TIGER & BUNNY第5話雑感

TIGER & BUNNYは隠れた名作、不遇の名作になってしまうかと思いきや、普通に世間からも脚光を浴びるようになってきて嬉しい! 前評判が低くても、面白い作品はちゃんと認められるんですね~。

第5話は、バーナビーの誕生日を仲間みんなで祝ってあげようとするほのぼのしたお話。虎徹が立案したときは、全然みんな乗り気じゃなかったのに、同じことをキース(スカイハイ)が口にするとこぞって賛同し始めたのはひどい(笑) これが人徳の差なのか。

何をプレゼントすればいいかわからない虎徹に対するカリーナのセリフ、「しょうがないなぁ。私が考えてあげよっか~?」には激しく萌えました。「しょうがないなぁ」は私の大好きなセリフですが、このときのカリーナの表情と言い方もたまりません。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

この記事のトラックバックURL

ABOUTこの記事をかいた人

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。