第6次なでしこやまとオフ会in秋葉原

 15時00分
失意のままマクドナルド(通称マクド)へ。店の落差がひどいですが、マクドナルドなら充電が行えますし、天条さんの目的でもある「絵の論評をして欲しい」というリクエストにも応えやすい

絵や3Dに関してまったく無知である私が、天条さんの作品にアドバイスを行うなどおこがましいにも程があるのですが、素人の視点で構わないと仰られましたので、今回のオフ会で唯一真面目なトーンでお話。出すぎた失礼な意見も多々あったかと思われますが、真剣であるがゆえの発言ですので、どうかご容赦ください。本当に芸術でご飯を食べていくのは大変だ。

 16時45分
充電でネット環境が蘇ったので迷わず到着。やっぱりGoogleMAPは便利!帰りの高速バスの時間が迫っていた天条さんとは飯田橋駅でお別れし、私は1人でもう1つの目的地であるpatisserie K.ViNCENT(パティスリー・ カー・ヴァンソン)へ。こっちはちゃんと営業していてホッ。もっと都会の真ん中の小洒落たお店かと思いきや、辺鄙な場所で駄菓子屋さんのような店構えだったのが意外。しかし、ケーキのお味はさすが。チョコレートの濃厚さがたまらん~。飯田橋までやってきたのは無駄ではなかったかな。

たまたま立ち寄ったネットカフェにたまたまセクシーなおねーさんがいた。それだけ 17時45分
帰りの新幹線まで約3時間。夕食とお土産購入の時間を計算に入れても半端に時間が残ってしまいます。仕方ないので、時間潰しのために東京駅周辺のネットカフェに立ち寄ろうと神田にあるMANBOO! PLUSというお店にやってきました。

今年4月19日に新規オープンしたばかりというこのネットカフェは、なんと受付のおねーさんが超ミニスカに黒ストッキング、そしてメガネという痴……知的な秘書風スーツ姿でお出迎え! あくまでネットカフェなんで部屋に通されれば普通のネットカフェと何ら変わり映えしないのですが、お会計を済ませる際にテンションが上がるというのは極めて斬新なお店だと思いました。

初めてドクターペッパーを見かけたので即購入。私もオカリン気分! 後味が気持ち悪くって最高!そして、オススメされたのが無料で靴掃除をしてもらえる靴磨女子なるサービス。私には「オフ会のレポートのために」という大義名分がございますので、躊躇うことなく即決。

現れた担当のおねーさんの格好は更にヤバイ! 股下10cmもないマイクロミニの秘書風スーツに、エロティックなガーター網タイツを着用し、胸元は大胆にざっくりと開けながら、背中は何故か布地がなくて丸見えという犯罪的ないでたち。そしてメガネ!!

衣装に負けないぐらいおねーさんのスタイルも素晴らしく、脚の長いモデルのような細身美人。愛想も頗る良くて、ざっくばらんに男性遍歴まで話してくれるノリが良いおねーさんでした♪ よもや、この地上にAtelie KAGUYAの世界が実在していたとは。あんなのフィクションの世界だとばかり。

私は「な、何してるんだ!」「や、やめろ!」と拒否しながら(最近はこういうのがカッコイイらしいんで)かれこれ30分近くも尽くしてもらっていました。こんなの5分程度で適当に済ませてくれれば充分なのに、たっぷり時間をかけて丁寧に靴を磨いてくれることに感動。その間ずっと楽しく会話を興じていられましたし、これなら靴に唾を吐きつけられてようとも幸せ~。

しかし、ここまで過剰なサービスを受けながら一切料金が発生しないというのは、喜びを通り越して心苦しい…。せめてものお返しとして、こちらから逆におねーさんの靴を磨いてあげたかったです。ていうか、私の靴なんて別にどうでもいいんで、是非おねーさんの靴を舐……磨かせて欲しい!!(笑顔で上手にかわされました)靴磨きされている間、ずっと脳内でレポートの文章を考えている自分が嫌だ…

結局、必要だったのは正規のルーム料金だけ。それもオープン記念価格で1時間たった100円!(通常料金でも400円) 昨日のMaiDreaminなんて1時間800円だったのに…! くそ…なぜオレはあんなムダな時間を…

次から東京でオフ会を行う際は、泥だらけの靴で来たいと思います。……次回までにこのお店が存続されているのかは非常に不安ですが。諸事情で来月あたりになくなっていそうなのが怖い。よし、来月もう一回オフ会するか!

 19時30分
ピカピカに磨かれたブーツで東京駅に到着。東京駅一番街で食事処を探す。

東京でたこ焼きの美味しさに目醒めましたしかし、どこもかしこも長蛇の列ができている上に、ケーキのせいで大してお腹も空いていなかった私は、築地銀だこで晩ご飯を済ませました。何気に食べるの初めてなんですよね、銀だこ。チーズ明太子たこ焼きをいただきましたが驚くほど美味しかった! かりっと揚がった表面の食感が素晴らしい。正直今までに食したたこ焼きの中で一番美味しいです。8個入り600円というお値段は、大阪人的にチョット引きますけど。

さようなら~東京。毎回、帰り際は急激な寂しさが襲ってきて辛い 21時00分
人気のシュガーファースを行列に並んで購入して、お土産は確保。 これにてオフ会&東京観光は終了。今年もまたたくさんいい想い出が出来ました~。

 24時30分
新幹線に揺られ我が家に帰宅。旅の疲れは感じていますが、まだ興奮の余韻で寝付けない私はオフ会終了間際にいただいた堕落人さんのDVDを取り出す

タイトルは「ゴッド・サイド・シティ」。

椚の左腕は異様だった。それには包帯のように細長く、真っ黒な布が巻かれていた。それも五本の指先から、服に隠れているが肩口まで満遍なくである。がっちり布を巻かれた腕は、それゆえに腕の形をしっかりとかたどる。一見すると普通の腕だが、注意すればと指や肘の関節部がやや球状を帯びているのが見てとれる。

……おお。私には難しいやつだ。慣れないジャンルゆえストーリーを理解するのに苦慮しましたが、ちゃんと「小説」としての体裁は整っていて、文章力は高いです。趣味で書いているレベルですからもっと生硬なテキストを想像していたのに。

椚が指を引き抜く。それほど長時間愛撫をしていたわけではなかったが、メロの陰唇は開ききり、しっとりとした潤いに満ちていた。艶っぽく上気した顔のメロは髪を一度かきあげると、椚にちらりと熱っぽい視線を向け、やおら体勢を変えた。うつ伏せになり、腰を高く突き上げる格好、いわゆる後背位の体勢だった。

まさかエッチシーンまであるとは(笑) これなら立派にエロゲとしても通用しそうです。……ん!? 堕落人さんにテキストを書いてもらい、ユキさんに絵を描いてもらい、アゴストさんに声優をしてもらい、静流さんのサークルで売らせてもらう……おお! これだっ! なでしこやまとオフ会メンバーで念願のエロゲが出せる!!

ちなみに、私はネットでボロカスに批判する役目です(最低)。

次のページ