PERSONA4第8話「We’ve lost something important again」雑感

季節は夏に突入し、定番学内行事の林間学校ネタ。「ムドオンカレー」として有名なカレーイベントは、カレーのまずさにもんどり打つ主人公と陽介のリアクションよりも、ジュネスでの女子2人の会話が面白くて好き。料理の心得も才能も皆無な2人の恐ろしい材料選びが…(笑)

雪子は段々地の部分が出てきたというか、黒い一面が見えてくるようになりましたね。テント内に鳴り響く友人の煩いいびきにイライラを募らせる雪子が、「鼻と口を塞いだらいびき止まる…」と冷たい眼でぼそりと呟いたところは興奮しました。

あざといサービスカットの水着シーンでも、やっぱり私は雪子の方に目が行ってしまいます。千枝ちゃんもすっごく可愛くて好きなんですけど、水着のチョイス、スタイルの良さ、照れた表情、いずれも雪子に軍配。何より、水着姿でありながらカチューシャつけたままなのが妙に興奮するんで(興奮してばっかり)。

主人公はそんな彼女らに対して、「2人とも似合ってる」とストレートな物言いで女心を揺さぶる。前夜、優しい笑顔で囁いた「おやすみ」といい、ここに来て急に男の色気を身に付け始めた主人公。元々ルックスはいいですし、背が高くてスタイルもいいので、コミュニケーション力が上達してくると、普通に女子が放っておかないレベルのイケメンになってきましたよ。まぁ原作でも、エロゲ「同級生」並みに、片っ端から女を落としまくる生粋のジゴロ野郎ですからね~。

最後は、デ……巨体の大谷さんに完二が一方的に振られるという不憫なオチで締め。カレーでハプニング、テントで男女同衾、女子の眩しい水着姿、一方的な勘違いで玉砕。大いに楽しんで、大いにドキドキして、大いに笑える、そんな林間学校の楽しさが目一杯詰まった回でした。ギャグ比率の高い回は、安定して面白い!

しかし、これより先は段々物語のシリアス色が強まってくる時期。せっかくギャグで評価を高めたんですから、シリアスでも見劣りしないぐらい頑張って。

ペルソナ4 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

販売元:アニプレックス( 2012-01-25 )

定価:¥ 8,208 ( 中古価格 ¥ 179 より )

Amazon価格:¥ 1,430

時間:72 分

2 枚組 ( Blu-ray )


この記事のトラックバックURL

ABOUTこの記事をかいた人

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。