たまこまーけっと第4話「小さな恋、咲いちゃった」雑感

あんこちゃん、きゃわたん! 1つ1つの所作で可愛らしさを振りまいていてたまらんです~。これはロリコンの気がないものまで取り込んでしまうロリコン冤罪装置。特に今回はクラスメイトの男子に片想いする話だったので、恋するあんこちゃんの表情に萌え死にしそうでした。

あんこちゃんが好きな男子は最初イケメン(竜也)の方だと思わせておいて、実は本当に好きだったのはその隣に歩いていたメガネ(ユズキ)の方だったというオチ。しかし、私ほどラブコメに目敏い人間になると、こういうミスリードは一発で見抜けますね! 最初のシーンからあんこが好きなのはメガネの方だと確信。そんな子供騙しに引っかからぬわ! まぁ、フツーにイケメンの方が好きだったら、視聴者の反感買いそうですし(笑)

幼い恋心を揺らしながらも、なんだかんだで商店街のみんなとのふれあいやお祭りを優先しちゃうあんこちゃんもまたカワイイ。憧れの男の子と一緒に博物館は行けなかったのは残念だけど、お祭りが楽しかったから満足……かと思ったら、大好きなユズキ君がお土産を持って家まで届けてくれたサプライズ! このほのぼのとした恋愛、微笑ましくていいですな~。

元々私は小学生との恋愛……おっと、間違えた、小学生同士の恋愛がすごく好きなんです。小学生だと恋愛に対して男女差が如実に出ているというか、ませている女子と子供っぽい男子の組み合わせがすごく萌える! 「それ町」の猛とエビちゃんのデート回(アニメ第5話)なんか、未だに録画したものを見直したりするぐらいです。あれは理想の小学生恋愛を描いていましたよ~。

あんことユズキ、今後の2人の進展具合が大いに気になりますけど、恐らくあんこの恋愛はこれ以上突っ込んだ描写はないでしょうねぇ。

たまこまーけっと (2) [Blu-ray]

販売元:ポニーキャニオン( 2013-04-17 )

定価:¥ 7,344 ( 中古価格 ¥ 560 より )

Amazon価格:¥ 1,345

時間:48 分

1 枚組 ( Blu-ray )


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL