2016夏アニメの視聴予定表

今期アニメの視聴予定、及び期待度です。☆ ◎ ○ △ ×の5段階評価となっています。原作既読アニメには(既)マークを付けています。

 ラブライブ!サンシャイン!!
とうとうやってきましたか。社会現象にまでなったラブライブ!の後継作品として、放送開始前から話題騒然のサンシャイン。元祖ラブライブ!をボロカス貶してしまった私に視聴する資格がないのはわかっていますが、アイドルアニメを今後語る上でもこの大作は避けて通れませんので、どうかご容赦ください(笑) ていうか、まさかラブライブ!が今期一の期待アニメになってしまうなんて…。

 甘々と稲妻(既)
「このマンガがすごい!」にランクインしたのをきっかけに第1巻を読んで、すごく面白かったです。なのに、不思議と2巻を読みたいと思えなくて。思えば、これまで見てきたグルメアニメも、面白い面白いと思いながら、全部途中で飽きてしまった(最後まで見たのはワカコ酒ぐらい)。グルメ系は「次が見たい!」という促進力が弱い気がします。このアニメも最終回まで見続けられるかな…。

 91Days
おお、ジョーカー・ゲームっぽい私好みな世界観。何かと思ったら、マフィアドラマなんですか~。アニメでマフィアの世界を描くとは興味津々。スパイも好きだけど、マフィアも好きよ。雰囲気アニメとして、こけおどしにならない完成度の高い脚本を期待したいところですが、鏑木ひろさんが監督なら心強い。

 NEW GAME!
「ぞい」っていうのだけ知ってる。同じ社会人アニメとして、SHIROBAKOみたいな作品であればいいなと思っていますが、そういうのを期待して見るようなアニメではないでしょうか? 登場人物が全員女子ばっかりの時点で、お察しなんですけど。

 初恋モンスター
初恋の男性が173cmのイケメン小学生だったという設定は面白いものの、同じような設定を「リコーダーとランドセル」で既にやり尽くしているだけに、どう差別化を図れるか。小学生離れしたイケメンキャラが1人だけじゃなくて複数いるってところはカオスなので、ギャグアニメとして期待したいです。

 orange(既)
原作既読ですが、話題になったあと評判に釣られて読んだので、「そんなに絶賛されるほどでもないな…」という見方で終わってしまいました。少女漫画系はアニメで見ると印象がガラッと変わるタイプが多いので、一応数話は追って見るつもりです。

 はんだくん
ばらかもんからキャストが変更になって、思いっきり物議を醸していましたね。いくら製作会社が違うからって、主人公の声を変えちゃうのはどうかと思う。ばらかもんは紛れもない神アニメでしたけど、なるがいなくて、田舎でもなくて、書道家でもない半田清舟の高校時代を見て面白いのか疑問

 Rewrite
Rewrite、結局ゲームでやらなかったんですよね。エイプリルフールのネタが実現する斬新なプロモーション(※当時は)と、シナリオに田中ロミオさんと竜騎士07さんが名を連ねる豪華な陣容(※当時は)で、発表当初はかなり騒がれて私も注目していましたけど、なかなか完成しないから発売した頃(2011年)には興味を失っていました。ましてや2016年の今にアニメ化されても…って感じです。

× ReLIFE
27歳無職が人生やり直すために、見た目だけ若返って高校3年生をやり直すというお話。うわー、つまんなさそう! 27歳無職と言っても、院卒でまだ新卒扱いなんでしょ? これで「人生躓きまくり」とか嘆いていたら、いろんな人から反感買うと思うよ? 駄作臭しかしませんが、愛する茜屋日海夏さんが出演されているので我慢して見るしかない

× Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
待望の虚淵玄さんの新作。それが何故に人形劇…。最初の1話は話の種に見ると思う。そこで「やっぱりこれはついて行けないわ」「意外と行けるかも!」のどちらかに分岐するはず。いや、十中八九ついて行けない方でしょうが。

TVアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』挿入歌シングル「夢で夜空を照らしたい/未熟DREAMER」 / Aqours / CD ( Music )

ランティス( 2016-09-14 )

定価:¥ 1,296 ( 中古価格 ¥ 371 より )


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL
  1. Rewriteは若干期待しても良いかもしれませんね。
    グリザイアシリーズをアニメ化した人と同じ人が監督してますが、グリザイアの時は原作のグダって評判の悪かった部分をうまくカットしたりして良い感じに仕上げたそうです。

    Rewriteも盛り上がるところとグダってしょうが無いところがはっきりしてた作品でしたのでうまくリライトしてくれればなと。

    • Rewriteにあまり期待を持てない理由の1つに、バトルアニメだと知ってしまったこともあるんですよね…。Key作品には恋愛や感動は求めていますが、バトル要素はいらないなぁと。

      しかし、監督が有能な人なら、バトルにあまり好意的でない私でも楽しめる作品に仕上がっているかも。期待値をちょっとだけ上げて、はんだくんの上にします(笑)

  2. 来期アニメは浅生さんと被ってますね。

    >NEW GAME!

    原作は好きですがSHIROBAKO的な作品を期待すると肩透かしになるでしょう。
    ぶっちゃけ秋アニメの「ステラの魔法」の方が浅生さん向きですね(同人的な意味で)。

    >orange

    自分の地元が舞台なので楽しみです(原作未読)。
    サムネイルがすでに私の済んでいた地元の画像なのでつぼです(笑)

    • NEW GAME!とSHIROBAKOを重ねるのはやはりダメですか。過度な期待は持たずに視聴することにします。

      ステラのまほうという作品は初耳。キャラの顔が楕円形型で、結構独特な絵ですね。みつどもえを彷彿させます。ちなみにこれって、略称は絶対“ステマ”ですよね?(笑)

      >(orange)サムネイルがすでに私の済んでいた地元の画像
      えー!! ホントに!? それなら絶対見ますね! 見覚えある地元の風景がアニメに出てくるなんて経験、私にはないので羨ましい…(ゲームではあるけど)。それにしてもすごい偶然だわ。