第3次なでしこやまとオフ会in秋葉原

余談

おかえりなさいませ~って言ってくれない8時45分
オフ会終了後、同じホテルに宿泊した私とユキさんは、そのまま2人で朝から秋葉原巡りに出かけました。

前回、翌日にるひあさんとばったり出会ったことを思い出しながら、「また誰かと出会ったりして。お姉ちゃんビームさんとかいそうですよねー」とユキさんと話していた直後、本当にお姉ちゃんビームさんが1人歩いていました(作ってないよ!)。何という偶然! まだ朝も早く、ほとんど人が出歩いていない時間帯なのに、知り合いとばったり出会うなんて~!

9時00分
この時間では秋葉原のお店はほとんど開いていないだろうということで、EXCELSIOR CAFFEに立ち寄り朝食。秋葉原なのにメイドがいないという不埒な喫茶店です。

メイドじゃなくて自分が運んできました

ここでもユキさんとの会話に夢中になる。絵描きとして、印刷後の色合いに対するこだわりは、それほどまでに厳しいものなんですねー。昨日あれだけ話しても、話したいことが尽きることなく、気付いたらなんだかんだで2時間が経過していました(長居して悪いのでちゃんとおかわり頼みましたよ)。

とりあえず、この時間なら秋葉原のお店もあらかた開いているはずなので、そろそろ店を出ようかと席を立とうとしたところ、なにやら見慣れた顔が…。草薙静流さんでした。世の中狭っ! 静流さんは静流さんで光路蝶さんと出会ったそうですし、どれだけ縁の深いオフ会メンバーなのやら。

11時00分
駅から徒歩30秒なのに、徒歩30分ぐらい探し回っていた2人ユキさんがコードギアスR2の紅蓮弐式のフィギュアが欲しいとのことで、ラジオ会館にあるコトブキヤを目指す。が、如何せん土地勘のない2人。ラジオ会館そのものの場所がわからず、彼方此方を探し回る。携帯で検索して地図は手に入れたものの、アバウトすぎる地図なので余計混乱します。万世橋警察署の近くらしいけど、その万世橋警察署が何処にあるのかわからない!

結局、自力で探すのを諦め、コンビニで場所を訊ねてみると、秋葉原駅のすぐ隣でした…。ああ、なんて恥ずかしいっ。しかも、せっかく辿り着いたのに目当ての物は売り切れで置いておらず…。問屋にすら在庫はないとのことなので、これでは諦めざるを得ません。
このソフマップを探すのも苦労しました。丁寧に教えてくれた人、ありがとうございます

11時45分
フィギュアを諦めたユキさんはソフマップにてエロゲを物色。私も何か購入しようかと思いましたが、既に静流さんから頂いたてとてトライオンが鞄を占拠していたので、これ以上はキャパシティーオーバー。エロゲを片手にぶら下げながら飛行機に乗り込むのもねぇ…。

ちなみに、ユキさんは探していたAYAKASHI Hが見つからず、代わりにPrincess Frontierという作品を購入していました。でも、AYAKASHI Hはレジに置いてありました。買った後に気付いていました。
内回りか外回りか、ようやく見極められるようになってきました

 

ここで秋葉原巡りもお終い。ユキさんとは、改めて大阪オフ会での再会を誓って、駅でお別れしたのでした。

 

余談2

2年前に初めて訪れた東京も、今年のオフ会で早3回目。3度も来たら、そろそろ東京通を名乗ってもいい頃かもしれませんね!

本当に綺麗です。建物を眺めているだけで飽きませんとりあえず、第1回、2回のオフ会の時に秋葉原、新宿、渋谷、池袋、青山、代官山辺りは見学しているので、今回は銀座をぶらぶらしていました。

京橋って東京にもあるのか~。日本橋、京橋、新橋、他にも重複する地名があるのか、少し気になりましたよ。
下調べしておけって!

 

イデミ・スギノ。まさかの定休日でした。たくさん歩いてやってきたのに泣ける…。

大阪でもTVでよく東京のラーメン特集をやっていたりするので、せっかく東京に来たのだから一度ぐらい美味しいラーメンを食べておきたいなという衝動に駆られました。
素直に行列の出来ているラーメン屋さんにすべきだったかなー

並んでまで食べたくない、店構えが汚いのは嫌、大阪にもある店舗は却下……という条件で適当なお店を探し出し、見つけたのが東京駅八重洲北口キッチンストリートにある「頂上麺」

フカヒレ入りの贅沢なラーメンで、なんと1杯1600円というセレブ価格(セレブはラーメン食べないかもしれませんが)。こういう機会じゃないと食べようという気になれないラーメンですよー。

早速、スタンダードな頂上麺を注文。頂きます~。

「ん? これフカヒレ…?」 細切れのフカヒレが所々入っているだけで、味がほとんどしません。思い描いていたものとかなり味が違う。後で調べてわかったんですけど、高い方の姿煮入り(2800円)じゃないと、本来のフカヒレの味は楽しめないみたい…。ケチったらダメってことですか。
関係ありませんが、東京駅で初めて有料トイレを利用しました。出るのが惜しくなりますね

ラーメンとしても然程美味しいとは言えないです。スープが煮え滾った状態で運ばれてくるため、最初腰のあった麺があっという間に伸びてしまいますし、野菜などの具材が一切入っていないため、味がものすごく単調。途中ですぐに飽きて箸の動きが鈍ります。そのくせ、量だけは凄まじいから困る。余程空腹じゃなければ、このボリュームは厳しいですよ。残すの悪いな…と思って麺だけでも完食しようかと思いましたが、無理でした。

これなら半分の量で800円でいいんじゃって思いますね~。残念ながら、少々期待ハズレなラーメンだと言わざるを得ませんでした。店員さんの接客は素晴らしかったので、そこだけは擁護しておきたいのですが…。

ちなみに、中華料理屋なのに「中国産の野菜は使っていません!」とアピールしているのが可愛かったです。