tone work’s 初恋1/1のアペンドシナリオを公開

発売後にパッチを当てて追加シナリオがプレイできるなんて、ますますLOVELY×CATIONと同じ匂いがしてきましたね(全然悪いことじゃないです)。初恋1/1のヒロインは私の中で鴇崎摩耶一沢ですので、初っぱなのシナリオが彼女で良かった。早速ダウンロードしてプレイ。

内容は、本編の後日談として恋人同士のイチャラブ三昧。お風呂でエッチ、水着でエッチ、勉強中にエッチ、浴衣でエッチの4つエッチシーンが収録されており、中でも私の心を一番揺さぶってくれたのは3つめ、勉強を頑張った上でのご褒美エッチ! この“○○を頑張ったご褒美”というシチュエーションが私は死ぬほど好きなんですよ~。

部屋で一緒に摩耶と受験勉強している最中、「テストで80点以上取れたらエッチなご褒美をあげる」という魅惑のシチュエーション。本編でも「学年150位以内に入ったら何でも言うこと聞いてあげる」という同等のイベントは存在したのですが、あのときは結局有耶無耶なままで終わっちゃったんで、今回はそのリベンジとも言えますね。

「あんたには、いろんな変態的欲望があるのわかったし」
「ちょっぴりフェチっぽいことに応えてあげるのも彼女の勤めよね」

先にご褒美を求めたのは主人公の方なのに、なんか摩耶の方がめっちゃやる気になっている!

「どんなことでもしてあげるよ…」
「変態的なことも…ね…」

微笑を浮かべて思わせぶりに脚を組み替えながら、こんなことを耳元でそっと囁いてくる末恐ろしい10代。摩耶さん、さすがですなぁ。

スケベ心に火が付いた祐馬君は脅威の集中力で勉強に励み、見事89点を叩き出してボーダーライン突破! まぁ、ここで80点取れないような男なら、今すぐ死んだ方がいいよね!

「だって、ちゃんと80点以上取ったし」
「ちょっぴり変態なこと、してあげる…」

摩耶の方も土壇場で日和って、前言を翻したり反故にしたりせず、ちゃんと約束通り主人公の頑張りに応えてくれるのが偉い。

気になる“フェチっぽいプレイ”の中身はというと、持参した黒ニーソックスに履き替えての足コキでした。ただの足コキではなく、「わざわざニーソックスに履き替える」という一手間加えた感はいいね! 「わざわざ○○する」のって大事です。

期待に胸高鳴る主人公は、彼女がニーソックスに履き替えて準備している最中じっと正座待機(笑)

こういう足コキのシーンって、男としてのプライドが邪魔をするのか、ぶっきらぼうな態度のまま“別に興味ないけど仕方なく付き合ってやるか感”を必死に出してくる見苦しい奴らが非常に多いのですが、そんな自分を捨てきれない主人公って返ってみっともなく思う。

祐馬君のように、喜びを前面に打ち出しながら、めくるめく快感に身を委ねて、思う存分足コキを堪能している方が断然好感持てますよ! 摩耶の方も挑発的なセリフを交えながらノリノリでやっていますので、2人ともこのフェチプレイを心の底から楽しんでいる雰囲気がとても良かった! やっぱり和姦はこうでなくちゃ。

元々鴇崎摩耶のシナリオだけプレイするつもりの私でしたが、これだけ出来が良かったら、第2弾、第3弾も期待しちゃいますね。次回作制作に影響が出ない範囲で頑張ってください。

初恋1/1(いちぶんのいち)

初恋1/1(いちぶんのいち)

定価:¥ 9,504

Amazon価格:¥ 7,033

カテゴリ:DVD-ROM

発売日:2012-06-29


No Responses so far.