進撃の巨人第4話「解散式の夜 -人類の再起(2)-」雑感

訓練兵団としての話は今週で終わり。訓練をこなしながら仲間たちとの絆を深めていく過程はとても楽しかったので、欲を言えばこういう話を3週4週ともっと続けて欲しかった。というより、もうこのまま巨人なんて出てこない方が幸せなんじゃないかと思う。悲劇でしかない巨人との戦いよりも、みんなで仲良くじゃれ合っている方が楽しいよ。セリーグも巨人がいない方が幸せなのかな。

入団より2年の月日が経過して、すっかり兵士としての逞しさが出てきたエレンたち。立体起動装置を手足の如く使いこなしながら、森林を縦横無尽に駆け巡る姿は壮観

立体起動装置とは、発射したフックを対象物に引っかけ、ガスでワイヤーを素早く巻き取ることで高速での移動や飛翔を可能とする装置。スピード感溢れる3次元の戦いを実現した立体起動バトルは見応え満載ですよ~。空中で構えるポーズがイチイチ格好良くてたまらない。模擬戦でこれだけ興奮するんですから、実戦になったらもっとテンション上がるでしょうね! 巨人たちをばっさばさと薙ぎ倒す爽快なバトルに今から期待大!

各兵士たちの長所と短所をまとめた教官の寸評が興味深い。基本、戦闘能力はそれぞれ優秀揃いなのですが、アニは孤立気味、ベルトルトは消極的、ジャンは他者と軋轢、コニーは判断力鈍い、サシャはバカと、性格に難ありの人材が多すぎる(笑)

一方、我らがエレンは「特に秀でた特技は見当たらない」とバッサリだったので不憫。これだけ才能に恵まれない主人公って、今時珍しいですよね。しかし、エレンにはそんな今時の主人公が持っていない“努力”と“目的意識の高さ”という最高の資質を備えている。主人公はその2つだけ持っていれば充分なんですよ。

対人格闘術を鍛えるための戦闘訓練。二手に分かれて修練に励んでいたエレンとライナーは、訓練をサボっている不真面目なアニを発見すると、因縁を付けて彼女に勝負をふっかける。

「それ以上身長を縮めたくなかったら、ここに来たときを想い出して真面目にやるんだな」

このときのアニのマジギレ顔はゾクゾク来ますねっ! こういう目付きの悪い女は大好き! ああ、彼女にあと20cm身長があれば~。

木剣を握りしめ襲いかかってくるエレンを、高速ローキックでたちまち撃退するアニ。身長差がある相手をいとも容易く倒してしまうとは恐るべし。その後、ケンカをけしかけたライナーも彼女に挑んでみたものの、瞬殺で返り討ちされたオチが良かった(笑)

エレンは巨人殺しの能力に秀でた者が内地勤務の憲兵団に選ばれる矛盾に納得が行かず、ジャンと意見を衝突させる。最初は意見の相違で始まった諍いごとが、ミカサに優しくしてもらえるエレンへの嫉妬にすり替わっていたのが笑えます。「羨ましい!」って本音が漏れ出ちゃっているし(笑) ジャンはやっぱり愛すべきキャラ。

騒動を聞きつけやってきた教官が何事だと問い質す。ジャンもろともエレンが懲罰を受けてしまうことを恐れたミカサは、機転(?)を利かせて「サシャが放屁した音です」と嘯く。教官も「また貴様か」とあっさり信じてしまうなど、みんなのサシャに対する扱いがひどすぎる~(笑) 思わぬ濡れ衣を着せられた瞬間のサシャの絶望顔には爆笑しましたよ。怒りを訴るサシャの口にパンを詰め込み、強引に黙らせたミカサの黒さにも萌えたっ。

解散式を経て、正式に調査兵団に就任したエレン。厳しい訓練の末に巨人と対抗できる力を身に付け、頼もしい仲間たちを得ることもできた。シガンシナが襲われ、ただ嘆くことしかできなかった無力な自分はもういない。人類の尊厳を胸に、今一度巨人への復讐心を燃やす

「勝てる──人類の反撃はこれからだ──」

と、フラグを立てた瞬間、間髪入れずに回収にやってきた超大型巨人! 早いっ! 早すぎるよ!! もう少し微かな希望に浸らせてくれたっていいじゃないですか! 5秒も持たずにすぐまた絶望だなんて!!

来週は、立体機動の格好良さを思う存分堪能できそうなので今から待ち遠しい。同時に、巨人による凄惨な陵辱を再び見せ付けられると思うと憂鬱でもあり…。

★今週のミカサ・アッカーマン★

エレンが調査兵団に入ると宣言すれば、当然のように私も調査兵団に入ると言い出してくる安定のストーカーっぷり。ミカサの愛と体重が重いわ~。

進撃の巨人 2 (初回特典:イベント優先販売申込券,諫山創監修ニセ予告ドラマCD付き) [Blu-ray]

販売元:ポニーキャニオン( 2013-08-21 )

定価:¥ 6,480 ( 中古価格 ¥ 1 より )

Amazon価格:¥ 998

時間:46 分

1 枚組 ( Blu-ray )


この記事のトラックバックURL
  1. 進撃の巨人 感想 第4話 「解散式の夜」 -人類の再起2-

    歳月は流れエレンたちは成長してゆく。
    エレンの演説に涙し,ジャンの嫉妬とイモ女に笑った回でした。

    しかし! これで終わりだろうな…という私の予感は突如破られました。ビ…

  2. (*´ω`*)ミカサが嫁すぎて痛カワイイ ~進撃の巨人 第4話「解散式の夜 ――人類の再起②――」~

    進撃の巨人 第4話( ̄Д ̄)ノウイ

    『サルでもわかる進巨講座』 講師:井上麻里奈

  3. 進撃の巨人 第4話 『解散式の夜-人類の再起2-』 突出した能力が無い代わりに穴もないってRPGの主人公っぽい。

    でもエレンの言葉には人を動かす「力」があるようで。解散式でのエレンの主張に同意して、危険な調査兵団に入る連中がポツポツ出て来ました。突っ走りがちな熱血漢に見えて意外と…

ABOUTこの記事をかいた人

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。