恋愛ラボ第8話「ワイルドな君へ…」雑感

「ワイルドの君」という恥ずかしいあだ名を影で付けられていた事実を知ってしまい、ショックに打ち拉がれるリコ。お淑やかな女性に生まれ変わるべく、内股歩きとお嬢様言葉で科を作る過剰なまでの可憐な女の娘アピールで、大胆なキャラチェンジを決行!

これはこれでアリかも……と一瞬思いかけましたけど、やっぱ無理!! ぶりっ子全開の気持ち悪い言動に神経を逆撫でされます!(笑)

面白かったのは、この可憐な女の娘アピールはマキを参考にしていたということ。その衝撃の事実を知り、連鎖的にショックに打ち拉がれたマキ。リコから見てマキはこんな風に見えているのかと思ったら、そりゃあ挫けそうになりますよねぇ~。

自分の一挙手一投足を真似してくるリコに対抗して、珍妙な動きで攪乱しようとするマキもマキですけど(笑) やはり本当の意味でマキの生態をコピーすることは不可能というか、こんな奇天烈なキャラは真似しようと思ってできるもんじゃないです!

このAパートの「マイルドの君騒動」は大いに笑わせてもらって満足だったんですが、それ以降の新聞同好会の話は全然面白くなかった…。せっかく男子が登場して、「いよいよ恋愛模様に進展が!?」と気になっている中で、今更こんなどうでもいい話にこだわられると足踏み感が半端ないのよねぇ。

そもそもこの新聞同好会の2人が大して好きになれないんですよ。スクープ気取りで無思慮にサヨと彼氏とのツーショット写真を激写したことで、サヨが責任取って生徒会辞めざるを得ない状況に追い込まれてしまいましたし、本当に邪魔で煩わしいだけの存在。

次回予告見ると、来週もまたこの新聞同好会絡みの話は続けるみたいですね…。以前否定的だったスズ・エノ・サヨの3人も今ではすっかり馴染んで大好きになりましたので、彼女らももしかして印象変わってくるかもしれませんけど、やっぱり希望としてはさっさと恋愛話の方にシフトしてもらいたい。こんな小娘2人に出番与えるぐらいなら、ナギとヤンを出せって話ですよ。

★今週の倉橋莉子★

こうして画像で見る分にはそれなりに可愛らしく見えるんですけど…(笑) 今後、男子の前で「マイルドの君」モードを出したりするのかな?

恋愛ラボ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]

販売元:アニプレックス( 2013-12-27 )

定価:¥ 7,560 ( 中古価格 ¥ 1,300 より )

Amazon価格:¥ 3,380

時間:48 分

2 枚組 ( Blu-ray )


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL
  1. 『恋愛ラボ』 8話 ワイルドな君へ

    ワイルドな君へ…。

    新聞部の件も気になる回でしたが、リコの『ワイルドの君』のダメージ数値が振り切ってらっしゃるww

  2. 恋愛ラボ #08「ワイルドな君へ……」 感想

    あらすじ
    リコは自分が『ワイルドの君』と呼ばれていることを知りショックを受ける。
    乙女らしくなりたいとマキの真似をするリコの姿にマキたちは…
    新聞同好会は新聞部時代に部費…

  3. 恋愛ラボ 第8話「ワイルドな君へ……」

    Aパートはリコちゃん乙女モード全開!
    いや、乙女なんですけどね^^;
    可愛いんだけど違和感もすさまじい
    マキの真似!と言われて愕然となるマキちゃんが良かったww
    マキオの反撃も…