elfファンクラブ特典
メーカー elf 
強烈な加齢臭
elfファンクラブ会員にだけ送られる特別ソフト。つまり、これを手に入れている私は、elfのファンクラブに入会してしまったということでして…。今まで、頑なにファンクラブ会員にはならないと心に決めていたのに、この杏奈ちゃんシリーズやりたさでついフラフラと入会。名実共にelf信者となってしまいました。

それはさておき、この「悪いお医者さんに騙された杏奈ちゃん」。タイトルがやけに可愛らしいので、楽しげなバカゲーを想像してしまいがちですが、中身は至ってシリアス。妊娠の疑いで産婦人科に相談に来た杏奈ちゃんを、あの手この手で騙してセクハラ診察をするといった、ものすごーくオッサン臭いエロゲです。

医者である主人公は、杏奈の妊娠の疑いを単なる生理不順だとすぐに見破りますが、せっかく搦めとった極上の獲物をただでは返さないと、あることないこと並べ立てて、杏奈ちゃんをどんどん不安に陥れていくんですよ。「悪い細菌に罹患(りかん)している可能性が…」とか、「炎症を起こしていると、彼氏にも病気が移ってしまうかも…」とか何とか。

もっともらしい言葉で、杏奈ちゃんを不安がらせることに成功すれば、今度は入念な精査をするからとの名目で、彼女に再度の来院を促します。ただし、ここまでの問診であまり調子に乗って変な質問ばかりしすぎていると、彼女は不信感を持って二度と病院に訪れてくれなくなってしまうので注意。あくまで医者としての対面を保ちつつ、セクハラをしていくというゲーム性がある訳ですね。

さて、彼女が再び来院すれば、ここからは本格的な検査、いや、本格的なセクハラが開始。まずは軽く触診と称して、上着を脱がせてイタズラ……これはまぁ、基本ですよね。

イタズラの方法は、CGの好きな箇所をマウスでクリックしリアクションを楽しむ、elfの歴史と格式ある画面クリック方式。行動アイコンを選んで、見たり、揉んだり、抓ったり、匂ったり。面白いのが、ここで「おっぱいを匂う」なんて無茶苦茶をやっても、主人公はその行為を巧みな話術で正当化してしまうこと。このゲームで一番面白い部分は、なんといっても、この自分を正当化する話術。診察のやり方に強い不信感を抱く杏奈ちゃんを、医師であるという立場を利用して強引に納得させてしまうのが快感なのです。

例え、おっぱいを匂われた杏奈ちゃんが「何するんですか!」と詰め寄ってきても、主人公は何ら動じる素振りなく、「医者というのは五感をとても大切にします。目で診て、匂いで診て、触れて診る……こうする事で思いもしない疾病(しっぺい)が見つかったりするんです」などともっともらしい理由を付けて、見事に躱しちゃいますからね~。杏奈ちゃんは反論もできず、しぶしぶながら耐えるしかない…。やるな主人公。

上半身の触診が終われば、お次は下半身。ここでも嫌がる杏奈ちゃんを言い負かせると、下着を脱がせて診察台に乗せ、性器を指で弄る。性感に身を捩じらせながら、必死で刺激に耐えようとする杏奈ちゃんは可愛い。「外陰部を視診するから股を開いてください」と命じれば、羞恥で赤く染まりながら指示に従う杏奈ちゃん。主人公は攻勢とばかりに「セックスの頻度は?」「普段どんな体位でやってる?」「彼氏は陰部を舐める?」「肛門に挿入したことは?」と、あらんばかりのセクハラ問診オンパレード。ノリノリです

そして、性器を指で執拗に弄っていくうちに、杏奈ちゃんは堪らずオーガズムへと導かれてしまう…。この部分は、声優さんの演技がすごかったなぁ~。

その後は、放心状態に陥った杏奈ちゃんを麻酔ガスを使って眠らせてイタズラしたり、強引にその身体を頂いちゃったりする流れになるので、さすがについていけなくなってしまう展開になっちゃうんですが、この詭弁で説き伏せて、セクハラ診察して行くまでの過程は、私にも充分楽しさがありました。最後はちゃんとオチもついていましたし、お話としても楽しめるものでしたよ。ファンクラブ入会に要した諸経費の元は確実に取れたといえますね。

さぁ、このレビューをご覧になって興味が少しでも沸いた貴方。今すぐelfファンクラブに入会して、このソフトをゲットしよう! 今なら、真っ黒でカッコイイelfメンバーズカードも貰えるぞ! 迷わず、キミも入会だ! ライバルに差をつけろ!

以上、信者勧誘レビューでした。
2004年5月8日