Steins;Gate第1話雑感

遂にSteins;Gateのアニメ化が実現! ここ最近では最も心を打たれた名作であるだけにアニメに対する期待も大いに高まりますが、ゲーム原作アニメは失敗作が多いですからねぇ。ちゃんと原作の持ち味を損なわずにアニメ化してくれるのかどうか。

第1話を見る限りは、心配は杞憂。作画といい演出といい、劇場版クォリティに迫る見事なものです。敢えてBGMをほとんど使わず、静かに淡々と物語が進行する中、最後の最後で原作BGMが流れてきたのは鳥肌でした。

シナリオ進行はもうチョット落ち着いて描写しても良かったかな。プロローグは伏線の宝庫なだけに、ここで急ぎ足なのはラストのカタルシスを損なう恐れ。まぁ、先は長いですから、あまり悠長に進んでいても尺が足りなくなっちゃうんですけどね。

導入に関してはほぼ満足だったと申して良いでしょう。この調子で最後まで突き進んでくれるなら、Steins;Gateはアニメでも充分名作となり得るはずです!

STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]

販売元:メディアファクトリー( 2011-06-22 )

定価:¥ 7,344 ( 中古価格 ¥ 1 より )

Amazon価格:¥ 4,500

時間:50 分

2 枚組 ( Blu-ray )


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL