしくてたまらないんでしょうね。私は全員初対面なので有難味ないですが…。

  2. 大阪レポート、お疲れ様です。
    私の言動が思ったより詳細に書かれているので、何というか、少し面映ゆいですね(笑。インデアンカレーが大阪で一番の思い出の味とか、我ながら「これでいいのか?」と思ったり。
    ただこのレポートを見て、私は大阪訪問を楽しんでいたのだなぁと改めて感じました。
    お二人との会話はもちろん、観光や食事も満喫できて、本当に良い思い出になりました。メールの繰り返しになってしまいますが、浅生さんのお心遣いに感謝です。
    機会があれば、また遊びに行きたいですねー。なるべく頻繁に足を運んで、早く大阪の暗部を紹介してもらえるようになりたいです(笑。

    >年齢詐称説が浮上
    またその疑惑ですか!何故かちょくちょく浮上してきますね…。
    一応言い訳をさせてもらえるなら、最初に歌ったゲッターロボの曲は90年代後半に出たOVA作品のものなので、そこまで古くはないんですよ。本当ですよ?
    なので、年齢の詐称は一切ございません。15歳もサバ読んだりとかはしていませんから!(笑

    •  堕落人さん
      先日のオフ会ではお世話になりました。せっかく大阪へ来ていただけたのですから、何かしら1つは想い出に残るようなインパクトを与えたいなと思っていましたので、インデアンカレーが好評だったのは私としても喜ばしいことでした。

      地元の人間とはいえ、普段道頓堀に行くことなんてほとんどありませんので、私も一緒に観光を楽しんでいたところはあります。近い将来、道頓堀はプール化される計画がございますので、次回大阪へ足を運ばれる際は是非水着をご持参ください(笑)

      >15歳もサバ読んだりとかはしていませんから!
      勿論、本気で疑っているわけではないんですが(笑) 昔の特撮ヒーローものにあれだけ詳しいということに、単純に感心していました。カズさんも驚くほど詳しかったりしますし、なんか特撮もプリキュアも全然詳しくない自分が、すごく常識知らずな人間のような気がして…!

      プリキュアに関しては、ハピネスチャージの面白さを知って、こんな面白いアニメを今まで見逃していたことを後悔し始めていますが。堕落人さんとカズさんがあんなに熱心に語り合っていた気持ちがわかりますよ~。