PSYCHO-PASS第2話「成しうる者」雑感

あれ、第2話は特別何もなかったな…。キャラクター紹介回として、またもや舞台説明に丸々費やされた時間。どうやらみっちり取り扱い説明書を熟読しないとダメなタイプの作品みたいですねぇ。

部屋の内装をその日の気分で自由に選択できたり、カロリーとテイストを指定するだけで自動的に食事が用意されるテクノロジーの未来感。

コンパクトを使ってアバターライクに一瞬で着替えができるシステムは、まさに女子憧れのテクマクマヤコン! でも、メイクはどうやっているんだろうとか余計な部分も気になっちゃいました。化粧っ気のない顔だけど、まさかすっぴんじゃないよね…。

技術の発達により便利な世の中になっているとはいえ、街中でイチャイチャしているカップルを見て嫉妬しているだけで逮捕されるとはひどいディストピア。この世界なら確実に私も潜在犯じゃないですかー!

狡噛のキャラは想像していたものと全然違いました。もっと無口で無愛想で捻くれて個人主義の冷酷なキャラだと思っていたのに、思いの外饒舌で優しい。朱のせいで重傷を負いながら恨み言1つこぼさず、その行動を理解した上で落ち込む彼女を励ましてあげるという正真正銘のイケメン。先入観で苦手扱いしていましたけど、すごくいい奴だった!!

ただ、執行官は全員腹に一物を持っていそうな人ばかりなので、もしかするとこの優しさも表面的な演技かもしれませんが…。それでも、現実主義の男と理想主義の女が口論しながらも協力する(そして恋に落ちる)コンビには飽き飽きだったので、そういうパターンではなかったというだけで収穫。このまま狡噛と朱は仲良くやっていってね。

PSYCHO-PASS サイコパス VOL.1【Blu-ray】

販売元:東宝( 2012-12-21 )

定価:¥ 6,156 ( 中古価格 ¥ 181 より )

Amazon価格:¥ 2,000

時間:45 分

1 枚組 ( Blu-ray )


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL
  1. 私の関東は木曜深夜でしたが、関西は遅いのかな?でしたら前回の私の投稿はネタバレでした、申し訳ありません。

    >余計な部分も気になっちゃいました
    全然余計じゃないですよ!!坊主とスキンヘッドが違うように、化粧っけがないのとすっぴんはかなりの差があります。
    製作者はそこまで考えていないでしょうし、そもそもそんなのにこだわる変態は私くらいでしょうけど、個人的には前者のほうがより萌えます。

    >嫉妬しているだけで逮捕
    え、あれそういう意味だったんですか!?てっきり、窃盗犯か強盗あたりだとばっかり…。しかし、いちいち嫉妬にまで官憲を派遣していたらコストかかってしょうがないだろうなぁ…。
    まあ、監視社会の大きな弱点なんでリアルっちゃリアルだけど。

    >狡噛のキャラは想像していたものと全然違いました。
    私もすごく驚きました。「物静か」「根暗」「クール」「無感情」の区別がつかないキャラって多いですけど、こういういい意味で「物静かなだけ」というキャラは好きです。全然目立っていない主人公ですが、できればこのままでいてほしいなあ…。

    >このまま狡噛と朱は仲良くやっていってね
    私もそう思います。この二人の関係が色恋なのか、師弟関係なのか、戦友になるのかは分かりませんが、ここであまり波乱は起こってほしくないですね。
    恋仲になって終わりのエロゲが典型例ですが、友情であれ、恋愛であれ、「仲良くなってちょっとたったら終わり」という話がすごく多くて、「仲の良さを見せる」シーンが少ないのは非常に疑問です。
    宝を探して見つけて使う前に取り上げられるようなもので、いくら過程が面白いとはいえ、結果がないとわかってはありがたみも半減。
    尺が足りないというのならはじめからある程度うまくいっている組み合わせもありでしょう。

  2.  TOIMOGさん
    私は全然ネタバレ気にしたいタイプなので、そこは気にされないで結構ですよ。ミステリーで犯人を教えられても普通に楽しめるぐらい。

    >化粧っけがないのとすっぴんはかなりの差があります
    メイクやヘアセットも見せて欲しかったですね。見る限り、お風呂上がりとまったく顔と髪は変わらないので、風呂上がりに服着替えて外出かけるという、非常に男らしい生活をされているようですが…。

    >いちいち嫉妬にまで官憲を派遣していたらコストかかってしょうがない
    厳密には嫉妬そのものが罪なのではなく、嫉妬するような人間は潜在的に犯罪を起こす可能性が高く、そこでPSYCHO-PASSを測定してみたところ、やはりその兆候が見られたので任意同行させた……というのが正しいでしょうか(もっと厳密に言えばあそこは逮捕ではなく強制セラピーでしたね)。

    >(狡噛と朱)二人の関係が色恋なのか、師弟関係なのか、戦友になるのか
    私は青島と室井の関係だと思っています。上司・部下の立場は違えど、お互いを尊敬し必要として信頼で結ばれている。踊る大捜査線で現場の刑事とエリートの確執をテーマに描いていただけに、そういったエッセンスはPSYCHO-PASSにも受け継がれているのではないかと。