新しいiPadが売り上げ数300万台突破

発売4日で300万台売上ですって。いやー、ものすごい売れ行きですね。一応、私もその300万分の1の人間ですので、軽く使用感などを綴ってみたいと思います。

一言目はやっぱり綺麗。超高精細のRetinaディスプレイはさすがですよ。くっきりとシャープに映し出される画像と文字は溜息が出るほどに美しい…。まぁ、私はこれが初iPadなので、この美しさがRetinaディスプレイの力なのかiOSの力なのかイマイチ判別付かなかったりしますが、とにかく綺麗なのは綺麗です。普段のネットサーフィンも、iPadならより楽しくなる。

マルチタスクでアプリケーションを幾つも立ち上げても動作が全然もたつかないレスポンスは最高ですし、美しさと機能性を兼ね備えたiPadはたくさんの感動が詰まっていました。ここまでパーフェクトなタブレットを作られてしまうと、他の競合する会社は大変ですねぇ。

しかし、少し気になったのはiOSの融通の利かなさ。PCとファイルのやり取りするにしても、iTunes経由を強いられるのはかなり面倒~。なんだかAppleの俺様ルールを押し付けられ、従わされているという感覚。カスタマイズ性もAndroidに比べると劣りますので、この辺は個人個人の好みの問題でしょうか。美人だけど自己中心的な妻と、器量はそれなりだけど気立てのいい妻、どちらがいいのか。

目下、私が直面している最も悩ましい問題は、iPadを何に使えばいいのか未だによくわからないってことだったり…。家ではPC、外ではスマートフォンというスタイルが崩れる程ではないですし、iPadは一体どういう使い道で活躍させればいいのやら。iPadすごい!という感覚はあっても、iPad便利!という感覚は実はそんなにないので、現状ではまだまだ玩具扱いです。

ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL
  1. お久しぶりです、トライです。
    新型iPad購入されましたか。
    うちの母はパソコンが扱えないので、初代iPadをプレゼントしましたが、テレビを見てたりして、急に検索したくなった時とかに便利だって言ってました。

    パソコンと違ってすぐに起動できるのがいいですよね。
    確かにiTunesが無いと使えないのは不便ですけど…。

  2. そうですね~。iPadの一番適したターゲットは、日常的にPCを使わない人だと思います。そういう人には限りなく“便利”であるかと。

    PCも今はスリープ機能があるので、起動時間の煩わしさはそれほど感じなくなったとはいえ、ボタンを押せば一瞬で使えるiPadはやっぱり気持ちいい。ただ、画面を消すときのボタンが少し押しにくい…。