TIGER & BUNNY第8話雑感

前話がお色気サービス回だったせいか、今回はカイジ並みに男臭い回。しかし、男同士の友情の素晴らしさを教えてくれるような、感動的なお話でした。

イワンとエドワードの友情をメインに描きつつ、虎徹とバーナビーの絆を印象付けているのが憎いね。身を挺して自分を庇ってくれた虎徹に対し、バーナビーにも心境の変化が? バーナビーが虎徹にデレるのはまだチョット早い気もしますが…。まだまだ相容れない存在でいい。

虎徹「どんな生徒だったんですか?」
バーナビー「もういいですから」
虎徹「あいや、バニーじゃなくてオリガミのこと」

その後、むっとした表情のバーナビーがカワイイ

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 4 (初回限定版) [Blu-ray]

販売元:バンダイビジュアル( 2011-08-26 )

定価:¥ 7,560 ( 中古価格 ¥ 1 より )

Amazon価格:¥ 1,219

時間:75 分

1 枚組 ( Blu-ray )


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL