PS4「METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES」レビュー

全世界が待望していた新作メタルギア……の有料体験版。収録されているステージは僅か1つのみで、クリアに要する時間は僅か5分半という短さ(笑) まぁ、これはタイムアタック目的でプレイした時間ですから、普通に遊べば大体クリアまで1時間ぐらいが目安なんですが。それでもボリュームの少なさは否定できないところでしょう。

でもね! 個人的には過去最高のメタルギアに仕上がっていると思う!(全部やっているわけじゃないけど) 5はこれまで以上に潜入感があり、シンプルにゲームとしての楽しさが追求されていました。監視の目が行き届いた厳重な警備網を掻い潜り、敵の本拠奥深くへと忍び入るこのスリルは最高!

アイディアとして秀逸であったのが、マーキングシステム。双眼鏡でひとたび敵影を捕らえると、その敵の行動は自動的に追尾され、壁越しでも気配を感じ取って正確な位置が把握できるようになるんです。

敵の動きさえ捕捉できていれば潜入がバレる危険性は激減しますから、今回のメタルギアは兎にも角にも双眼鏡を使った偵察が重要。この「物陰に隠れながら、まずは双眼鏡で辺りを確認する」という下調べがものすごく潜入気分を高めてくれる! 確認を怠ったことで敵に先に発見されてしまったり、偵察するために身を乗り出した瞬間気付かれてしまったり、そういったアクシデントもまた楽しい~!

敵に発見されてしまった瞬間は画面が一瞬スローになりますので、相手が救援を呼ぶその刹那に射撃して口封じすることも可能。「万事休す!」から間一髪で難を逃れるこのドキドキが快感なんですよ。

最近のTPS系ゲームは大抵スニーキングアクションが備えられていて、今やステルスゲームの冠はメタルギアの専売特許でなくなってしまいましたが、やはり本家は完成度が違うなと感心させられた次第。願わくば、本編(THE PHANTOM PAIN)にもこんな感じのミッションが10~15ほど用意してもらえれば幸せなんですが~。

どうせ本編は、また長ったらしいムービーを見せられることになるんでしょうけどね…。私は戦争がしたいわけじゃなくて、潜入がしたい。ムービーを見せられたいのではなく、ゲームがしたい。だから、このGROUND ZEROESぐらいシンプルで贅肉のない作品の方が好みです。

メインミッションが1つしかない短編作品であっても、スポーツ感覚で何度も繰り返し挑戦する楽しさがありますし、一人も殺さないでクリアを目指したり、逆にスナイパーライフルで片っ端から撃ち殺してみたり、自分なりのルールを決めて遊ぶと、まったく違った趣があります。攻略ルートも複数用意されているので、一度クリアして終わりという単純なものではありません。自分はかれこれ10時間ほど飽きずに遊んでいますよ(笑)

体験版を有料で売りつけられていることに抵抗がないわけではないですが、現状ソフトに乏しいPS4ならばこういうものでも素直に嬉しい。2480円(ダウンロード価格)の価値は十二分にあったと思います

最速クリアに挑戦

動画をご覧になってもらえればわかると思いますが、つまらないミスをたくさんした上での記録ですから、上手な熟練者ならきっと5分を切るタイムが叩き出せると思いますよー。

今回の縛りプレイ

・銃器の禁止

鉄砲嫌いな私はまず銃器縛りでプレイしました(笑) 麻酔銃やスモークグレネードなども一切禁止。用いるのは己の肉体のみ。基本は敵の背後からこっそり忍び寄り羽交い締めにして絞め殺すのですが、マーキングさえキチンとできていれば大丈夫。

・殺害の禁止

これぞメタルギアの醍醐味。敵の数を減らせないことで難易度は格段に上がり、侵入を気取られてしまえば即命取り。潜入の緊張感がまるで違います。今回はCPUがバカじゃないので、僅かな失態も大目に見てくれません。

・チェックポイント再開の禁止

一度死んでしまったら必ず最初からやり直し。任務の失敗を途中からやり直すなんて邪道ですよね~。

メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズ 通常版 - PS4

メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズ 通常版 - PS4

定価:¥ 3,066

Amazon価格:¥ 980

カテゴリ:Video Game

発売日:2014-03-20


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL
  1. メタルギアの新作の値段が異様に安かったのでどういうことなんだろうと思ってたら、これって序章みたいなもんなんですね。

    延期しまくったエロゲー会社が資金回収のために有料体験版を出すことがありますがそんな感じでしょうか。とはいえ思った以上に面白そうですね。

    •  ゲストさん
      今回の有料体験版は、KONAMI側の意向というよりはむしろSONY側の意向だったんじゃないですかね。国内ビッグタイトル発売の目処が立たないPS4において、どんなカタチでも「メタルギア」という有名タイトルをまず出しておきたかったのが真相のような気がします。

  2. 結構色々言われてますけど、俺も高評価でした。当初おやっと思ったグラフィックもオプションの輝度調整したら次世代感がしっかり出ましたし今作は潜入感が強いので緊張感が実に心地良い。一部の噂によると来年早々に本篇がリリースされるとか・・・まぁ本当にそのくらいに出してくれるなら最高なのですがw

    •  ディグさん
      Amazonのレビューを見てみると皆さん手厳しいですね~。理由のほとんどは「短すぎる」という不満ですが。私にはだらだら長いゲームよりも、パッとクリアできて、2周3周と何度でもやりがいがあるゲームの方が向いていますので、今回のGROUND ZEROESに取り立てて不満はなかったです。

      >噂によると来年早々に本篇がリリースされる
      本当ですか。でも、それぐらいに出してもらわないと困る。あんまり先延ばしされても旬が過ぎてしまいますよ~。PS4の国内初ビッグタイトルはやはりメタルギアで。