ラブライブ!第10話「先輩禁止!」雑感

目の前に広がる青い海。まるで貸し切り状態のような美しいビーチ。夏合宿のために海へと繰り出したμ’sメンバーは、練習そっちのけでみんなで海水浴。日が暮れるまで目一杯遊んだら、美味しい夕ご飯に舌鼓を打って、露天風呂で汗を流して、就寝前に枕投げして…。もはや何もかもが既視感。ていうか、これ全部けいおん!で見た!

具体的に指摘すれば、けいおん!第4話の「合宿!」と内容がまったく一緒じゃないですか! お金持ちのメンバーの娘が持つ豪華な別荘を借りて臨海合宿という最初の導入からして瓜二つでしたが、その後のイベントまでなぞったように酷似していたのは呆れてものが言えません。合宿ネタの王道パターンとして、ある程度展開が似通ってしまうのは仕方ないことですけど、ここまでけいおん!と丸被りなのは尋常じゃない!

でも、ラブライブ!は決してけいおん!をパクっているわけではないんですよね。何故なら、けいおん!第4話の脚本を手掛けていたのは、他でもない花田十輝さん本人だったのですから。要するに、昔自分がやった話をそのまま再利用したってこと。そりゃ厳密にはパクリではないでしょうけれど、別のアニメでやった話とまったく同じ話を繰り返すとか正気ですか!? その神経を疑います!!

けいおん!第4話の焼き直しだとしても、あのときより面白いものを提示してくれればまだいくらか印象はマシでしたが、確実にけいおん!よりも劣化していますしね…(個人の感想です)。キャラ同士の掛け合いに面白さがあったけいおん!に対して、ラブライブ!は会話のやりとりが絶望的に面白くないですもん(個人の感想です)。

「先輩後輩の垣根をなくそう」「素直になれない真姫の心を開こう」というテーマも、ただみんなで適当に遊んでいるうちに何となく解決していたという。中身は極限までに薄っぺらく、左から右に転がるビー玉を見せられて、「どうだった?」と訊ねられているような感覚。どうって言われても! 私はその光景に一切のコメントが思い浮かびませんよ!

そして極めつけは、一秒たりとも描かれなかった練習シーン。けいおん!ですら、遊び終わったあとは一応練習シーンを描いていたのに、ラブライブ!はガチで遊んでいるシーンだけ。ハァ…。本当にこれが視聴者に望まれているものなんですか? 水着の女子がキャッキャとはしゃいでいるシーンだけ見られりゃ満足ってこと? 退屈な練習風景なんて、誰も興味ないのかなぁ…。

ラブライブ! 1 <特装限定版> [Blu-ray]

販売元:バンダイビジュアル( 2014-05-28 )

定価:¥ 4,860 ( 中古価格 ¥ 900 より )

Amazon価格:¥ 3,402

時間:54 分

1 枚組 ( Blu-ray )


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL
  1. はじめまして、いつもレビュー楽しく読ませてもらっています。
    ラブライブは良くも悪くもオタクの理想郷って感じですね。
    人間関係のドロドロが一切ない可愛い女の子達が特別な努力もなしに成功するという。
    それと今回練習風景がなかった件について悪意のある見方をすれば、興味がないというよりは努力をせずに甘い蜜を吸いたい人間からしたら一生懸命に頑張って成功というパターンより遊び半分でやって成功の方がうけそうだからかなと思いましたw

    自分も最近見始めた人間ですが脱落しそうです…
    良い作品だとは思いますしヒットした理由も分かるんですが、あまりにも理想的な環境すぎて違和感を覚えちゃうんですよね~

    • 初めまして~。管理人の浅生です。

      人間関係のドロドロが一切ないのはこの際別にいいんですけど、アイドルとして成功するための努力を放棄するのは、さすがにお話としてどうなのかな~。

      現実の方のμ’sが今絶大な人気を博しているのも、彼女たちが一生懸命頑張っている姿にファンが魅了されているからのはず。もし彼女たちが遊び半分で適当にやっているようなグループだったら、絶対人気なんか出なかったでしょう。それを考えると、いくら甘い蜜を吸いたい人間(私だってそうです)とはいえ、アニメのキャラが遊び半分でアイドルやっているのを見せられて、好ましく感じるとは考えにくいんですけどね…。う~ん。

  2. 布団の上をゴロゴロ転がるシーンがまんまけいおんだったのを覚えてます
    好意的に云えばセルフオマージュ・・・でしょうか
    僕としては終わり頃の10話になって合宿かと思いました
    も少し早く・・・

    • ありましたね。セルフオマージュとして意図的に準えていたのかもしれませんが、別のアニメで同じシーンを見せられることにどういったメリットがあるのやら…。

      終盤になって合宿話を持ってきたのは、仲間が揃うまでぐだぐだやっていたせい。4話でμ’sのメンバーが全員揃って、5話で合宿で良かったでしょうに。