PlayStation4を購入しました! ~ソフト編~

PlayStation4初回版に同梱されているKNACKをダウンロードしている間に、Storeにある体験版を片っ端からプレイしてみました。

最初にダウンロードし終わったのが「とってもE麻雀ぷらす」の体験版でしたので、まずはこれからやってみることにします。せっかくPS4買ってきて最初にやるゲームが麻雀って…。

とってもE麻雀ぷらす

見よ! 高度なPS4のグラフィックスアーキテクチャから生み出された究極の映像美! 細部に至るまで精緻に描き込まれた雀卓は現実と見紛うばかり!! 雀牌からは質感はおろか量感まで伝わってくる!!

そして、PS4の持つパワーをもってすれば、天和を出すことさえ容易い! どうだ! これが次世代機の底力だ!

ドリームクラブ ホストガールオンステージ

こちらは体験版ではなく、基本料金無料のFree to Play。ドリームクラブってキャバクラ疑似体験ゲームだと聞いていたんですが、やけにセルライトな女どもが数人で下品な格好のまま踊っているのを見せられるだけでした。よくわからないゲーム。

文無しではホステスは相手してくれないってことかな? もう二度と起動することはないでしょう。

RESOGUN

PlayStationPlusに加入すると無料でプレイできるようになるダウンロード専売の「RESOGUN」。シューティングゲームですが、単純な横スクロールではなく、左右から敵機に挟撃される立場なので、その立ち回りの難しさが面白いといえるかも。私はシューティングゲームが大の苦手なので、残念ながら楽しさは微妙なんですけど…。

スタートするとき、手元のコントローラーから音声が聞こえてきたことにはびっくりしました。PS4のコントローラーにもWiiと同じようにスピーカーが内蔵されているんですね! これはいいものをパクりました。

FIFA14

リアルサッカーを標榜しウイイレを駆逐したFIFAシリーズ。確かに私も試合の完成度は断然こちらが上だと感じるのですが、FIFAで気に入らないのはインターフェイスのもたつき加減。カーソルがなかなか思い通りに動かずにレスポンスも悪いため、選手交代することすら億劫。それがすごい嫌いで私はウイイレ派だったりするんですよ。

でも、その点PS4版はインターフェイスがサクサク! 試合シーン以外のストレスがかなり軽減されていますので、FIFAの大きな弱点がやっとなくなった感じですね。FIFA15はもしかしたら購入するかも。

龍が如く 維新!

本当はこのソフトをPS4と一緒に買うつもりでいたんですが、体験版をやって買う気なくしました(龍が如くは毎回このパターン)。良くも悪くも日本のゲームらしい、古色蒼然とした作品です。

私はPS3とPS4の体験版の両方をやりましたが、ぶっちゃけどう違うのかよくわかりません…。並べて比較すれば結構違うんでしょうが、体感的にはどっちも一緒。これのためにわざわざPS4を購入する必要性は低そうですねぇ。

でもSONYの新型ゲーム機の目玉がSEGAが作ったソフトというのは感慨深いです。PS5では、スーパーマリオが本体と同時発売されていたりして…。


こうやっていろんな体験版で遊んでいると、改めてソフトが欲しくなってきました。やっぱり本体だけ買ってソフトは何も買わないというのは寂しすぎる。うーんでも、何を買うべきかなぁ。できれば、PS4のパワーを実感できるようなソフトがいいんですが、戦争ゲームには興味ないですし…。

最初はAssassin’s Creed 4が第一候補に挙がっていましたが、今ではTOMB RAIDERに気持ちが傾きつつあります。TOMB RAIDERは女性主人公版アンチャーテッドという感じがしてなかなか面白そう。同梱されていたKNACKも地味に面白いので、まずはこの2つでMETAL GEAR SOLIDが出るまで乗り切ろうかと。

トゥームレイダー ディフィニティブエディション【CEROレーティング「Z」】 - PS4

トゥームレイダー ディフィニティブエディション【CEROレーティング「Z」】 - PS4

定価:¥ 4,937

Amazon価格:¥ 4,018

カテゴリ:Video Game

発売日:2014-02-22


No Responses so far.