夏雪ランデブー第9話雑感

いや~、すすまんなぁ! ランデブー夏雪のすすまない話。ファンタジー描写と回想描写を大量に盛り込まれ、まったくといっていいほどストーリーが進展しませんでした! ここに来てこの失速感は辛い…。

結局、第9話で何が起こったかというと、“山で葉月を発見して、六花が葉月の中身が旦那だということに気付いた”という一事だけですもんね…。これだけのことで1話丸ごと費やすのはいくらなんでも引き延ばしがひどい。かめはめ波を放つのに何分かかっているんだという話。

六花が葉月=旦那と確信に至った“旦那の走り方”には笑いましたね。病気のせいで子供の頃から一切運動ができなかったという重い事情があるので、本当はここで笑うのは不謹慎なんですが、どうしても笑いを堪えきれない…! それぐらいコミカルでキモカワイイ走り方でした(笑)

最後は、葉月の見た目が旦那に成り代わってしまうという暗雲立ちこめる展開。着々と存在を蝕まれているという暗示なの…?

あなたに出会わなければ~夏雪冬花~/星屑ビーナス(期間生産限定アニメ盤) / Aimer / CD ( Music )

DefSTAR RECORDS( 2012-08-15 )

定価:¥ 1,337 ( 中古価格 ¥ 406 より )


No Responses so far.