PERSONA4第6話「I’ll beat you,and beat you good」雑感

日常のギャグパートがこんなに面白いと、もうバトルいらないような気がしてきました(笑) 完二に追われている最中、あいかが出前を届けに来るというシチュエーションが実にシュールで、暢気に代金のお釣りのやりとりをしているのは笑える。花村の忙しないツッコミ、異様な状況において一言も喋らない冷静な主人公も最高~! みんなキャラ立ちすぎ!

ううん。菜々子平気だよ。
お母さんいなくても、菜々子にはお父さんいるし…。
お、お兄ちゃんもいるし…。
今日はジュネスにこれたし、すごい楽しいよ!

菜々子ちゃんの天地を鳴動せしめる激甚な可愛さに、“自分の中の何かがハジけた”人が大量発生の予感。菜々子は第1話目から可愛すぎたんですが、話し出すと長くなるので敢えて触れてきませんでした。でも、今日はもう我慢できない!! 菜々子かわいいいぃいぃぃ!!!

小学1年生とは思えないほど利口でしっかりしていて、でも年相応の子供らしさも覗かせたりして、本当に菜々子は全身総てが可愛さでできている。いつも1人で寂しそうにしていながら、その素振りを一切見せようとしない幼気な姿に庇護欲を掻き立てられてしょうがないですよ!! ああ、苦しい…! 可愛すぎて苦しい!!

老若男女問わず、ペルソナ4をプレイした者全員を虜にさせる恐るべき菜々子の魔力。ロリコンの気があるかどうかなんて関係ない。菜々子に触れたものは、森羅万象あまねくナナコンとなるのだ。

Cパートでは、完二のあられもない痴態。私も初見では思いっきり衝撃を受けました(笑) 「これいいの?」「これマジなの?」ってこっちがすごく不安になりながらプレイしていた想い出があります。

ペルソナ4 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

販売元:アニプレックス( 2011-12-21 )

定価:¥ 8,208 ( 中古価格 ¥ 190 より )

Amazon価格:¥ 2,823

時間:72 分

2 枚組 ( Blu-ray )


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL