PSYCHO-PASS第4話「誰も知らないあなたの仮面」雑感

朱のアバター可愛すぎっっ!! 厳密に言うと可愛くないのがカワイイ! 平べったい輪郭に眠たそうな垂れ目で、微妙にイラッとさせる間抜け面。とっても朱ちゃんらしくってラブリーだと思います!!(誉め言葉)

とある住民が自宅マンションの一室から忽然と姿を消してしまった怪事件。遠出した記録はなく、口座から現金が引き落とされた形跡もなく、行方だけを眩ませている。捜査の結果、住民は室内にて何者かに殺害され、バラバラに解体された上で処理されていたことが判明する。

この猟奇的な殺人事件は、江東マンション神隠し殺人事件を想い出してしまいました。排水溝に遺体の断片が残っていたとか…。こんなフィクションみたいな殺人事件が現実に起きているんですから怖いよね~。

被害者が生前使用していたネット上のアバターが何者かに乗っ取っていることに注目した公安局刑事課一係は、オフ会を開いて犯人をおびき寄せる作戦に。

未来のオフ会は、ホログラフを用いてアバターのまま参加できるというのが素晴らしい! これは是非ともなでしこやまとオフ会にも取り入れたいですよ。もう人前に顔を晒さなくて済む!

慎重に潜入捜査を続ける狡噛たちだったが、その動きを察知していた犯人グループは、偽装アバターを使って捜査を攪乱。犯人を視認できない状態となり、やむなくドミネーターのPSYCHO-PASS判定を頼りに数値オーバーの人間を一斉摘発。次々と確保されていく無関係なオタクたち。ああ、オタクは犯罪者予備軍であることがドミネーターによって証明されてしまった…。

事件にオタクが絡んできたり、犯行手口が偏執的であったり、今回の話はかなり踊る大捜査線っぽかったな~。私は近未来SFよりも刑事ドラマとして期待している面が大きいので、望ましい傾向だと言えるのですが。

今後手強いライバルとなるであろう犯人グループの存在も明らかになりましたし、徐々に物語の軌道に乗ってきたかな? 近々、大きな動きがあるのかも。

★今週の常守朱★

せっかく潜入捜査の大役を与えられたのに、何も役に立たなかったね! 来週も頑張れ朱ちゃん!

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

この記事のトラックバックURL

ABOUTこの記事をかいた人

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。