僕らはみんな河合荘第3話「どうして」雑感

どうして律ちゃんとのラブコメが始まらない!? 私の興味は律ちゃんとのラブコメ一点に集約されているのに、それを差し置いてどうでもいい脇役の男関係が2連続で語られる謎の構成。宇佐君と律ちゃんのラブコメがいつまで経っても始まらないので、第3話だというのに本題に入った気がしませんよ!

先週初めて顔見せした河合荘4人目のメンバー渡辺彩花(わたなべさやか)。NMB48の二枚看板を混ぜ合わせたような彼女は悪女的な一面を持つ腹黒女子で、誰にでも媚びを売っては思わせぶりな態度で男を籠絡する一級釣り師。どうやらサヤカより渡辺色の方が強いみたいですね。今後は渡辺と呼ばせていただきます。

み○きー推しな私は、彼女のようなビッ……小悪魔キャラは決して嫌いではありません。腹黒女もダメ女もこよなく愛する私からすれば、渡辺だって麻弓さんだってとってもタイプな女性であるはず。それなのに、現時点で彼女らのことを「鬱陶しい」と嫌悪してしまうのは、脇役のくせにメインヒロインを差し置いて、前に前に出しゃばってくるから。

物事には順序というものがあるだろうと。どう考えても、脇役なんかよりメインヒロインである律ちゃんを掘り下げる方が先。最初に宇佐君と律ちゃんのラブコメをがっつりやった上で、そこに住人の邪魔が入るカタチで順次サブキャラ紹介に入ればいい。本筋である「宇佐君と律ちゃんのラブコメ」を無視した上で、他の住人のエピソードを盛り込まれても興味沸かないんですよ!

これがまだ宇佐君が律ちゃんに恋心を抱いていないフラットな状態だったら納得できたかもしれません。言わば共通ルートの状態なら、そこにヒロインの序列はありませんから、好きな順番で河合荘住人の紹介を始めても良かった。

でも実際には、宇佐君が律ちゃんに一目惚れした瞬間から、もう彼女の攻略ルートに入っているはずなんです。視線の先には律ちゃんがいて、律ちゃんのことをたくさん知りたいという欲求が生まれるのは当然。それは視聴者サイドの私も同じ! だから黙って律ちゃんとのエピソードを最優先でやれと!! 麻弓さんと渡辺がどんな男と付き合っているかなんて、そんなの全部後! 7話ぐらいでやれ!

ウザかった書き文字演出が減少傾向にあり、寒かったギャグに関しては若干改善が見られますので(下ネタは相変わらず多いけど)、あとは本当に律ちゃんとのラブコメ待ち。とにかく僕らはみんな河合荘という作品についてあれこれ語るのは本題に入ってから。早く私にラブコメを語らせろっ…!!

★今週の河合律★


誤解を解こうと必死に弁明しつつも途中で訳がわからなくなる口下手なところや、人から感謝されることに慣れておらず赤面していたところは可愛かったですけど、今週は明らかに律ちゃんの見どころが少なかった

One Response so far.

  1. 僕らはみんな河合荘 第3話 『どうして』 宇佐は今スグ先輩に恋愛小説を薦めるんだ!

    絶対嫌!おろしたての自転車にご満悦の宇佐。これで先輩を後ろに乗せて仲良く登校できたら…なんて希望もあったり。でもきっぱり拒絶。一緒に帰って住人に噂されると恥ずかしい…