PSYCHO-PASS第9話「楽園の果実」雑感

今日は狡噛さんとのウキウキ休日デート! 上機嫌でおめかししている朱ちゃんが可愛くてたまらない~。前に狡噛との仲を揶揄されたときは気のないフリして笑い飛ばしていたのに、2人の関係は順調に進展しているようで何より。もう素直じゃないんだから~♪

ドライブデートの行き先は、狡噛の知人である雑賀教授の家。うーん、初デートがオッサンの家というのはあまり女子受けよろしくないんじゃないでしょうか。それとも100年後の未来は、オッサンの家がカップルの中で旬のデートスポットなの? めざましテレビで今若者に注目のオッサンの家が紹介されていたりするの?

世捨て人のような暮らしをしている雑賀は、如何にも人と交わることを嫌う気難しいオッサンのよう。かと思ったら意外と社交性があってフレンドリー。今では廃れてしまったプロファイリングの第一人者であり、初対面の相手の人間性を丸裸にしてしまえるほど並外れた洞察力の持ち主。朱ちゃんも一瞬で千葉出身だと言い当てられていましたからね。千葉訛りでも出ていたのかな?

ついでに、泳げないとか男と付き合ったことないとか恥ずかしい個人情報を次々と暴露。なるほど、朱ちゃんはまだ生娘ですかー。メモメモ。

狡噛が雑賀と朱を引き合わせたのは、どうやら彼女にそのプロファイリングの極意を学ばせたかったからみたい。これまで仕事面ではこれっっっぽっちも役に立っていない朱ちゃんですけど、今後はプロファイラー朱としてデキる女に成長していく予感!

でも、どうせならサイコメトリーを習得して欲しかったよね。そっちの方がタイトルにもかかって雰囲気でるし、サイコメトラーAKANEって響きがいいじゃん。プロファイラー朱じゃプロゴルファー猿みたいでイマイチ格好付かない。

楽しいデートで充実した休日を満喫した翌日、「勝手に知らないオジサンの家に行って遊んじゃいけません!」と宜野座ママに叱られる。しかし、反抗期真っ只中の難しい年頃なのか「子供扱いしないでよ!」とお母さんに食ってかかる朱ちゃん。

「私は……私は確かに新人です。宜野座監視官は尊敬すべき先輩です」
「しかし、階級上はまったくの同格ということを忘れないでください!」
「自分の色相はちゃんと管理できています!」
「いくら先輩とはいえ、職場で、執行官たちの目の前で、私の能力に疑問符を付けるような発言は慎んでいただきたい!」

おお、結構言うねぇ~。他人の言うことに素直に従うだけのいい子ちゃんかと思えて、なかなか気位が高い。物怖じせず先輩にもハッキリ物事が言える気の強さは好きよ。まぁ、私も彼女の能力にはバリバリ疑問を持っていますけどねっ!

同じく能力に疑問符がある宜野座監視官も、ここまで報われないキャラクターだとさすがに同情心が沸いてくるというか…。部下に捜査ミスの件を謝罪しているわ、新人に口答えされて言い返せないわ、チョット哀れすぎますよ。宜野座の無能イメージを払拭する見せ場をそろそろ作ってやって~~。

★今週の常守朱★

色気のないオッサン宅デートだったけど、狡噛と2人でのお出かけは楽しそうだったね! 次はプールデートで泳ぎの特訓だ! 来週も頑張れ朱ちゃん!

PSYCHO-PASS サイコパス VOL.3 【Blu-ray】

販売元:東宝( 2013-02-22 )

定価:¥ 7,236 ( 中古価格 ¥ 470 より )

Amazon価格:¥ 2,140

時間:68 分

0 枚組 ( Blu-ray )


No Responses so far.