PERSONA4第13話「A Stormy Summer Vacation 1/2」雑感

第2クールスタートに合わせて新OP投入! 相変わらず、オシャレでノリの良い曲ですが、個人的には曲よりも冒頭のメガネを装着するカットの方が気になりました。メガネフェチの私は、メガネをかける瞬間がたまらなく興奮するんですよ! 多分、皆さんが女性がブラジャーを付ける瞬間を見るのと同じぐらいの興奮。逆にメガネを外す瞬間もすごく好き! 多分、皆さんが女性がブラジャーを外す瞬間を(以下略)

メガネとブラジャーは大して違いがないことを理解してもらったところで、本編の感想。

主人公の様子が普段とおかしく、何やら裏で怪しげな行動をしている模様。お兄ちゃんを心配する菜々子は真相を究明すべく、魔女探偵ラブリーンなるアニメのキャラクターに扮して素行調査開始! そのあざといまでの萌え姿に、数多くのナナコンが蜂の巣にされたことでしょう。

私? 私は大丈夫ですよ。たかだか6発ほど弾が身体を貫通しただけです。

連日尾行を頑張る菜々子ではありますが、主人公の足取りはまるで掴めず、結局何も手掛かりを得ないまま終了してしまう。コミュ属性持ちキャラクターが総出演していましたので、原作をプレイしている者にはコミュイベントを消化しているんだろうな~とある程度予測が付いたんですが、そうでない人にはサッパリ意味がわからないはず。一体どうなっているのこれ?

疑問符だらけのまま視聴を続けていたら、最後の最後で謎が氷解。一連の主人公の行動は、次回で種明かしされるという構成なんですね。一瞬、「あれれ?」と思わせて「なるほど!」と得心させる。このやり方は面白いです。アニメPERSONA4は単調な展開にならないよう、いろいろ工夫して構成を考えてくれているなぁ。

ペルソナ4 4【完全生産限定版】 [Blu-ray]

販売元:アニプレックス( 2012-02-22 )

定価:¥ 8,208 ( 中古価格 ¥ 130 より )

Amazon価格:¥ 2,190

時間:72 分

2 枚組 ( Blu-ray )


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL