第4次なでしこやまとオフ会in日本橋

18時45分

カラオケのフリータイムが終了。一度精算を済ませ、フロントに料理を運んでくるよう指示。が、ここで残念なアクシデント。機人さんに仕事の呼び出しが掛かり、一足先に席を外すことになってしまいました

機人さんは第1回から参加を希望されていて、今回2年越しでようやく参加に漕ぎ着けてもらったのですが、またもこのようなカタチでお別れしなくてはならな くなり、ただただ無念。とはいえ、無理にお引き留めするわけにもいきませんので、また次回での再会を願ってお見送りさせていただきました。

最大13ゲーム差をひっくり返し優勝を果たしたジャイアンツ。大阪の街(マスコミ)は悲しみに暮れていました…19時00分

お食事の時間。ところが、なかなか料理が運ばれてきません。仕方ないのでみんなでTVを見ながら待機。丁度この日は、野球の日本シリーズ第2戦、巨人VS西武の試合がやっていました。私はサッカーはガンバですが、野球は阪神ではなく巨人。流さんが阪神ファンで、ののさんが西武、パウンだーさんは横浜、るひあさんは阪神&オリックスと、結構みんなバラバラでした。でも、場の雰囲気で西武の勝利を願っている人は多く、圧倒的に「巨人負けろ」の空気が支配的です。

19時15分

天条さんに自身が描かれた絵のファイルを見せてもらう。去年のオフ会でも拝見させてもらいましたが、まったく面影がないほど絵柄が変化していて、凄まじい上達っぷり。特に着物姿の女性の絵は、艶やかで美しかったですよ~。「今は見てくれと頼む立場だけど、いずれ見せてくれと言われる立場になりたい」と語っておられましたが、これならその時も間近でしょうね。

お通しと考えれば普通ですが、30分待たされて枝豆2皿は衝撃的でした19時30分

電話で催促すると、30分遅れでようやく本日のディナーが運ばれてきました。って、枝豆2皿!? 強烈に先行きの不安を感じさせます…。カラオケボックスの食事ですから期待薄なのは覚悟していましたが、今後どんな見窄らしい料理が運ばれてくるのか戦々恐々。

しかし、その後運ばれてくる料理は味も量もそれなりで、カラオケボックスの料理としては充分美味しいと言える部類。最悪の事態は免れたので良かったです。

パウンだーさん、天条さんで、福本伸行漫画の話題に。特にパウンだーさんは数少ない「銀と金」理解者なので、自然と話も弾みます。賭博堕天録カイジの17歩の最後のトリックなんて、完全に銀と金のパクリですからね…。自分が昔描いた作品のネタを流用しているだけです。賭博覇王伝零の「鏖の魔女」も…。

たこ焼きが付いているのが大阪らしさでしょうか流さんは「むすめーかー」という作品を大層楽しみにしてるそうです。可愛い愛娘にハードな調教を行うというチャレンジ精神旺盛な内容で、ロリ規制が強まった昨今に「大丈夫なの?」と不安を禁じ得ない作品。

意外なのは、この作品をユキさんも購入予定に挙げていること。あまりこの手の作品を購入されるイメージのないユキさんが、一体むすめーかーの何処に惹かれ

たのか? 流さん共々、すごく疑問に感じていたことなので本人に直接訊ねてみたら、「え、だってロリ調教じゃん?」と平然と返されましたっ。ええーーー! そ、それはそうだけど!! 私の中のユキさん像が大きく変化した瞬間でしたよ! そうか…ロリ調教だからか…。

なんだか周りが汚らしいですね…。もっと片付けてから写真撮れば良かった20時30分

インターネットを用いたエロゲ談義は加熱の一途で、話題は年末最大の注目作といっていいALICE SOFTの「闘神都市III」とLeafの「君が呼ぶ、メギドの丘で」にシフト。発売日が1週違いで、合同キャンペーンを張っていたこともあり、何かと比較されることの多い両作品。しかし、大方は闘神都市に興味を寄せていて、メギドは「どんな作品か詳しく知らない」とイマイチ浸透していないようです。

そこで私はメギドがどのような作品であるかを口頭で説明しつつ、魅力をアピール。しかし、それに異を唱えるのが、ALICE信者たる浪花のロックンローラーさん。対抗意識剥き出しで、闘神都市の方がより面白いことを訴えかけてきます。

それならば、両作品のPVを見比べて、オーディエンスの方々に支持を仰ごう! という話になり、図らずも闘神都市派の浪花のロックンローラー VS メギド派の浅生大和という、対立の構図が浮き彫りになってきました!

まぁ、ゲーム性を考えると間違いなく闘神都市IIIの方が良く出来ているでしょうけどまずは私が推す「君が呼ぶ、メギドの丘で」のPVを先に上映。次世代機にも迫ろうかという、エロゲの枠組みを超えた美麗な3Dグラフィックに驚嘆の声。「一見通常の立ち絵のようでありながら、実はこれも3Dで描かれているんですよ」とプレゼンすると、「メギドってこんなすごい作品だったんだ…」と反応は上々。FF的な戦闘シーンにも充分皆さんは興味を惹かれたようです。

続いて、浪花のロックンローラーさん推薦の「闘神都市III」のPVを流します。先程とは打って変わって、センスを感じないショボイ3Dグラフィック…。あちこちから「メギドのPV見たあとにこれはキツイ…」との感想が。追い打ちを掛けるように、「主人公が変…」「陵辱多すぎ…」「やっぱりMIN-NARAKENの絵は浮いてる…」と厳しい意見が続々。

どうやら私の 完 全 勝 利 だったようです! 究極の闘神都市と至高のメギドの対決は、満場一致で至高側に軍配! ぬはは、まだまだだな士郎! 浪花のロックンローラーさんは最後まで負けを認めず、「闘神都市だ!」と言い張っていましたけどね~!

慌てて撮影したので歪んでしまいました。この勢いで巨人が日本シリーズ制覇すると思ったんだけどなぁ21時30分

TVの野球中継に動きが。同点のまま9回裏に突入し、打席は巨人の4番ラミレス。西武ファンであるののさんが「なんか打たれそう…」と不安を口にした瞬間、見事左中間に突き刺す豪快なサヨナラホームラン! 室内に飛び交う悲鳴の嵐! 私1人が喜色満面! いや~、アンチジャイアンツどもが悔しがる様は爽快でしたよっ!!(その後、西武が日本シリーズを制して日本一になりました)

煌々と輝くお隣のラブホテル。個室で人に見せられないことで盛り上がるという意味では似たようなもんですね22時00分

浅井京介(G線上の魔王)とルルーシュ(コードギアス)に共通する偽悪的になれる主人公の格好良さについて語り合っていたら、とうとう時計の針が22時を指しタイムアップ。ああ…とうとうオフ会が終わってしまった…。

22時15分 第4次なでしこやまとオフ会in日本橋が無事幕を下ろしました。私の声? 当然、枯れていましたよ第4次オフ会もこれにてお開き。最後の3時間の充実は半端じゃなく、延々この時間が続けば…と思えるほどの楽しさだっただけに、終わってしまったことの喪失感は途轍もなく大きかったです。すっかり皆さんから食事代を支払ってもらうのを忘れてしまうほどに…。

落ち込んでいても仕方ないので、最後に感謝の言葉と締めの挨拶。1人1人と握手を交わしてお別れしました。今日は本当にどうもありがとうございました!

次のページ