Steins;Gate 8BITの体験版をやってみました

多分、製品版を購入することはないでしょうが、8ビット化されたSteins;Gateには単純に興味あったので、体験版やってみました。80年代のPC性能を忠実に再現した作りとの触れ込みですけど、当時のPCゲームをやった経験がないので、残念ながら懐かしさはなし。

このゲーム、「選択肢」といった近代的でハイセンスなシステムは存在せず、行動は全部自分で直接キーボード入力しないとダメなんですよね。で、その入力すべき文字はほぼノーヒントで考えなきゃならないので大変。

最初の画面は「down」でなんとか先に進めたものの、次に出逢ったミスターブラウンとの対応で早くも行き詰まる。思いつく動詞と名詞を片っ端から入力するも、全然反応せず。もうギブアップしようかと諦めかけていたそのとき、ようやく「動詞+名詞」で入力しなきゃダメという基本的なことに気付きました。わかってしまえば単純なことなんですが、「1つの単語」という先入観のせいで偉い四苦八苦させられましたよー。

その事実に気付いたあとはサクサク(というほどでもないけど)進んで、なんとか体験版終了。すると、最後に牧瀬紅莉栖のCGと共にまたコマンド入力を求められたのですが、ここがサッパリわからなくて…。何を入力しても反応ないんです。

talk chris
look chris
love chris
hug chris

とりあえず、動詞+紅莉栖は一通りやってみても無駄みたい。どうやら“隠しコマンド”を入力するようなのですが、その隠しコマンドとやらがサッパリわからない。

kiss lip
remove clothes
touch body

やけくそで以上のようなコマンドを試してみてもやっぱり全部ダメ…。う~ん、今度こそギブアップ。もし答え(隠しコマンド)がわかった人がいれば、誰か教えてください~。

STEINS;GATE 変移空間のオクテット

STEINS;GATE 変移空間のオクテット

定価:¥ 5,184

Amazon価格:¥ 5,158

カテゴリ:CD-ROM

発売日:2011-10-28


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL
  1. こんばんは。いつも、サイトを楽しく拝見しています。
    Steins;gate 8bitの記事をみてふっと思ったのですが、体験版終了後っていう事は、ストーリーには関係ないおまけみたいなものですかね?
    「Steins;Gate」か「buy game」とかはどうでしょう?
    隠しコマンドみつかるといいですね。

  2. 初めまして~、なでしこやまとの浅生です。答えは掲示板でアゴストさんに教えてもらって、「CG 数字」「music 数字」とのことでした(確認済み)。hato-ponさんのように“ストーリーには関係ないおまけ”という発想であれば、いずれ辿り着けた答えかもしれませんね。ちなみに、「steins gate」は私も試していました(笑)