CATEGORY スポーツ

スポーツ

ロンドン五輪 体操男子個人総合で内村航平が金メダル!

ロンドンオリンピックで一番楽しみにしていた競技でした。勿論、注目は内村航平選手。6種総ての体操が最高峰であり、ピタリと地面に吸い付く着地は神の域。金メダルは100%獲れると豪語され、本人もそれを重圧に感じないという精神面での大物っぷりに惚れ込みました。同じ昭和生まれとして頑張って欲しい! 内村航平は昭和世代最後の大物。

スポーツ

W杯アジア最終予選第2戦 日本6-0ヨルダン

欧州強豪クラブ在籍の実力派選手がひしめき合う日本代表の中に、ガンバ大阪という雑魚クラブの選手が2人も混じっているのは申し訳ない限りなんですが、今日は遠藤が海外組を凌駕するスーパープレー連発で超キレキレ! Jリーグ降格圏の選手とは思えない、堂々とした立ち回りを見せてくれました!

スポーツ

クラブW杯決勝、バルサがサントスを下して世界一

ここ数年、分が悪い南米勢でも、今年のサントスは一味違う。ブラジルの好景気に支えられて、本来なら欧州でプレイしていてもおかしくないスター選手が揃っている。いくら世界最強クラブのバルセロナといえど、そう一筋縄で相手できる敵ではないはず! 波乱は充分起こりうる! ……と意気込んでいたら、綺麗な一筋縄でしたねぇ。

スポーツ

Jリーグ2011、J1昇格1年目の柏レイソルがJ1初優勝

「浦和に期待したボクがバカでした」by権田 最終節の浦和は、何か意地を見せてくれるような期待感があったんですけどね…。為す術もなくあっさりやられやがって。結局、柏がJ1昇格1年目でのJ1優勝。ううーん、素直におめでとうと讃えるには、もう少し時間をください…。

スポーツ

コパ・アメリカ2011 ウルグアイが15度目の優勝

ほとんどろくに見ていなかったコパ・アメリカ2011も、決勝戦はチェック。ブラジル&アルゼンチンという本命が消えた時点で、地味な顔ぶれの対決(私のようなニワカにとっては)になってしまいましたが、ウルグアイはまだフォルラン・スアレスと私でも知っている有名選手を擁しているので、ウルグアイを贔屓しながら視聴することに決定。パラグアイ、全然知らないし。