彼女×彼女×彼女ドキドキフルスロットル!
メーカー〔ωstar〕 発売日2009年2月27日


故郷の火山噴火は忘却の彼方
織節美人三姉妹との甘くとろける性生活が再び! いやぁ、皆さん相変わらずお美しいですよね~。タイトルは美女×美女×美女でもいいんじゃないかと思えるほど、秋奈、夏実、真冬の三姉妹は揃って超カワイイ! クラスメイトの翠も最高! 鈴蘭も眼鏡を外すと一応可愛かった! もうこれだけ見た目が良ければ、例え食事しながらケータイを弄っていたり、お風呂上がりに換気扇を回さなかったりしても、全然ムカつかないですよ。それぐらい冠絶したルックスでございます。

そして、彼女×彼女×彼女が真に素晴らしいのは、そんな八宝備仁さんの超美麗CGに加えて、テキストもマシであるというところ。CGの美しさに反比例してテキストがゴミになっていくのがエロゲ界における質量保存の法則ですが、彼女×彼女×彼女はそんな法則をねじ曲げ、超美麗なCGでありながらテキストもマシだという奇跡。今回のファンディスクだって、CGはこ~んなにも美しいのに、テキストはマシでした! すごい!!

ていうか、基本的には本編と何ら代わり映えしないものなんですけどね。お祭り的なファンディスクというよりは、単なるエッチシーン追加ディスク。ストーリーもかなりおざなりで、バーベキューして、水鉄砲して、コナン君が出て来て、エッチするみたいな。何を言っているのかわからないかもしれませんが、重要なのは最後の「エッチする」だけですから、他のことは気になさらなくても結構です。

エッチの内容も、本編と何らテイストは変わらず。一風違ったシチュエーションが盛り込まれているようなこともなく、あくまで本編の延長線上。ここまで代わり映えしないと微妙に感じる方も出て来そうですが、私はそれこそがファンディスクに与えられた使命であり、分限であると思っていますので、単なるエッチシーン追加ディスクであることは好意的に受け取れました。元が充分良かったので、小手先を弄して余計な改変をする必要はないのです。織節三姉妹&クラスメイトとの新規エッチシーンが見たいと、私の願いはそれだけですから、今回のドキドキフルスロットル!は100%満足な出来に仕上がっていたと答えられますよ。

ただ、ここまで代わり映えしないものだと、これと言って取り上げるべき部分がなく、レビューしにくいのが困りもの。敢えて取り上げるとするなら、友人キャラである本能寺司との耽美シーンがあったってところかな? マップ画面で彼のアイコンを選び続けていると、あれよあれよと春臣×司のBL展開へ突入しちゃいます。

ここでは視点が司に移り、ご丁寧にも春臣にはボイスが付くように。部屋で2人きりというシチュエーションの中、春臣の端麗な容姿に司が見とれてしまっていると、突然視線を見透かしたように身体を寄せてくる。不意に「お前って、女の子みたいだよな」と呟いては、司の身体をソファに組み敷き、「キスしてみようか、本能寺」と悪戯っぽく囁く春臣。嫌だ嫌だと言葉では必死に拒む司も、身体は抵抗の意志を示そうとはしない。そのまま司は春臣の強引な唇に逆うことなく……この先は製品版でお楽しみください

それにしても、この2人ってCLANNADの岡崎朋也と春原陽平に似ていますよねー。岡崎×春原で妄想していたような人は是非購入してみると良いでしょう。あ、織節三姉妹が好きな人も買って損はないと思うよー。

レビュー本文で100%満足といいましたが、実は5%程不満もあります。それは、もっと1年後のカップル像を見せて欲しかったということ。ストーリーが本編の1年後という設定なのですから、もっと気心の知れた恋人同士のやり取りを見せて欲しかった! このドキドキフルスロットル!では、付き合い始めの初々しい頃と何ら関係に変化がなく、ハッキリ言って1年経ったという実感はないに等しい。これなら本編から1週間後という設定で良かったのでは…。

鈴蘭のバーター扱いだった翠も、今回はピンでの攻略が可能。ということで、お気に入りは織節夏実に成り代わって白檀翠(びゃくだんみどり)。元々見た目的には一番ツボに入る娘だったんですよね。黒髪で釣り目でネクタイで。言うのを忘れていましたが、私はネクタイフェチでもあるのです。前回なかった翠の私服姿でのエッチシーンが2つもあって嬉しい~♪

ネクタイの他にもう1つこだわりを述べる(性癖をカミングアウトする)なら、指先。最初に髪を掻き上げながら上目遣いでフェラするシーンがあるのですけど、私はその時のしなやかな指先に目が釘付け。翠に限らず、八宝備仁さんが描くキャラクターは指先がとっても綺麗。なので、ついつい手や指の仕種が気になってしまうんですよね~。エッチで感じている最中の菩薩のような手の握りとか萌えません? いずれ仏像の印相(いんそう)に興奮を憶える日も近いな…。
2009年3月1日