ゲーム

黄金夢想曲Xの発売日が10月6日に決定

黄金夢想曲Xの発売日が10月6日に決まり、ついでに新キャラ「朱志香」の情報公開。移植に際しての追加キャラクターは、朱志香、譲治、楼座の3人になるみたいですね。黄金夢想曲は非常に出来の良い格闘ゲームなんですが、キャラクターの少なさが1つのネックでしたので、新キャラ参戦は願ってもないことです。

アニメ感想

TIGER & BUNNY第14話雑感

ウロボロスとの死闘から10ヶ月の月日が流れ、タイガーを取り巻く環境は大きく様変わり。特にバーナビーの心境の変化は気持ち悪いぐらい(笑) 虎徹を過剰なまでに持ち上げるのはTV向けのポーズかと思いきや、本気で虎徹さんに心酔されているご様子。復讐という憑き物が落ちたことで刺々しさもなくなり、ものすごく穏やかで優しいキャラになっていますよ。「虎徹さん」連呼は、なんだかこそばゆい!

レポート

コラム「少女漫画とエロゲの融合」

「なでしこやまと」というエロゲレビューサイトを場末で細々運営している浅生大和(あそうやまと)です。ゆーこーはんいでは、以前に「エロゲにおける男キャラ」について論じさせていただきました。この度、静流さんから「ギャルゲー(18禁ゲー)の、可能性-。」について論じて欲しいと再びコラムのお誘いを受けましたので、また拙いコラムを寄稿させてもらうことになりました。

アニメ感想

TIGER & BUNNY第12話雑感

TV中継の元、ヒーローたちが1人ずつジェイクと戦い、全員破れてしまったら世界(街)を破壊される。完全にセルゲームのノリで、戦いも何となくドラゴンボール臭。しかし、強敵相手にヒーローが次々と1対1の戦いを挑む展開はやはり燃えますよ! ようやく活躍が見られると思ったロックバイソンが瞬殺だったのは笑えましたけど。スカイハイがベジータで、ロックバイソンはミスターサタンの立ち位置ですか?

アニメ感想

Steins;Gate第11話雑感

これまでタイムマシンの詳しい原理はほとんど語られずにスルーされてきたアニメですが、タイムリープマシン完成を目前に控えた今、しっかりと説明描写を入れておくべきだったんじゃないかなー。タイムリープという行為に説得力を持たせる意味でも、ここでの小難しい理論説明を省くべきでなかったように思えます。

アニメ感想

TIGER & BUNNY第9話雑感

これまであまり目立った出番がなく、興味も然程なかったドラゴンキッドのフィーチャー回。普段男の子っぽい彼女が、赤ちゃんの子守を通して見せる女性らしさにキュンとくる。ここで初めて私はホァンちゃんの魅力に気付きましたよ。両親の語尾が今時「~アルよ」だったのは爆笑。中国人は抗議していい(笑)

アニメ感想

Steins;Gate第8話雑感

まゆしぃの“ショタ・イン・ザ・ゲート”の神レベルの間違いは笑ったのに、アニメではカットされていてしょんぼり。普段はのほほんとしている彼女が、嫌がるルカ君をムリヤリコスに着替えさせようとする押しの強さは萌えますね。普段のままの優しい言葉遣いでありながら、有無を言わさぬ強引さを見せるのが良い。