【FF14】遁世はまだ遠い

インスタンスダンジョンのプレッシャーで精神をすり減らしてしまった私は、再び農具を手に取り、のんびり耕作しながら療養する毎日。服装も園芸師用の装備を取り揃え、段々それっぽい雰囲気が出てきました。ていうか、アルムのおんじみたいになってきましたね~。このまま戦場には戻らず、山にこもっていようかな(笑)

最初は木こりの仕事を押し付けられていた私ですが、LV11からは鎌を使って草刈りもできるように。この頃になるとただアイテムを手に入れるだけでなく、高品質(HQ)アイテムを手に入れる喜びに目覚め始めます。加えて、ギルドオーダーでミッションをこなしていたりすると、みるみるうちに成長。気付けばLV20まで上がり、一時本職の幻術士のLVを超えていました

とりあえず、ギャザラーでの素材集めは充分やったんで、そろそろこの辺で長年(3週間)の夢であった裁縫師への転職を考えたい。しかし、アイテムの所持数がそろそろ限界ですので、クラフターとしてアイテムを生み出す仕事に従事するのは不安。現状、持ち物を預けることもバザーで出品することもできませんので、まずリテイナーを雇わなくては。

そのリテイナーを雇うためにはメインクエストを進める必要があるとのこと。つまり、またダンジョンに赴いて並み居るボスたちと死闘を繰り広げなくちゃならないわけ…。イヤだーー!

渋々ウルダハでクエストを進めていくと、柄の悪いごろつきに絡まれているおねーさんを助けるイベントが発生。水着姿で陽気にうろついていた最中だったので焦りました。戦闘中は装備を変更することができないため、水着のまま戦わないといけない! こんなの絶対死ぬ!! ……と覚悟していたら、敵の攻撃力が全然ショボかったので余裕で倒せちゃった。

ちなみに、このときのBGMはFF2の戦闘曲が使われていて、私の闘争心が150%UP! FF4の音楽なら300%上がるね!

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア

定価:¥ 4,104

Amazon価格:¥ 8,900

カテゴリ:DVD-ROM

発売日:2013-08-27


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL